カテゴリ:お勧め( 139 )
仕事とは?
私の毎日は、

瞑想から始まります。

その時に欠かせない日々の言葉であり、私のバイブルのような言葉の本が、こちらの本です。

c0173826_07520269.jpg

そして、聖なる言葉をご飯を頂くように心にも入れて毎日を過ごすことを良しとしています。

もうこちらとの本と、10年もの月日を一緒に過ごしていますね。


さて、

†「人は、パンのみに生きるにあらず。」
は、聖書の言葉ですが、

生きていくためには、食べていかないとならない。しかし、食べる為だけでも、また、心は生きることが出来ないと、聖書は伝えてくれます。
身体と心、魂の三位一体が私達の全ての身体ですね。
いずれも、健康であることは大切です。

さて、こちらの「心の扉を開く」イギリスのフィンドホーン創立者のアイリーン・キャディの書き残した365日のメッセージは、私の心の食べ物です。

そのメッセージで、昨日のメッセージは、

・・・「仕事とは、愛を目に見える形にする」と言う言葉を思うのです。・・・・・
とありました。

もう何度も何度も繰り返して読んできた箇所ですが、今もう一度、心に落ちてきましたから、皆様と分かち合いたいと思いました。

私にとって、今の仕事とは?と改めて心に問われたように思いました。


皆様は、如何でしょうか?

テディベアは、目に見える形で生まれてきます。

そのテディベアの一体一体に心をこめ、創作することが、アトリエ「ママからの贈り物」の何よりも大事にしたいところです。


では、今日は、こちらで失礼いたします。

幾分か、涼しい今日ですね。

素敵な1日でありますように。。。

私は、今日は、山形から来福の山伏の星野先達と仲間と一緒に鞆の仙酔島登山です。

涼しくて良かった~(≧∇≦)b

ひさしぶりに、山と海にと自然を味わいます。


ドキドキです♡


では、また、ご報告いたしますね~。






[PR]
by gift-from-mom | 2016-05-25 07:25 | お勧め
祈り♪
  さて、少しづつ春の香りのする頃でございますね。

  皆様には、如何お過ごしでしょうか?

  今日のテーマは、「祈り」。

  クリスチャンの私は、祈りが大好きなんですけれど、

  クリスチャンであろうが、なかろうが、日本人は昔から、朝起きてはお天道様に祈り、夜は、月に祈る生活を誰に教えられる訳でもなく、あるいは、誰に言われるでもなく手を合わせて生活をされているように感じられます。
  

  また、祈りは、意が乗っていく。と言われた方がおられました。

 つまり、その人の意思(祈り)が未来へと続いていく。ということです。

  私は祈りは、力だと思っています。強力な力です。無力だと感じるときでさえ、祈りは力を発揮していきます。
  でも、あせってはいけません。

  それは、水面下でゆっくりと、雪どけを待つ春のように。ゆっくり、ゆっくりとです。

  また、祈りは、例えば、日本の裏側の遠くアルゼンチン国でさえも、1秒もあれば届くと信じています。

  正しい祈りであるならば、神様は、あるいは、お天道様は、ちゃんと受け取ってくださいます。

  そして、誰かのために祈る祈りほど、尊いものはありません。

  祈りの種がたんぽぽの綿毛のように、祈る人の心に植えられます。ただし、祈りを咲かせる時は、その人と神様だけにしかわかりません。じっと、辛抱ですね^^

  さて、今日は、私自身のために、また、皆様のために祈りたいと思います。

  例えば、春です。いろいろなことが新しくなって、さまざまな不安があるかもしれませんが、あるいは、困難が待ち受けてるかもしれませんが、超えられない試練を神様は、くださいません。

  きっと、いつの日か笑い話となりますね!

