テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

すっきり~!

ゴールデンウィークが開けましたね。

皆さん、如何でしたか?

私は、

ご縁あって、山や海に行くことが出来ました。


自然は、

本当に、心をホッとさせてくれますね。

山や、花や、空や、海は、

私達に優しさも届けてくれますね。

そして、

創作にも励んでいましたよ。

優しさをまとった女の子のテディベアが生まれています。


さて、

今朝、

生徒さんがアトリエに絵本を持って来てくれました。

それは、先日のこと。


私は、ドイツで可愛い絵のある絵本を買っていました。


しかし、

ドイツ語がわからなくて、

ただ、テディベアの絵本として飾っていました。

飾っているだけでも、美しい絵本でした。

その絵本を見るなり、

生徒さんは、伝えてくれました。

「これは、ドイツは、シュタイナーが推薦している絵本です。私は、日本語に翻訳している絵本を持っています」と話されました。

私は、それでは、見せて欲しい!とお願いしたんです。

そして、持って来てくれました。

題は、

「根っこのこどもたち、目をさます」です。

題も初めてわかりました。(笑)
c0173826_11454544.jpg



c0173826_11455359.jpg


どんなに可愛い絵本かというと。

こんなふうに。。
c0173826_11460230.jpg


c0173826_11461799.jpg


c0173826_11462577.jpg


可愛い絵でしょう?!。

この本は、

冬の間、木の根っこで眠っていた妖精のこども達が、
いよいよ春になって、
起きて来て、
綺麗な色鮮やかな洋服を着て
それぞれに美しい花をたずさえて、

春を告げに来ると言うお話。

初めて内容を知りました~!(笑)


でも、お話も可愛いくて。可愛いくて。

こども達に是非、読み聞かせするには、

良い絵本ですよ!

私は、8月に生まれる孫ちゃんは、女の子♡♪♪

(*^^*)

是非、読み聞かせしたいなあ。。

あ~、すっきりでした。


(^_-)-☆

生徒さんに、


ありがとうね♡


そして、

皆々様に、


春を伝えたいですね~♪♪♪

みじかな春を堪能してくださいませ。

季節は、新緑の時です。

そして、5月は、マリア様の月。

薔薇は、マリア様。

福山は、薔薇祭りがあります。




心から。







[PR]
by gift-from-mom | 2017-05-08 11:26 | お勧め

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom