ブログトップ

テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

創作の合間に。。

今日は、レッスンの後に、生徒さんと地元福山市にあるベトナム料理「ベトナムハウス」へ行き、フォーを頂いて来ました。

私のナンバーワンは、韓国冷麺ですが、

次にお薦めが、こちらのフォーです。

c0173826_12232348.jpg


フォーは、スープの中にレモングラスや数種類のハーブが入っていて、あっさりしています。また、麺は、米粉です。

福山市役所ちかく、良かったら召し上がれ。

私の息子よりも若いタオ君と言う男の子が料理しています。25才ですって。目がとても綺麗で、心が綺麗だとすぐにわかりますね。

もう五年ぐらいベトナムに帰っていないと言うこと。故郷が恋しいでしょうに。。

一生懸命に働く彼の姿に、なんとも言えず気持ち良さを感じて来ました。
春の風のような。。

また、日本の女性がこのお店や彼や、また、福山に来ている多くのベトナム人の為にベトナムの食材を支えているのです。

そして彼女は、話します。

「文化の違いもただあると。

日本の文化を押しつけてはならない。」

と言われていました。
全く同感です。

その言葉は、大切です。

相手国の文化を敬い、理解なくしては、文化交流は、容易ではない。

ただ、私は、日本に来てる彼がまた、日本に溶け込んでいる事実も、嬉しいのだ。


しかも、日本で一生懸命働く彼の姿に、私は、たくさん勇気をもらいました。

どこの国であろうと、美味しいものは、美味しい~!\(^o^)/

美味しい食事は、国を超えていく。

テディベアも国を超えて行くのだ~。

そんな作品作りに、私は、大いに刺激をうけに、韓国料理に、そしてベトナム料理によく行くのです。
良かったら、皆様も是非!


朝晩と温度差がありますね。

皆様に置かれましては、お身体大切に!

(*^^*)



*ベトナム料理「ベトナムハウス」情報~*

営業時間:[月・水~金・土・日・祝] 07:00〜14:00 16:30〜19:00
定休日:毎週火曜日

08062646868


[PR]
by gift-from-mom | 2016-09-30 12:10 | お勧め

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31