  人は、人生において、それぞれに、神様から宿題をわたされているようなものだと思います。

  どんな風に答案用紙に答えを書くかは、その人次第です。

  白紙では、出さないように、答えを導きたいと思いますね。。。


  では、今日も素敵な音楽をみつけましたので、皆様と分かち会いたいと思います。

  音楽は、セリーヌ・ディオンの「祈り」より。。

  ストリート音楽から。

  

  如何でしたか?
  この方の弾くヴィオリンの音色は、まさに、祈りそのものでしたね。

  祈りは、このように、自然と分かるものなんです。。。

  魂に届く祈りは、見えないけれど、心でちゃんと分かるものです。。。

  いつも、知ろうと知るまいと、私の為に祈ってくれてる友に、心から感謝です。

 
  では、またです^^

  皆さまにおかれましては、花冷えしませんように、お身体を大切に。。。

 





   
[PR]
by gift-from-mom | 2016-03-24 13:12 | お勧め
水への感謝♪
 今日、私の住むマンションは、朝9時半~11時半まで、水道管のチェックの為、断水でした。

 まあ、2時間のことですから、さほど心配はしておりませんでしたが、

 いざ当日になると不思議なもので、いつもしないことをしてしまいます。

 たった2時間のためにお湯を沸かしたり、ポットをいっぱいにしていたり、洗面キに水をいっぱいにはったりと。。。。。

 そう言う作業をしているうちに、思いました。

 今日は、10時59分に新月でもあるので、水への感謝をさせていただこう!日頃の感謝をこめて、祈りの時間を持とうと静かに時を過ごしております。



 そういえば、

 イギリスへ行ったときのこと、

 私は、風邪も完全に治っていなかったこともあり、また、イギリスの水は硬水であることもあり、

 水があわず、最初の3日間はお腹をこわしていました。

 風邪をぶり返してもと思い、3日間シャワーをあえて浴びることを差し控えておりました。

 そして、3日目のこと、さすがに気持ちもよくなく、髪の毛も洗いたくて、シャワーを一番に使わせてもらった時のこと。

 な・なんと、その日は、きっと人が多くホテルに泊まっていたのでしょう!?
 
 裸で当然お湯が出ると信じて、シャワーの蛇口をひねってみたところ、お湯が出ません。。。

 そんなことはないと、待つこと、数分。。。身体は冷たくなるばかり。。。

 ええ?もしかして??

 ええーーーーーーーーーーーーーーー!!!???^^;
  「OH MY GAD~~~~~~~~~~~!!」

 そして、寒さに震えながら、ベットに戻りましたら、さらに悪いことに、私のベットは窓際でしたから、

 隙間風がピュ~、ピュ~と。。。。

 いつもは、さほど気にならないのに!

 寒さが身体にこたえて、「なんというベットなんだろう~~~~~!!」と。

  不平不満が爆発してしまいました~~~~~~!

  友人達は、もちろん、変わってあげようか?とか親切に声をかけてくれましたが、

  こんなことになっていて、うろたえてる自分に腹が立つというか。なんと言いますか、

  いやいや、とても身体は寒くて。。。。。

  文句が出てもいたしかたないではないか!?と自分を慰めつつも、毛布を何重にも重ねて、

  疲れた身体を休めて眠りに着きました。私の情けなさは、頂点でしたね。。。トホホホホ。。。

  さて、早朝に目ば覚めまして、一番にまた、シャワーを使わせていただくと、なんとその時は、熱いお湯が出て、私は、無事に熱いお湯の出るシャワーを浴びることが出来ました。

 そうなると、今度は、地獄から天国のような気持ちになるものでございますね~笑

  熱いお湯を浴びながら、
  
  有難いなぁ。。。と。

  涙がこぼれてきまして、本当に、暖かいとは有難いなあ。。と。

  日頃、熱いお湯が蛇口をひねると当たり前に出ることに慣れてしまっておりますが、

  世の中には、この熱いお湯が出なくて、困ってらっしゃる方がどのくらいいるだろうか?と思いまして。

  そして、また、

  昨夜は、ベットが寒いと文句を言った自分が恥ずかしくなってしまって、日頃、当たり前にベットに寝ていますが、 一体何人の方が綺麗なシーツに寝ることができているだろうか?

  今も戦争が起こっている国の人々は、安心に寝ていない方も多いだろうに。。。と、想像して涙がこぼれてしまいました。。
 
  旅は、日常から離れることで、また、日本ではない不自由な海外では、こんな気づきもいただけることもよくあって、私は、旅が好きなのであります。。

  そう、今日のことです。話を元にもどしましょう。

  私たちは、日本に暮らして、蛇口をひねったら、当たり前にお湯がでたり、水が出てくる生活をしております。

  そのお水で、顔を洗ったり、衣服を洗ったり、そして食事を作り、飲み水ともなっております。

  なんと、有難いことでしょうか?!

