テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お勧め( 146 )

信じるということ。


 皆様は、信じるということをどのように思いますか?

 先日、瞑想の時に教えて頂いたこと。。。

 (私は、毎朝、今年から、1時間歩く瞑想をはじめています)

  
 <信じるとは?>

 私;100%信じることです。

 <100%信じることが、信じることか?>

 私;では、120パーセント信じることです。

 <120%信じることが、信じることか?>

 私;では、1000%信じることです。

 <1000%信じることか?>

 <信じるとは、数の量では到底、はかれるものではない。

 信じるとは、もう万策尽きて、何も信じるものがなくなった時に、

 だけども、信じる方へかけてみる。

 だけども、もう一度相手を信じてみる。

 これが、本当の信じるということだ。>

 なんだか、「走れメロス」を思いだされてしまったが。。。^^;

 
 私たちは、人をあるは、何か夢を、あるいは、物事をこのように信じることが出来るだろうか?

 傷つくことが私は、実は、怖いと思う。

 人と親密になることが、実は、怖いと思う。

 世の中は、不安からは、逃げられないのかもしれない。

 でもね。

 私は、傷つくかもしれないけれど、リスクを背負ったとしても、

 その先に、見てみたい景色があって、見ることが出来るなら、見てみたいと。本気で思った。

 この年で、やっと見てみたいと思う景色があることに、出逢った私は、幸せかもしれない。


 皆さんと、一緒に、出来たら、見てみたいと思います^^


  なんのこっちゃですよね~^^;

 申し訳ないです。(笑)

 
 

 

 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2012-03-03 20:51 | お勧め
皆様。

 明日から、2月ですね。

 春の香りがもうそこまでです^^

 しばらくぶりで申し訳ありません。

 けっしてサボっていたわけではありません。

 いろいろなことが一度に舞い込んで参りまして、ぱたぱたとしております。

 はい。私は、なんでもかんでも一生懸命な女でございまして、

 それが、とりえなんですがね。笑^^

 一つのことが始まると、二つのものを同時にすることが出来ないのです。トホホ。。

 そして。。。 

 プライベートながら、1月の末に、私は、誕生日を迎えました。

 この年になると、あまり年を重ねるのが、嬉しいと思わなくなっていましたが、

 今年の誕生日は、お陰さまで私にとっては、特別な誕生日となりました。

 

  ★   ★   ★

 

 テディベアは、私にとって、かけがえのない存在です。

 小さいながら、アトリエを構えたのもしかり、ドイツへ行くようになって、丸4年。

 そして、昨年はテディベア作家にとっては、夢にまで見たヨーロッパ最大の賞であるゴールデンジョージ賞も頂き、 もったいないくらいの喜びを感じています。

 自慢では、ありませんよ。^^

 ただ、今まで歩んで来た自分の人生を振り返り、

 今、私の人生に起こっていることとして、大切に、大切に、静かに感じていたいと思っています。


 そんな中で、ますます皆さんと、喜びを分かち会って行きたいと、同時に感じています。。。


 アトリエのリニューアルを思い切ってやろうっと今年、決心しました。

 また、支えてくださっている方々の御好意もあって、素敵な空間へと生まれ変わりました。

 今後は、皆様のよく知っておられる福岡の大山さんと、 テディベア教室は、もとより、サロン風に、ハングル サロン、アロマサロンなど提供していこうと思っております。

 あるいは、女性がキラキラと輝くことをコンセプトに、さまざまなご案内を単発的に提供して行きたいと思っております。

 整いしだいブログよりお知らせいたしますので、好ご期待くださいませませ。。。。^^

 お部屋がどんな風かと言いますと。。。。。

 
 
