テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

贈り物♪

こちらは、私の韓国語の先生と私の友人で、韓国で日本語を学ぶ金さんです。
彼女は、洋服のデザイナーです。

韓国に行くたびに、ご馳走になったりとまた、たくさんのレースや生地を私にプレゼントしてくれました。

韓国語の先生とは、もう三年のお付き合いです。公私ともに仲良くして頂いています。(先生は、向かって左です。)

さて、この度、お二人とも東京に来るということで、私の作るうさぎさんを金さんにプレゼントすることになりました!
サプライズでした!(笑)

大変喜んでくださって写真を送ってくださいましたよ~。皆様と喜びの分かち合いです。
c0173826_13224735.jpg


喜んでくださって、大変嬉しく思います(*^^*)

韓国と日本の間には、いろいろとデリケートな問題があります。
でも、私の中では、大切な友人に変わりないのです。。
これからも大切にしていきたいと思っていますし、関係を長く続けていきたいと思っています。

真の意味で、国際的に生きるということはどういうことでしょうか?

どこの国でも良い人もいれば、悪い人もいる。
同じ日本の国にいながら、分かり合える人もいれば、分かり合うのに遠いひともいる。

韓国の友人は皆、心がとても純粋で、暖かく、そして、強くて、私は、いつも勇気をもらい、大切にしてもらっているのです。
ドイツのGaby先生もしかりですね。

来月は、韓国での初のテディベア講座が始まります。

私は、楽しみでなりません。
日本のお教室と何ら変わりなく、最善最高を尽くすのみですね。

喜んでいただきたいですね!

テディベアには、たくさんの愛が詰まっていますから。。

テディベアは、国も宗教も、そして、男も女も、子供も年寄りも、全て超えるのです。

国境なきベアです。

では、またです!(*^^*)











[PR]
by gift-from-mom | 2014-08-05 13:13 | 韓国