  目の前のさまざまな問題で心が折れたり、不平不満が出てきたり、そんなことは普通によくあるでしょう!

  私もあります。

  しかし、この当たり前のようなされど、有難い自然の恵みと、その恩恵を受けて人が創ってきた愛ある物質的開発というべきものに、(水道とか、ガスとか、電気製品とかなどなど)

  今日は、特に、お礼と感謝を捧げて過ごしてみたいと思います。

  
   皆様は、どのように思いますか?



   さて、このブログを見てくださっている皆様へも感謝を込めて、今日のBGMを!

   海外へ行くと、街では、ストリートミュージシャンが青空の下、あるいは、地下鉄の中でミニコンサートをしているのによく出会います。

  私は、これが大好き♪。

  若い頃に歌を歌っており、もし、もう少し若くて、もう少し声量が出ていたら、私は大好きな歌を飛び入りでこの人のように、歌わせてもらっていたように思います。

 この方は、韓国人のコントラバスを弾く音楽家です。。場所は、イタリアは、フイレンチェ~♪
 
 街を歩いていて音楽の素晴らしさに、きっと、お願いして飛びいり参加となったとように思います。

 それは、この韓国の音楽家が自由な心の持ち主であり、その自由な心が音となり、イタリア人の音と混ざり、街に響いて、偶然に居合わせた観光客の人々をも魅了していくのです。

 その音に迷いは、なかったことでしょう!

 あ~~~、私も歌いたいなあ。。。。。アハハハ。

 音楽は、国境を越える。

 いやいや、もともと宇宙から地球を見ると、国と国を隔てている線なんかどこにもないのです。

 人は、もともと素晴らしいと私は思います。

 ヨーロッパでは、私達は日本人というより、アジア人と位置付けられます。
 当然の如く、白人社会から差別も受けます。

 でも、私たちは、皆、地球人ではありませんか?!
 この地球に生きて、人を愛して、時に傷ついて、苦しんで、生きているもの同志にかわりありません。

 どうぞ、この音楽を皆様、楽しまれてくださいませね♪
 
 では!皆様も、海外に行って偶然にストリート音楽を耳にするかのようにお楽しみくださいませ。

  
  


   心からありがとうございます。

   大自然よ、そして、皆々様、感謝です。


    ブラボ~~~~~~~~!!
  

 
 
c0173826_12422866.jpg


  

 
[PR]
by gift-from-mom | 2016-03-09 11:18 | お勧め
イギリス編パート2
イギリスでの滞在記です。

さて、私は、あとどのくらい生きている間に行きたいところに行くことが出来るだろうか?

行きたいところがあること事態が幸せなことだと長い間、思っていました。

しかし、行きたいところに、ついに来ることが出来たことを、まずは、心から、感謝をしたいと思います。

皆様、ありがとうございます。

さて、グラストンベリーに続いて、長い間憧れていた場所を訪ねることが出来ました。

マーケット巡りのご紹介の前に、今日は、そちらをご紹介したいと思います。

ロンドンのパディントン駅から、電車で一時間、それから市内バスに乗り換えて、40分の場所の小さな田園風景の似合う場所にそのお店はありました。

*まずは、パディントン駅から出発。
c0173826_21235198.jpg


この駅は、地下鉄ではなく、国鉄駅です。たくさん電車が止まります。
c0173826_21235455.jpg


パディントン駅のシンボルは、パディントンベアなり~♪♪♪
c0173826_21235790.jpg


パディントンベアに、大興奮♪(笑)
c0173826_21240440.jpg


c0173826_00212895.jpg


*オックスフォード駅の周辺です。どの停留所でバスに乗り換えてよいかわかりません???つたない英語で聞かねばなりません。。。

c0173826_21360870.jpg


やっと乗ったバスは、二階建てバス。景色は、最高~♡
オックスフォード駅より田園風景を走り続けて。。。
c0173826_21361110.jpg


c0173826_21361408.jpg


*バスに乗ること、40分。「あー!ここだー!おりますー!おりますー!!!\(^o^)/」と、叫びました。日本語で(≧∇≦)b
こちらで、バスを降りました。
c0173826_21361707.jpg

さて、さて、風を頼りに、歩くこと10分。
実は、バスから見つけていました。
ウィットニーと言う小さな可愛い街。
こちらがご紹介のお店「Teddybear of Witney 」です!
c0173826_21362046.jpg


c0173826_21362437.jpg


c0173826_21362743.jpg




あ~!やっと来れた\(^o^)/

この店の凄いのは、世界中のベア作家のテディベアがあります!

また、アンティークやオールドベアも置いてあります!

また、このお店の一番は、ロシアの王女様が持っていたアルフォンゾベアの本物が置いてあるんです。
ロシアの王女様が避暑でイギリスに来ていた時に、ロシアがクーデターが起こり、王女様のお父様は、亡くなりました。お父様からのプレゼントが、アルフォンゾです!
そんな素敵な物語がベアには、いくつもあります。
*アルフォンゾです♡
c0173826_21363117.jpg


*では、店内の様子♪

c0173826_21495519.jpg


c0173826_21500114.jpg


c0173826_21500819.jpg


c0173826_21501208.jpg

い~っぱい!ベア~!幸せなり~♡♡♡
c0173826_21501601.jpg


c0173826_00191410.jpg


c0173826_21501985.jpg


c0173826_21502264.jpg


c0173826_00191938.jpg


c0173826_00192429.jpg

c0173826_00192970.jpg

c0173826_00193437.jpg

c0173826_21502672.jpg

*オーナーご夫婦と一緒に♪
c0173826_21503145.jpg


c0173826_21583387.jpg



東北震災でベアの寄付があった女の子からのお礼の手紙がありました。
c0173826_21583673.jpg


さて、私は、私達が来る五分前にきたばかりの幻のイギリスの作家であるホォーゲットミーナットさんのベアと奇跡的に出逢いました!

3人姉妹のホォーゲットミーナットさんは、幻の作家と言われ、なかなか謎になっています。
日本でもフアンも多く、実物を見ることがなかなか出来ないのです。

そのベアが、私達が来る五分前に、やってきた!と言われました!

と言うことは、フォーゲットミーナットさんは、こちらの街に、住んでいるんだ!(≧∇≦)b
きあ~\(^o^)/

ウワ~!\(^o^)/
はい!思いっきって五体買って来ましたよ~♪♪\(^o^)/
大人買いでした。これで、全て使い果たしてしまった。。。(^_^;


お土産フェア前に、この子達は、皆様にご紹介したいと思います。
皆様、ぜひ、アトリエに見に来てくださいませね!

紅茶のおもてなしを受けた私達は、すっかりとお目当ての子を手に入れて満足でしたー!
帰りたくなかったなあ。。。

ベアの魅力は、素敵です♡
私にとって、ベアの出逢いが人生をより豊かに、より勇気を持つことを教えてくれました。
そして、ベアを通じて、魂が震えるような体験を何度も何度も体感出来ています。。


皆さん、ありがとうございます。

おかげ様で~す。


では、明日はいよいよ、マーケットの様子をご紹介しますね!
足が棒になるほど、歩いて歩いて、歩きました。

楽しい時間を過ごしましたね。。。









[PR]
by gift-from-mom | 2016-03-04 00:12 | お勧め
復活~(*^^*)
久しぶりに、誰とも会わず、この一週間は、ひたすらにおとなしく、風邪と向き合っておりました。。。

おかげ様で、良い時間を過ごしておりました。

皆様には、ご心配かけてすみませんでした。。


久しぶりに、熱が出て、喉がやられて、声が出ませんでした。

皆様にうつしてもならず、来週からのイギリスに備えて、のんびりと時間を過ごしてまいりました。

一週間のこの時間は、恵みの時間でしたね。

久しぶりの休暇のようでした。

こんなことも無いと、私は、ゆっくり時間を持てなかったかもしれません。


潔よく、レッスンもお休みして、皆様には、ご迷惑かけてすみませんでした~~!!

やっと、復活です!

そして、来週月曜日からイギリスへ行ってきます。

そんな中で、

韓国から仕事が入りこんで来ました。\(^o^)/

私の韓国語の先生からです。
先生が、今、中国との貿易に備えて、準備をしています。
その、準備に合わせて、私のテディベアコーナーを設けて下さる話しです。

うわ~!感激~です。
出来るだけのことは、いつもの通り精一杯やりますよ!
まずは、打ち合わせに、テディベアを持って、22日ソウルへ寄って行ってきます。

上手く行くことを祈ってくださいませ~。


でも、こんなお話を持って来て下さることに感謝でなりませんね。

人との巡り合わせに、本当に、感謝です。


さあ、

私のアトリエの木も、芽吹いています。。。

いよいよ、動いてまいりますね。


動けなかった時間もまた、恵みの時間でした。。
良い時間を過ごしました。

神様、感謝です。

c0173826_09510213.jpg

c0173826_09510435.jpg


c0173826_09511006.jpg


私のこの木とも五年のお付き合い。

私とよく一緒にいてくれる木です。

芽が出て、春の訪れを知らせてくれました。


ありがとうね!






[PR]
by gift-from-mom | 2016-02-19 09:32 | お勧め
料理の錬金術師
11日は、国境なき料理団団長であり、料理の錬金術師の本道佳子さんが、来福~!

色鮮やかな料理を作ってくださいました~。
c0173826_08112487.jpg


c0173826_08112829.jpg


c0173826_08113118.jpg


c0173826_08113571.jpg




c0173826_08113945.jpg


c0173826_08114318.jpg


c0173826_08114788.jpg


c0173826_08115003.jpg


c0173826_08115461.jpg


c0173826_08115848.jpg


美味しく見えるばかりでなく、美味し~いです!
場所を提供くださったキッチンランドの藤原様とデザート♪♡
c0173826_08181353.jpg


デザートの上に、くず粉のお菓子が乗っています。
c0173826_08311438.jpg


お話しも聞きました。
c0173826_08182134.jpg


いつも大山先生には、サポートで来てくださっています。
c0173826_08182516.jpg


皆様と一緒に!
c0173826_08183208.jpg


本道佳子さんの料理は、肉、魚、卵を使わないビーガン料理です。

雑誌クロワッサンやPHPやテレビでもとりあげられる有名な料理人ですが、気さくで、可愛いらしい方です。

なんだか、スイッチが私と良く似ていて、気さくにお付き合いくださいます。

身体に優しい料理を作ってくださいました。
この料理を頂いた後に、心に思うならば、願いが叶うらしいです(*^^*)

皆様、ほっぺた落ちましたね。

素敵な方をご紹介出来て幸せに思います~。

私は、風邪をひいてしまいました。
いつものような美しい声が出ませんで、失礼いたしました。(笑)
顔も、赤いですね。

ちまたでは、インフルエンザが流行っていますね。皆様、気をつけてくださいませ~。

では、またです。










[PR]
by gift-from-mom | 2016-02-12 08:05 | お勧め
可愛い贈り物♪
  皆様お元気ですか?

   今週始まりは、福山は、めったに降らない大雪でした。

   朝、出かける前に、ふと外を見ると真っ白の銀世界でした~~~~~~!!

   「出かけるのにどうしようか?」

    と。慌ててしまいましたが、電車が動いていたんです。

   それも、東方面でしたから、問題なし!

  
   雪は、マリア様の祝福の印なんです。

   鎌倉には、「雪の下教会」という名前の教会があるくらいです。

   ・・・・・8月15日のマリア様の祝い日があるんですが、
       「真夏、雪が降る場所に教会を建てよ」という聖母マリアのお告げどおり、 
        356年8月に雪が降ったという奇跡の場所イタリアに聖マリア・マジョリカ教会があります。

   さてさて、その日は、私の誕生日でした。

  祝福の雪のプレゼントをもらったようで嬉しく思って過ごしました。

  感謝ですね。

  さて、それから、Gaby先生から、また可愛い写真が届きました。

  こんな可愛い写真です。

  
c0173826_203858.jpg


  なんだか、見ているだけで、ほっこりとなりますね。。。。

  こんな可愛い写真を見て、寒い冬を温かくお過ごしくださいませ。


さてこちらの写真は、韓国。明洞にある教会のマリアさま。祝福の光を皆様に!

c0173826_08484245.jpg


いつも、私の為に祈ってくださる方に、感謝です。

心から。










  

  

  

   
[PR]
by gift-from-mom | 2016-01-29 19:33 | お勧め
夢を叶える方法♪
私は、めったにテレビを見ないのですが、
昨日、テレビを見ていて夢を叶えた方のお話しを聞きました。


夢を叶える方法は、

まずは、好奇心。

次に、勇気と信頼。

そして、あきらめないで続けること。


と、話されました。

なるほど~~。(^_-)-☆

子供頃には、誰もが持っていた心ですよね。

私はね、

自分が自分に対して「夢を叶えて良いのだ」と、許可してあげたいと思います。


やってみましょうかね!

実践あれ~!\(^o^)/

c0173826_13212469.jpg



テディベアとともに。

また、皆様の夢をお聞かせくださいませ。


心から。



[PR]
by gift-from-mom | 2016-01-20 13:16 | お勧め
飛行船やって来る♪
飛行船が、アトリエにやって来た~!♪♡(*^^*)

なんだか嬉しくて、嬉しくて。。。

ウキウキして来る~!♪

一目ぼれしたんだよね!♡

心をわしづかみされたんだよね。。。

これで、どこでも、行きたいところに行けるよね*^^*

さあ~!
時間を超えて、空間も超えてっと。

タイムマシンなり~♪♪♪(笑)(*^^*)

c0173826_10180602.jpg




♪♪♪♪



[PR]
by gift-from-mom | 2016-01-13 10:10 | お勧め
コンサートへ行く♪
今日は、山下達郎さんのコンサートが、福山リーデンローズでありました。

思わずチケットが手元に来た。
そして、前から二列目の席で聴くことが出来たのだ。

彼は、62才である。
しかし、彼の声量は、とてもみずみずしく、若々しささえ感じるほどの質の高い音楽だった。今年、初めてのコンサートツアー最初の地が、福山だと話してくださった。年の初めに、とても質の高い音楽を聞けることを有難く思います。
音は、波動、波である。
心に心地良く届く波の音が、今年一年を明るくさせてくれそうな予感だ!

大好きな歌を歌ってくださった。私の大好きな曲。そして、皆さんも同じみの曲でもある。
クリスマスは、とっくに過ぎているのに。。。会場内から大きな拍手が起こる。みんな、この曲好きだよね。。。
    山下達郎の「クリスマス・イブ」

    

彼は、我々の心を知っているかのようだ。

私達観客に対しての愛情は、深いのだ。

歌い出しは、夕方六時半からスタート!
そして、夜10時まで、休むことなく彼は、私達の為に、歌い続けて楽しませてくれた。

そんなアーティストである山下達郎さんのコンサートに行き聴く事が出来て幸せに思う。

そして、私は、勇気をもらった。

感謝でならない。

私を振り返る・・・
アーティストとして、まだまだ出し尽くしてないようにさえ感じる自分を知ることが出来た。

この世に限界はない。

チャレンジし続けていくことが大切に思う。
結果がどうであれ、試す価値は、まだまだありそうだ(*^^*)。

私の夢に向かって。。。

山下達郎さん、ありがとう~!!
そして、皆様に、最後にこの曲を分かち合いたいですね!♪ 

 山下達郎さんの歌。「希望の光」の部分を。。

 この世でたったひとつの 命を削りながら

 歩き続けるあなたは 自由という名の風

 底知れぬ闇の中から かすかな光のきざし

 探し続ける姿は勇気という名の船

 運命に負けないで たった一度だけの人生を

 何度でも起き上がって 立ち向かえる力を送ろう

A Ray Of Hope For You(あなたのための希望の光) 
A Ray of Hope For Me(私にとって希望の光)
 A Ray Of Hope For Life(人生の希望の光) 
  For Everyone(皆のための)


*生きていれば、思いもよらない出来事に見舞われるものです。この曲は、東北大地震の時に、よく歌われたそうです。

 「何度でも起き上がって立ち向かえる力」
 もっと強かに生きていたいです。
  
 人は、決してひとりではないからです。。。

    心から。



c0173826_23471351.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2016-01-06 23:25 | お勧め
  

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。
by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30