テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ドイツの生活♪

 
 
 ドイツの旅の楽しみのひとつに食べ物があります。ありでしょう!!!!

 この時期を選んで来るには、訳があります!!^^

 この時期にしか食べることがかなわないと言われる白アスパラガスが朝の市場にあちらにもこちらにも!

 よだれが。。。。。。。^-^;

 毎日食べたい私です

 そして、ドイツの朝食はチーズのてんこ盛り!ハムのてんこ盛り!ドイツパンのてんこ盛り!

 ああ~~~^^;また太ってしまいます^^;

 でも、いいんです!私は、このためにドイツへ来ているのですからね^^

 
c0173826_16294324.jpg

*アスパラのバターソテー
c0173826_16303283.jpg

*アスパラのスープ
c0173826_16305276.jpg
c0173826_1631459.jpg
c0173826_1631202.jpg
c0173826_1632359.jpg
c0173826_16322611.jpg
c0173826_16324577.jpg
c0173826_1633931.jpg



 そして、街のあちらこちにはお花が可愛く飾られ、あるいは朝の市場にもたくさんに!

 お花の値段も大変お安いです。これには、びっくり!

 こちらの方は、心の豊かさを本当に知っているようです。

 それも、

 お店は、お昼休みがはっきりしていて、10時から12時半にまず閉まります。
 午後は、2時半から、そしてだいたい6時までです。
 レストラン以外は本当に閉まってしまっているです。

 観光客なんておかまいなしです。 
 それ以外は、お店はしまったままでお水一本さえ買えません。

 人々はどうしているかというと、、、、、

 家に帰って家族と一緒に食事するわけです。庭もしっかりと手入れがいき届いています。

 皆さんにご一緒に考えていただきたいです。
 
 ドイツの人たちは、時間を人に合わせていないんです。

 ライフスタイルがはっきりしています。もちろん、街の明かりは少ないです。

 それから、街の中に住む人はほとんどの人が移民の人らしいです。
 ドイツ人は、郊外に家を建てると聞きました。
 自然の豊かなところにです。

 私のテディベアの先生、ガビィ先生も郊外でした。緑しかない、空気の美味しい見晴らしのいいところにいらっしゃるのです。


c0173826_164487.jpg
c0173826_16442558.jpg


ガビィ先生の家のテラスで昼食を!外の景色といい、アスパラスープといい、パアーフェクトです。

c0173826_16452079.jpg

 
このたびのワークショップのオールドテディの修理はとても楽しかったです。
修理されて再生されたテディも先生のテラスで日光浴!

c0173826_1646427.jpg

 
 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-04-26 16:50 | ドイツ