c0173826_21404787.jpg
c0173826_2141256.jpg




 素敵でしょう。

 想像以上の出来栄えに、感無量の私です。

 絨毯は、皆さんご存知のバースバーからもの。

 アンティーク家具は、これまた皆さんご存知の10年来、私が行きつけている美容室「puff」からのもの

です。
  
 皆さんと、今年は、充分にアトリエで楽しんで頂くつもりです。

 皆様、いつも本当にありがとうございます。

今年は、3月に東京、恵比寿ガーデンでのイベント。
    
      4月は、ドイツ、テディベアトータルへの出展。

      5月は、岡山の笠岡で生徒さんの卒業イベントへ&ドイツお土産フェアー開催。

      7月は、東京、国際フォーラムにてテディベアのイベント出展予定。

      秋は、未定ですが、尾道でのイベント計画中。バーズバーのマスターとのコラボレーション。


     そして、来年の2月は、再びドイツよりガビィ先生の来日ワークショップの計画をたてております。

     なんだか、忙しくなりそうですが、楽しみたいですね^^

     どうぞ、皆様。よろしくお願いしますね。

     心からです。



 
[PR]
by gift-from-mom | 2012-01-31 22:01 | お勧め
 
 皆様。

 先日、星野さんのカレンダー、12月の景色を載せましたね^^

 そうした途端!

 星野さんと繋がりのある写真家小寺卓矢さんのことを昨日友人の方より知らせてくれました。

 そして、実に面白いことに、一日前、それも昨晩に、その方自身と写真スライド上映会があることを、それも私が夏にGaby先生をお招きした鞆の浦の舟宿「いろは」であることを知るのです。 

 命の循環を写真家星野道夫さんは、写真で伝えていらっしゃった。

 その循環を、私は身体で感じてならなかった。

 循環 →  めぐり合い →  繋がり  → また新たな循環。

 私の人生という時の中の点と点が結ばれていく瞬間です。 

 その共時性は、私がテディベアをとうして何を伝えたいかが明白になったときに起こってくるものとなりました。

 そして、私は、小寺さんと小寺さんの写真と出会ってきました。

 とてもとても優しい母性を感じる森の写真の数々でした。

 スクリーンに映し出される森を感じるにつけ、涙がこみ上げてきました。

 当たり前のことなのかもしれませんが、 それは、とてもシンプルに森は驚くほど美しかったのです。
 そして、やはり命の循環を感じさせる写真でもありました。

 大きな大木が倒れ、でもまた、その倒れた木が新たな命を産む場となっていく。。。
 虫たちの住み家となり、新たな木の芽が生まれる。

 こちらは、小寺卓矢さんのHPです。どうぞ皆さんと分ち会いたくご紹介します。

  http://www.ne.jp/asahi/photo/kodera/
 
 私が見ているもの。

 テディベアをとうして伝えたい慈しみを小寺卓矢さんの写真とコラボレーションしたいと

 思ってなりませんでした。

 私の夢ですがね。。。

 でも、この口で小寺さんに伝えてしまった^^;(笑)

 小寺さんの写真は、とても繊細でもあります。

 森の住む小さき小さきものたちでもあるのです。

 テディベアも小さき存在。

 いつの日か小寺さんの写真と並ぶテディベアをこの世に産み落としたいですね!

 う~~~~~~~ん、今日の出会いに感謝!

 生きてるって素晴らしいです^^



 
 

 

 

 

 
 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-05 23:51 | お勧め
c0173826_9235166.jpg


 今日は、雨ですね。

 肌寒い冬景色。
 
 どうぞ、ほっこりしてくださいね^^

 写真家星野道夫さんの世界が心を捉えます。

 彼の見ていたもの。

 寒い北極にもかかわらず、暖かく感じてならないものです。

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-03 09:27 | お勧め

 皆様、

 いっきに寒くなりましたね。

 どうぞ、お身体気をつけてくださいね^^

 さてさて、今日は、広島からの生徒さんがお二人。

 その広島情報です!

 なんと、今週末13日まで、広島三越デパートでドイツ展があるんですって!

 これは、これは行きたいけれど、

 私に行く時間があるかなぁ~。

 皆さん、良かったら行ってくださいね。

 また、ロレンツオさんのベアが来ていますよ~。

 三越デパートのサイトは、こちらからhttp://www.mitsukoshi.co.jp/store/2010/pdf.html


 では、創作に埋没の日々です!!!^^

 実りの秋。

 創作の秋。

 芸術の秋。

 それから、

 食欲の秋!!!!

 秋、秋、秋!!

 秋はいいですよね~~~~~~~!!

 ドイツが、恋いしいばかりなり。


 
 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-11-10 22:53 | お勧め
 
 11月2日、広島西条の賀茂泉酒造さんの酒蔵で、

 「いちむじん」というギターディオのお二人組みのコンサートに行って参りました!

