テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いつか、天国へ

昨日は、歌舞伎役者の海老蔵の奥様の麻央さんが旅立たれたと言うニュースで、

一日中、もちきりでしたね。

最期の言葉が、海老蔵さんへ、

「愛している」
と。

凄いですね。。。

しかし、

三歳と5歳の子供さんを残していかなければならない。

その胸中は生前、どんなにおつらかったかと思うと

涙を誘いますね。。

私の知り合い・友人の中にも、

病と向き合っている方々がいます。

病でなくても、

さまざまな理由で、

人生と向き合っている勇敢な方々を知っています。


頑張ってください!と言うことが

こくなくらいに向き合っている人達がいます。

その方々は、すでに充分頑張っているのですから。

頑張ってください!

とは言えません。

どんな言葉をかけることが出来るでしょうか?

寄り添うことしか出来ないけれど、

私に出来る「寄り添う」ことを、

させて頂きたいと願い、

祈る毎日を過ごしています。


不安と恐れが無限にあり、

どんなにもがいてもその恐れが終わらないと思う恐怖の中にいる皆様へ、

私は、必ず、良い形で終盤を迎えると思っています。

それは、ハッピーエンド間違い無しです!!

ごめんなさい。

根拠なんてありません。

ただ、信頼しているのです。

神様は負えない荷物をお与えにはならない。

もしかしたら、悠久のときからの約束かもしれない。

例え、生きているときには

わからないかもしれないけれど、

答えは深い魂の中に見つかると

私は、ただ、信じているのです。

それは、亡くなった私の母から教わり、

若いときに亡くなった友から教わり、

数々先輩から学ぶところからです。

ですから、

麻央さんも、

きっと、愛するご主人様、子供達、家族の皆様に、「愛してる」と

言葉を残し安心して、信頼して、

子供たちも大丈夫と思われて

旅立たれたと思います。

わからないことは、いつか分かる時が来ます。

しかし、無理に分かろうと思わなくてもいいと思うのです。

ただ、この時を精一杯に

ひたすらに、

人生という道すがらに出会う人、大切な人の温もりに感謝して

私は、今日もテディベアと過ごしています。



皆様に、

♪上を向いて歩こう

をプレゼントします。

この歌、マイテーマソングです。

ご一緒に♪







心から、皆様のお幸せを祈っております。

いつか、私も旅立つときまで、

一緒に♪

^^

イエ~イ♪V







[PR]
by gift-from-mom | 2017-06-24 10:58 | 感性