ブログトップ

テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

今日は、仕事の合間に。。

今日は、お昼13時まで、天満屋デパートのお仕事をして、福山リーデンローズに「鼓動」という新潟は佐渡か島にて活動するアーティストの太鼓の音を聞いてきました。

本当に、熱かった~!

歌舞伎役者の女形の板東玉三郎さまの演出。

初の「鼓動」の音。

笛の音。

調べてみると、

「鼓動」アーティストは、

太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団。
「鼓童」とは、人間にとって基本的なリズムである心臓の鼓動から音(おん)をとった名前で、大太鼓の響きが母親の胎内で聞いた最初の音をイメージしています。
そして「童(わらべ)」の文字には、子どものように何ものにもとらわれることなく無心に太鼓を叩いていきたいという願いが込められています。

なるほど~!

心に届く音のはずだ。

無心の心。

無心の音。

私も、アーティストとして無心なる心を感じて、同調する。


そして、

ただ、ただ、太鼓の強弱の音のリズムに、心が凛となる。


涼やかで、たくましく、
そして、
強く、柔らかで、暖かい、優しい音。

まさに、日本の大和の音。


c0173826_22460334.jpg



鼓動は、ベルリンをはじめ、ニューヨークなどなど海外での公演も数々されていて、数々の賞にも輝く日本の音。

太鼓の音に合わせ、世界が平和へと導かれ、響き渡りますように。との願いも込められてると聞いた。


私も、世界へと広がっていく心を同調させることが出来た。

私のテディベアが、国を超えていく。

そのイメージ。。。

愛、そのもの。



さて、


今日、天満屋福山デパートにお昼から、来てくださった方々には、大変申し訳ありませんでした。



連日、生徒の皆様や友人や私の応援団?の皆様に、お足を運んでくださって、ありがとうございます。

フェステナレンテさま、

オーナー舟橋さま、本当に素敵です!

いろいろなことが、お勉強になります。

舟橋さまも、フランス、イギリス、イタリア、ニューヨークなどなど世界へと買い付けに行かれます。
心が柔らかく、フットワークが軽くて、
人生を楽しんでいらっしゃいます。

全て、お勉強させてもらっています。

この年で、お勉強出来ることに感謝です。

ただ、無心に、

私も、精進していきたいですね。


では、
明日、明後日は、おりますよ(*^^*)

どうぞどうぞ、いらしてくださいませね。

私も、熱く、熱く、お仕事に精進しております(笑)




感謝です。







[PR]
by gift-from-mom | 2016-12-10 22:35 | お勧め