 とても良かった。

 出会いとは、素敵なことですね。

 

 もう数日がたとうとしているのに、彼らの音が今だに心に残って離れない。

 折しも、その日は、私の亡き親友の命日でもあって、

 彼女がテディベアが好きで、彼女にプレゼントしたくて始めた私のベア作りの原点でもあるんです。

 素敵な命日となりました。亡き親友からのギフトだと思っています。



 今、創作のテーマ音楽は、彼らの音楽です。

 音は、ラテン系あり、日本的あり、でもね。

 私の一番の抑えどころはね~、

 古き良き時代の日本の良さが彼らの音にある!ってことなんです。

  

 ここのツボが、大切なんです。

 私もドイツへ行くようになって、日本の心とは何かとたびたび考えることが多いんです。

 彼らの弾く音は、

 西洋の楽器であるギターでありながら、

 日本人が弾く音なんですよね。

 西洋と東洋の統合。

 これからの世の中の希望のようなものが、この音にあるように感じられました。

  

 私もテディベアと云う西洋のものに、

 私のハートであり、日本の心が乗っていく作品でありたいと願い創作していきたいですね。

 来年の春4月のドイツ、テディベアトータル出展の申し込みいたしました。

 また、ドイツの方々に逢えるのが、とても楽しみに創作しています。
 
 Gaby先生、I miss you!

 
 写真は、

 両サイドにいちむじんのお二人。

 そして、、福岡から親友のかよさん、そして私です。

 
c0173826_16595882.jpg


youtubeからは、龍馬伝から。
 
 ” 日本w今一度洗濯いたし申し候う” 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-11-06 17:07 | お勧め

今日の音楽の誘い♪


 作品展の告知をしたその夜から、風邪をひいたらしく寝込んでおります^^;

 久しぶりの風邪!

 実は、ずーっとなんだか調子が悪くて、くすぶっていましたら、案の定!来てしまいました^^;

 元気だけがとりえのような私も、熱持ってしまったら仕方ないですね~。

 静かにここ2、3日おりこうさんに寝ております。

 皆さん、ご迷惑おかけしております。



 そして、少し元気になると、ゆっくり身体休めながら音楽を聞くのですが。。。。。

 テレビを見ていて、ふっと流れた曲に心が揺れてしまったんです!

 彼らは、クラッシックギターのディオで、「いちむじん」というグループ!

 高知出身で、いちむじんとは、一生懸命という高知弁ということ。

 過去に、伊勢神宮で、日本の伝統楽器しか受け入れられない中で、異例中の異例で、

 彼らのギターの音色が奉納されたというグループでもあります。

 また、最近では、NHKの大河ドラマ「坂本竜馬」で、流れていました。

 youtubeでも彼らの曲が流れていますが、

 ヤマト魂を持っている若者だなぁーという感想です。

 私は学生の頃、ギターを弾いていました。

 高校生の時は、ギター部です。大学は、マンドリン倶楽部のギターパートを受け持っていて、

 クラッシックギターは、とても好きな音色のひとつでもあります。

 久しぶりに、またギターへあこがれを持ったあの頃の私が舞い戻ってくる感じの曲でした。

 百聞は、一見にしかず!

 どうも、調べたら11月2日、広島は西条、お酒どころの街の賀茂蔵でコンサートがある様子。

 行きなさい!ってことかなぁ??

 早速、申し込みしちゃいました(笑)
 

 ギターと言えば、スペインのアンハンブラ宮殿という有名な曲が思い出され、海外という感じの音色ですが、

 彼らの音は、日本の古式ゆかしきものであり、それでいて静かな情熱の溢れる音で、

 日本と西洋の融合のような音いろです。

  しかも彼らの魂というかスピリットは、日本人魂だと感じたのです。

  このyoutubeの曲は、Rosso Rosa と云う曲 赤い薔薇という曲で特に情熱な曲ですね。

 

 私も西洋のテディベアを創作していますが、いつも日本のスピリットを感じて創作していきたいと思っているわけです。

 同士!のように感じる彼らと逢ってきますね~~~~!^^

  
[PR]
by gift-from-mom | 2011-10-30 19:43 | お勧め

 


 私の英語の先生が、英語の勉強の為に教えてくれたスピーチです。

 グっと心に来て、皆さんとシェアしたく載せました。

 彼は、実にドラマティックな人生でした。

 しかし、彼は、より豊に人生を生きた人ではなかったでしょうか?

 皆さんは、どんな風に感じますか?

 いつか、また機会があったら、お話したいですね^^
[PR]
by gift-from-mom | 2011-10-12 20:17 | お勧め
先日、お気に入りのBARで素敵なお客様と知り合うこととなりました。

私は、一目でフォーリンラブさせられてしまいました。

見つめられて、

見つめて、

時が過ぎるのも忘れるほど、癒されるのです!053.gif053.gif


久しぶりの、感情の揺さぶられ。。。。

これって、恋かな~~~~。

家に戻ってもなぜだかその瞳が忘れられずに。

思い出しては、

おおきなため息です。。。。。

それでは、その方wご紹介いたしま~~~~~~~す!!^^

お名前は、ポーちゃんと言うそうです。

ポーちゃんのご主人さまは、京都の方で、

たまたまこちらへこられていたから

逢えたんですよね~~~。

きみに逢えて、良かったよ!^^

ポーちゃんは、ミミズクです。

ねっ、素敵でしょう!

c0173826_18362097.jpg


ちょうど、Yumiさんがドイツから一時帰国されていて福山へ寄ってくださったものですから、

鉄男くんも一緒なんですよ~^^

c0173826_18363521.jpg


鉄男くん、福山イン!!

感動的な、一日でした。。

私って幸せだなぁ~~。

読んでくれて、お付き合いしてくださった皆様へ、ありがとうね^^;


でも、いいものは、いいのよね~~~~。
[PR]
by gift-from-mom | 2011-09-21 18:38 | お勧め
 皆さん

 タイトルが、なんだか理解不明ですみませんm(_ _)m

 今日は、いつもこっそりと行っているお気に入りの、素敵なBARのご紹介です。

 本当は、秘密にしたいところなんです^^;

 しつこいですよね~~~~~。

 すみません。(笑)


 さて、ここは、もちろんお酒の飲めるBARなんですが、

 マスターと奥様の百合子さんは、なんとドイツ好きな方なんですよ!!

 ご夫妻でよくドイツに行かれているということで、

 私も紹介して頂いたのがきっかけです。

 親友のKさんと二人で入り浸っております。

 入り浸るといっても月に一度か二度なんですがね~。

 それで、カウンターにドイツの地図広げてドイツ談義したりして、

 ドイツ話wつまみにして、熱く語り、

 お酒飲むんですよ^^

 マスターは、一言で言うととても良い感性のある方です。

 実は、ベア作家のGaby先生もここにお連れしたのです。

 Gaby先生は、もちろん感性がとても高くて、私はいつも側にいてその感性に驚くのですが、
 そのGaby先生と意気投合された方なのです。

 古き良き物、アンティークがお好きなお二人は、
 Gaby先生言うには、
 「スピリッツが合うのよね」と。

 素敵な言葉ですよね。

 また、奥様の百合子さんの手料理がこれが、ほっぺた落ちます。

 そのBar、松永ですが「Bird's Bar」といいます。

 そのBarからのお知らせです。

 マスターは絨毯のお好きな方で、この絨毯がそのへんの絨毯とはちょっと違うのです。
 
 どんな風に違うかは見てのお楽しみ!

 また、古き良き時代の手作りの物たちも合わせての展示販売会が行われます!

 是非お足をお運びくださいませ。

 この古き物がいいですよね!!
 なかなかこんなふうに道具w作られる職人さんは今は、少なくなりましたね。

 テディベアも手作りですが、手作りの温もりは一緒ですよね。
 時間と愛情wたっぷりとかけての品々に見とれてしまいました。

 
 また、リンクにブログを紹介しています。
 そちらの写真の方がずっと綺麗ですのでご覧くださいませ。

 
c0173826_21414378.jpg
c0173826_21422528.jpg

 写真は、ほんの一部!でも少し見え隠れする絨毯と手作りの道具が合いますよね~。
 手前は、昔のちゃぶ台です。懐かしい香りがしませんか?^^
  
 ★ブログより~
 <生活うるおい道具市の日程が決まりました>

9月23日秋分の日(金)~10月2日(日)までの10日間、11時~5時です。

福山市今津町5-15-7 084-934-4305

 ♥尚、私からのお願いですが、展示会は個人のお宅ですのでマナーをよろしくです。
[PR]
by gift-from-mom | 2011-09-14 21:49 | お勧め