テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サンタクロースからの贈り物

皆さまからのご協力のもと、韓国の子供達の為のテディベア25体が揃いました。
毎年、サンタクロースの贈り物として活動を始めて今年で5年目となりました。。

皆様のご協力に心からお礼申し上げます。

そして、このたびの韓国の孤児院は、初めてです。
私の韓国語の先生がクリスチャンでもあり、先生とは公私に渡って親しくしています。先生は、日頃から、子供達と関わっていますから、相談したところ、先生の友人でもある「ベルセイン」バンドのギターリストでもあるイム・ソンジン君を紹介してくれました。彼もクリスチャンです。
後から聞いた話しによると、
彼が孤児院から全て手配をしてくださったそうです。。
とても純粋で優しくて、音楽を愛している彼に心から感謝です。

また、韓国での受け入れの為に多くの苦労をしてくださった私の韓国の友人の皆様、関係者の皆様に心から感謝を申し上げます。
特に、私の不安をいつも安心に変えてくれる韓国の大切な友に「本当にありがとう」。
そして、いつもそばにいてくれる可愛いテディベアに感謝です。君がいてくれるから、私は力が沸いてきます。

受け入れて頂く為には、繋いでくださる方々が必要です。

また、日本と韓国は、デリケートな問題を抱えているのも事実です。
不安を抱えてもいましたが、私の韓国の友人は、皆さん優しくて、純粋で、本当に私達のテディベアの為に、また子供達の為に労苦を惜しまずにご配慮頂きました。

未来の子供達が幸せであって欲しいと願って止みません。
子供達にとってより良い社会でないとなりません。子供は、国の宝物です。また、日本と韓国が仲良くあり続けていくために、また、二度と戦争のない世の中の為に大人である私達も活動を続けていくことが大切に思います。
また、来年もテディベアをプレゼント出来ますように。皆様からのご指導やテディベアのご協力をこれからもお願いいたします。

ラッピングを手伝って下さった東さんと笠井さんです。ありがとうね!
c0173826_1437871.jpg


一緒に、カードも韓国語で書きましたよ。
c0173826_1437386.jpg



せいぞろい~!
c0173826_14382298.jpg



それから、私達の活動を素晴らしく評価くださり、韓国の友人が韓国のマスコミに送信くださいました。韓国語ですが。。。
今現在、スポーツソウルと日曜日ソウルの新聞社が決まっているそうです。

c0173826_14393710.jpg


c0173826_14221360.jpg

c0173826_14223698.jpg

c0173826_14224948.jpg



では、ご協力下さった皆様のお名前をお知らせしてお礼にかえさせて頂きます。

*友人テディベア作家
アリサ渡辺妙子様

清水寿美子様

お二人は、いつも送ってくださる関東の作家さんです。どちらも、賞を持っている作家さんです。

*生徒(順不同)
土井さん、岡本さん、中間さん、笠井さん、藤木さん、松川さん、橋本さん、灰垣さん、東さん、近藤さん、鳥井さん、岡田さん、古城さん、木梨さん、下岡さん、峰松さん。

オーナメントを提供してくださった川崎さん。



ありがとうございました。

出発は、来週25日。孤児院は、26日。ご心配下さった風邪も何とか大丈夫ですからね!
どんなことがあっても今回は、行かないとなりませんね
本当に、サンタクロースの気持ちです。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
では、行ってきまーす。(*^^*)

♡♡♡♡♡♡♡♡♡












[PR]
by gift-from-mom | 2014-11-21 14:05 | 平和