テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

熊野古道への巡礼の旅。

人生は、旅のようなもの。

いくつもの巡礼の旅を私は、一体どのくらいしただろうか?

フランスは、ルルドやヌベール。
イタリアは、バチカン、そしてアシジ。

最近は、日本の古来の聖地へとご縁のままに行くようになりました。

そして、今回は、天河と熊野へ。

まずは、写真から。

天河へ。
ため息が出るほど美しい桜がお出迎えです。
c0173826_155887.jpg

c0173826_15584438.jpg

c0173826_15594054.jpg


夫婦イチョウの木。もともと別々の二本の木が夫婦のように仲むつまじく。
c0173826_15595837.jpg


そして、玉置神社へ。こちらは、なかなか行かせてもらえないと言われる神社です。山全体が御神体でした。
山々を照らす夕日か黄金に輝く。どんな宝石より輝きが美しいことだろう。
c0173826_1622431.jpg

c0173826_164232.jpg


旅館より見る川のせせらぎ。
朝日に輝く。
c0173826_1650100.jpg


いざ、熊野本堂へ。
田園風景の中にある神社。
c0173826_1655054.jpg

テディベアのソン君と巡礼しています。人生はまた、巡礼のようなもの。あちらへ行くまでの旅の相棒です(*^^*)いつもありがとうね!私の全ての理解者です。
c0173826_1665091.jpg

c0173826_1663392.jpg

c0173826_1675023.jpg

何千年以上の杉が並ぶ。
一体、この木は、何を静かに見て来ただろうか?
c0173826_1682514.jpg


お昼は、名物「目張り寿司」
c0173826_1694262.jpg

c0173826_1623088.jpg



夢に出て来たそのまんまの古道。
私の夢は、傘をかぶった女の人が上がって行っていました。高貴な女の人のようでした
c0173826_16232247.jpg


c0173826_1625816.jpg

c0173826_16253218.jpg

c0173826_16254229.jpg

c0173826_16255277.jpg



雄大な大自然は、お母さんの懐にいるように感じました。

空に、太陽に、鳥たちに、緑に、川に全て生きとし生ける全てに。
心から感謝です。


昔の人たちは、古くから大自然の前で、ただだだ感動し、心を洗われていたように思います。

そこに神社がたち、大事に自然が守られていたかもしれませんね。

この自然を人の手で守っていきたいと願ってやみません。


そして、
私は、今週末にいよいよ新しい新居へと引っ越しいたします。

心の準備がやっとおかげ様で、整えて頂きました。

最後のレッスンは25日土曜日です。
長い間みなさ~ん、ありがとうごさいました。

思えば、このアトリエは、最初の一歩でした。ここから、世界に向けてテディベアが生まれました。

たくさんの喜びや涙が詰まっています。
一言では、言い表されないぐらいの思いかたくさん詰まっています。

全てただ心に刻んで、新しい新居に参りたいと思います。
川の流れのように、力を緩めて、流れ流れて。
行き着く先は、お楽しみですね!

どうぞ今後とも、よろしくお願いいたしますね(*^^*)

心から。
[PR]
by gift-from-mom | 2015-04-20 15:53 | お勧め