テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お勧め( 146 )

皆様。

野球が、うとい私も、

さすがに、遅ばせながら、

広島カープに

集中です!

みなさんで、

盛り上げたいですね\(^o^)/

何年ぶりでしょうか?!

25ぶりの優勝に、王手の状態~!!


お天気よし!


さて、こちらをテディベアは、東尾道で開業されている「ふみのデンタルクリニック」様より、ご注文頂いたテディベアです。


皆様もご記憶があるかと思います。

このテディベアに、オーナー先生がカープのユニフォームを手づくりされ、

デンタルクリニックの受付で看板娘として、

応援しています。


c0173826_12334822.jpg


c0173826_12335065.jpg


c0173826_12335261.jpg


細かいところまで。



よし!これで、カープも大丈夫ですね!


熱い、熱い広島カープ~!まだまだ、夏が終わっていませーん(笑)



\(^o^)/

*ふみのデンタルクリニック

http://fumino-dental.com/

広島県尾道市東尾道10-2
予約 0848-36-6165
院長 小川文野
診療時間
午前9:00~13:00
午後15:00~18:00(最終受付18時)
休診日 水曜・日曜、祝日
素敵な女医先生です!

お近くの方々、是非、看板娘を見に行ってくださいませ~(^_-)-☆




[PR]
by gift-from-mom | 2016-09-10 12:15 | お勧め

家に明かりが入る♪

先日、

一目惚れをして、我が家にやって来た明かりです。

なんだか、暖かい光り。

見ていると、ふわっと心が癒されます。

淡いピンク色。

おフランスから来ました。

1910年~1915年のアンティークです。

c0173826_13321553.jpg


c0173826_13321815.jpg



今、この時期に、人も物も、全ての出逢いが愛おしくなります。。。

100年前のフランスからやってきたランプ。

時を旅して、日本へ。

明かりを見ていると、もっともっと人に優しくなりたいなあ。。と思います。


感謝です。




[PR]
by gift-from-mom | 2016-09-05 13:24 | お勧め
皆様。


お元気ですか?

夏バテに悩まされた暑い夏が終わりましたね!
朝、晩とすっかり涼しくなりました。

如何お過ごしでしょうか?

さて、先日、福山市では福山市市長選がありました。

若い力を期待したのですが、残念でした。

しかし、選挙の投票数を前回より10パーセントもあげたのは、彼のおかげではなかったかと思います。

当選された新市長は、市民の声の届く市長であって欲しいと願います。


今日は、

あるブログからです。

感動したので、皆様と分かち合ってみたいと思いました。



*「般若心経」一般現代語訳*


楽になれる方法を知りたいですか?
誰でも幸せに生きる方法を知りたいですか?
そのヒントを教えてあげます。

もっと力を抜いて、体を、精神を、楽にさせるんです。
この世の「苦しみ」も「辛さ」も、全ては「幻」なんです。
もっとリラックスして、安心してください。

この世は、現世は、空しいものです。
「痛み」も「悲しみ」も、最初から空っぽなものです。
そこに意味なんて、意義なんて、無いのです。

この世は、変わり行くものです。
「苦」を「楽」に変える事だって出来る。
「汚れる」こともあれば、「背負い込む」事だってある。
だから抱え込んだ負のものは、「捨て去る」事も出来るはずです。

この世がどれだけ「いい加減」な「幻」であることか。
「苦しみ」とか「病」とか、背負い込んだものに拘ってはいけません。
自身の境遇に必要以上に悲観的になってはいけません。

見えてるものに拘ってはいけません。
聞こえるものにしがみついてはいけません。

舌で感じる「味」、鼻で感じる「香り」人それぞれでしょう。
自分の感覚なんて、拘りなんて、「幻」のようなものです。
そこに拘っても、何のあてにもなりません。

現世には、様々な幻の干渉があなたに訪れます。
それで揺らぐ心に拘ってしまってはいけません。
心が、芯が、揺らいではいけません。
それが『無』というものです。

現世で生きている限り、色々な事があるものです。
「辛い」モノを見ずに、経験せずに、生きるのは難しいです。
避ける事が出来ない、あなたに訪れる「苦しみ」。
でも、そんな「幻」は、その場に置いていけばよいのです。

先の事は、誰にも見えません、分かりません。
無理して人生の先を照らそうとしなくていいのです。
見えない事を愉しめばいいのです。
それが生きてる実感というものなのです。
苦を全て避けた道を歩いて生きるのは、確かに難しいです。
でも、「明るく」生きるのは誰にだって出来るものです。

