テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

贈り物~東北大震災の為に!

 
 
c0173826_813515.jpg


 さて、先日、ドイツよりGaby先生をお迎えして、ワークショップをいたしました。

 生徒と一緒に創ったウサギさんのモデルをGaby先生が、東北震災の為に被害にあった子供たちのために
是非使って欲しいと申し出がありました。

 私は、チャリティーとしてオークションにかけてその金額を子供たちのためにと考えました。


 そして、昨年、私たちのテディベアを直接に釜石市に持っていってださった斉藤かおりさんにゆだねることにしました。

 斉藤かおりさんは、お米券にかえて5月の8日に釜石に持っていって下さいます。

 今だに、津波の被害にあわれた方の多くは、仮説住宅に住まれいるそうです。それも、高齢の方が多くいらっしゃるそうです。

 いろいろな形で募金などがありますが、私は、私の身近な友人がこのように直接目に見える形で、届けてくれるスタイルを応援していきたいと思っています。

 落札されたのは、生徒さんの土井さんです。

 落札金額は、25500円。

 土井さんは、釜石のために使ってくださることと、何よりもドイツからGaby先生が来てくださって、ウサギを習うことが出来た幸せを私に話してくださいました。


 Gaby先生の行為、土井さんの想い。そんなたくさんの喜びもプラスされたお金を東北の方に届けることが出来て、私も嬉しく思います。


 この場をお借りしてご報告させていただきます。

 ありがとうございました。

 これからも、「ママからの贈り物」は、未来の子供たちのために活動を続けていきたいと思いますので、

 皆様、どうぞご協力をお願いしたします。


 なお、今年のクリスマスサンタべアをアフガニスタンの子供たちのためのチャリティーベアにしたいと想っておりますので、早めに告知させてください。

 アフガニスタンは、タリバン政権が崩れてから40万人近くのストリートチルドレンがいるそうです。
ミュージシャンでもあり、桑名正やんの音楽ファミリーでもある岡野弘幹さんが楽器をプレゼントすることなど、子供たちのために活動されています。

私は、賛同したいと思います。子供たちのために、是非、ベアの寄付をお願いします。

尚、11月9日、10日に「ママからの贈り物」主催のイベントで、やりたいと想っています。

また、詳細は告知いたしますね。。





 感謝。

















 


 
[PR]
by gift-from-mom | 2013-05-01 08:11 | 平和

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom