テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

1月10日は、旧暦では師走入り。

皆様。如何お過ごしでしょうか?

ここ数日、福山は、日中は暖かい日が続いています。まるで、小春日和のような穏やかで、暖かい気候です。
皆様におかれましては、如何お過ごしでしょうか?

グレゴリオ暦では、新年あけていますが
旧暦では、
本日1/10は、「師走」月のはじまりです。

実はこの師走という言葉にはいくつかの説があり
まだはっきりしないことが多く正確にはわかっていませんが

師走は、「し」が「果す」
つまりは「し」が終わることを指します。
「し」とは「仕事」や「四季」、「年」を意味しており、
一年の最後の月という意味合いです。

「走」の文字は古くは祭祀用語で
先駆けとして道を祓うことを意味します。

昔の人々は空から舞い降りる雪を「花」と呼び
土地の精霊が降らせる豊作の兆しとして見ていました。

古人の人々は、風情がありました。
もともと人は、感性と言う賜物を神様から頂いて生まれてきていると思います。
その中で、一番の感性の贈り物は、愛を感じることではないでしょうか?それが、一番の平和への近道のように感じます。

私達は、愛を感じる感性をもっともっと自分に許可を与えてあげる必要があるように思います。
特に、自分を大切にする心ですね。


さて、

私には、テディベアの師と同じくらいに、大切な心の師と思っている先生がおります。私の中の感性を深く掘り出す作業を導いてくださったと言っても過言ではない先生です。

先生には、この時期、東京よりお越しいただき、ペンジュラムのワークショップをして頂きました。

参加された皆様には、本当に良い一年の締めくくりであり、新たなスタートになったことと思います。

c0173826_20084096.jpg

本当に、気持ちの良いお天気に恵まれました。

先生が、ひとりひとり丁寧にご指導くださいました。
呼吸を深くして、心を静かにしたならば、自分の心がだんだんにニュートラルになっていきましたね。
皆様の笑顔に、私も嬉しく思いました。

*先生と皆様。

c0173826_08114811.jpg


c0173826_07484967.jpg

先生、橘川社長様、お疲れ様でした。
また、是非福山にいらしてくださいませ。

また、株式会社エルアウラ様には、このような機会を作ってくださいまして、ありがとうございました。
この場をお借りしまして、心より御礼申し上げます。


藤本

[PR]
by gift-from-mom | 2016-01-11 19:38 | 平和