テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

このたび鞆の作品です(*^^*)

★RYU君の紹介~♪
英字新聞のかぶとの帽子を気に入っているRYU君です。
 鞆は、坂本龍馬ゆかりの場所。龍の字を頂きましたよ^^
 ドイツで買ってきたブルーのアンティークリボンもお気に入り♪
 鼻の刺繍もわざと擦り切れた感じを出しております~~。
c0173826_22185464.jpg


*後ろ姿は、ちょっと哀愁が漂いますか?傷もちです。笑
 また、力こぶではありません。ベアこぶを持っております。背中のこぶです(ドイツスタイルです)
 尚且つ、薄汚れております。。ペイントで汚れを表現。

c0173826_22194223.jpg


*三重産の木毛を中の綿の変わりに使用。(ドイツスタイルです)

*24センチ

*アンティーク風に創られているガラスの目を使用。マットです。
 この子のハートは、また、繕われていますが、ハートの暖かさはウルトラ級ですね^^
 どの子も私のお気に入りですが、この子は特別愛くるしい~子です。

 茜屋さんに置いてあります~。お出逢いをお待ちしておりますね。

 今日は、テディベアのRYU君の紹介でした。


  さて、鞆の「茜屋」の貴子さんのお母様が亡くなられて早いもので一年が経ちましたね。

  昨年のお雛様シーズンは、なんとも悲しくて寂しいものでしたが、このたび私のテディベアを「茜屋」に飾らせていただくご縁を大変嬉しく思って、また有難く思います。

  きっと、貴子さんのお母様も喜んでくださるのではないでしょうか。

  「茜屋」さんに、そして天国にいらっしゃるお母様に心から感謝を申し上げたいと思います。

  明かりのそばに、テディベアを飾らせてくださってありがとうございます。

  テディベアの持つ魅力が、雛人形同様に訪れる方々のお心に触れますように。。。。








 
[PR]
by gift-from-mom | 2014-02-22 22:15 | 作品