人間のもっとも恐れるもの
愛こそ自然なもの、と

「我々が最も恐れているもの、それは自分が無力だということではない。

我々が最も恐れているもの、それは、自分には計り知れない力がある、ということだ。

我々が最も恐れるもの、それは我々の光であって、闇ではない。

我々は自分に問いかける。
自分ごときが賢く、美しく、才能にあふれた素晴らしい人物であろうはずがないではないか?

だがそうあってはなぜいけない?


あなたは神の子である。

あなたが遠慮をしても世界の役には立たない。

周りの人が気後れしないようにとあなたが身を縮めることは何の美徳でもない。

我々は、自らの内にある神の栄光を現すために生まれてきたのだ。

そしてそれは限られた人々のものではなく、すべての人の内にある!

我々が自らの内にある光を輝かせるとき、無意識のうちに他者に対しても同様のことを許している。

我々が自分の持つ恐れから自らを解放するとき、我々の存在は同時に他者も開放する。」

反アパルトヘイト運動で反逆者として27年間刑務所に収容されたネルソン・マンデラ氏の言葉です。

いかに過酷な中でも、人間の善性を信じきった人だと思います。さらにこうも言っています。

「生まれたときから、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。人は憎むことを学ぶのだ。もし、憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく。」

人は魂を持って生まれた・・・・。それはなぜなのか。子供たちに一番教えてあげたいことです。愛し合い、認め合い、赦しあうために、と。そして、それはとても心地よい自然なふるまいだと。




 草場一寿さんのFBからのメッセージからの抜粋です。龍などの絵を手がけてる方です。

 観音カードの創作者でもあります。


 偶然にも展示会に遭遇し、偶然にも最終日で、偶然にも草場先生にお会いして普通は、写真はとってはならないのに、ご一緒に撮っていただきました。10月のこと。
 この不思議な計らいに感謝です。


 それから、先生のブログを読むにつけ、この言葉にひきつけられました。

 皆様には、どのように心に響きましたか?

 私は、この言葉にぐっとひきつけられてしまいました。。。。
c0173826_9403257.jpg

 
[PR]
by gift-from-mom | 2013-11-30 09:19 | お勧め

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。
by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30