テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

テディの魅力♪

テディの魅力は、本当に測りしれないものがあります。

実は、医学的にもテディを持ったときの人の脳波は、リラックスされていると証明されました。
また、某大学病院の小児科病棟で、テディを持った子供ともってない子と比べたら、持っている子供達のほうが確実に病状の治る効果が出たということです。

また、かつて世界大恐慌があったときも、テディが飛ぶように売れたと聞きます。

今、日本でもリラクマや、あんか入りテディとか、スワロスキーのテディとか流行ですよね~。街のいたるところで見かけるようになりました。

アメリカでは、救急車にテディが乗ってあって、事故を起こした子供がパニックで泣いた時にも、テディベアを持たすとピタッと泣きやむそうです。

9.11事件があったニューヨークでは、あの大惨事の時に世界中からテディが送られて来て、PTSDになった人たちの心のケアには、テディはかかせられない癒しの効果があったと聞きます。

最近では、新潟の中越地震があった時にも、テディは集められ、子供達に配られました。
私も知り合いの方を通じて、送らせて頂いたのです。何度も地震の余震があって不安と恐怖にあった体育館の中で、テディに癒されたとお言葉を頂いたのも昨日のことのように思いだされます。

さて、昨今のニュースでは、悲しい報道が多く、こんな安全で安心大国日本の神話が崩れていっているように感じるのは、私だけでしょうか?!

こんな時だからこそ、テディベアの魅力に触れてみていただけたらと思います。

私のところに通ってくる生徒さんの中には、いろいろな事情をかかえている方もいて、一応に創作の中で癒されて、明るくなっていきます。1体だけの一期一会の生徒さんとの出会いもあります。とても、大切な時間でした。

何よりも癒されたのは私かもしれません。そんな生徒さんの顔を見るのが楽しみな教室となっていきました。

さて、来る11月20日~21日。その生徒さんたちの作品のテディは、一応に誇らしげな子たちばかりです。

どうぞ、お楽しみくださいね。

もう1週間となりました。

なんでもおちょこちょいの私。行き届かないところがただあるかと思いますが、どうぞお許しくださいませ。

みなさんのお越しを心よりお待ちしております。
[PR]
by gift-from-mom | 2009-11-13 01:15 | テディベアの魅力