「明るく」生きる、とは、菩薩になるという事です。
菩薩として生きるコツがあるのです。
苦しんで生きる必要なんて無いんです。
愉しんで生きる菩薩になるんです。

全く恐れを知らなくなってしまうのは行き過ぎです。
現世にある適度な恐怖、苦しみ、痛み、
それらは明るく生きていくのに役立つはずです。

勘違いしてはいけません。
人の心を失い、非情になってはいけません。
夢や空想や慈悲の心を忘れてはいけません。

それができれば、涅槃はどこにだってあるのです。


現世での生きる道は、菩薩になろうとも何も変わらない。
ただ、その道で待ち構えるモノの受け止め方が変わるります。


「心の余裕を持ちなさい。そうすれば、誰でも菩薩になれます。」
この「般若の言葉」を覚えておきなさい。
短い言葉なので、繰り返し唱えて覚えなさい。

意味は最初は知らなくてもいいのです。
細かい事は後から理解できます。
般若の言葉を唱えるだけで苦しみが小さくなれば良いのです。

嘘も、デタラメも、この世にある不条理を全て認めてしまいなさい。
受け入れれば、苦しみは無くなります。
この世の中は、そういうものなのです。


さて。
今までの言葉は、前置きとして全部忘れても構いません。
でも、最後にこれだけは必ず覚えておきなさい。

生きている中で、いつでも、どこでも、気が向いたら呟くのです。
心の中で唱えるだけでも、よいのです。

いいですか? この言葉を、よく聴いて覚えなさい。

『唱えよ』
『心は消え、魂は静まる』
『全ての心理は此処にある』
『全てを超越した時、悟りは叶うだろう』
『全てはこの真言に成就する。』

何も心配しなくて良いのです。
大丈夫です、安心して、菩薩の心で生きなさい。
「般若心経」とは
『般若心経』(正式:般若波羅蜜多心経)
大乗仏教の空・般若思想を説いた般若経の1つ
大正新脩大蔵経に収録されている、玄奘三蔵訳とされる経題名は『般若波羅蜜多心経』である。
一般的には『般若心経』と略称で呼ばれ、さらに省略して『心経』と呼ばれる場合もある。




********************



般若心経の写経をしたことがあります。

それは、

健康を願い、幸せを願い、その方の願望成就を願い、ただ、ひたすらに・無心に写経をしたことがあります。

おかげさまで、お元気にいらっしゃいます。

人は、死ぬまで不安をかかえるものかもしれませんが、

無心になり、祈ることが出来ることは、幸せなものかもしれません。

般若心経は、祈りそのものでした。


皆様のお幸せを心より祈っています。

感謝。


c0173826_19435786.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-30 19:24 | お勧め

ドライブに♪

皆様。

伊勢の木毛では、お世話になった前原光恵さんの写真展が、岡山県瀬戸市牛窓のホテルリマーニでありました。

遅ればせながら、最終日に車を走らせ行って来ました。

牛窓は、瀬戸内海のエーゲ海と詠われている場所。

車で一時間半。

久しぶりのひとり旅~♡

c0173826_00162372.jpg



ホテルリマーニ。ロビーにて。
前原光恵さん写真展♪♪♪

c0173826_00162567.jpg


私のアトリエで前原光恵さんが創作したテディベアちゃんが受け付けに!♪

c0173826_00162739.jpg


たくさんお客様も来られていました。

c0173826_00162947.jpg


私の創作した伊勢の木毛が入っているテディベアも、長い間、愛されています。
感謝です。

c0173826_00163259.jpg



前原光恵さんです。

c0173826_00163519.jpg


そして、ホテルリマーニ。

ヨットのセーリングが楽しめるホテル。
穏やかな海と青い夏の空♪

c0173826_00163700.jpg


c0173826_00163956.jpg


c0173826_00164196.jpg



光恵さんと瀬戸の海を見ながら、お祝いシャンペンを!

カンパ~イ♪♡

c0173826_00164206.jpg



久しぶりに、まったりと写真や海を眺めてゆっくりとした時間を過ごしました。
\(^o^)/

こんな自由な時間も必要です。

暑い夏は、通り過ぎて、秋の風をもう感じています。

いよいよ、11月4日~5日は、私の作品展なり~♪

近々、お知らせいたします。






[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-29 00:01 | お勧め

今日のお教室~!

皆様。

今日は、幸せな日~!♪♪♪

まずは、灰垣寿美さんが無事に型紙レッスンを終了して、今日で全てのレッスンが終えました。

寿美さん、長い間ご苦労様でした。

c0173826_20195385.jpg


寿美さんと、卒業制作。

それから、生徒さんが珍しく食べるホウズキを持って来てくださいました。

美味しい~♡

c0173826_20195518.jpg


c0173826_20195822.jpg



また、たくさんの大好きな大葉も頂きました。

早速、大葉漬けを作りました~。

白ご飯に巻いて食べてください。

なかなか白ご飯がすすみます~\(^o^)/

c0173826_20200249.jpg


c0173826_20232924.jpg



良かったら、お試しあれ!

レシピは、ごま油・醤油・ポン酢同量に、ニンニクスライスを大葉の交互にいれる。

夏バテには、最高~!食べすぎ注意なり~♪


(^_-)-☆





[PR]
by gift-from-mom | 2016-07-20 20:09 | お勧め

愛は・・・・・。。

皆様。

この曲に涙がこぼれてくる。と皆様からお問い合わせを頂きました。

そして、憲法第9条の改正の勢いです。今、必要なのは、人の温かさと温もりなのかもしれませんね。さて、題名は、「Rose」という曲です。

この曲は、以前に載せた曲です。

もう一度♪

*歌詞*


  愛は河だという人がいる
  若くて柔らかい芽をのみ込んでしまう河だと

  愛は鋭い刃物だという人がいる
  魂から血を奪いさる刃物だと

  愛は飢えだという人がいる
  満たされることがない渇望だと

  私は愛は花だと思う
  そして、その大切な種があなたなのだ

  傷つくことを恐れている心
  そんな心では楽しく踊ることができない

  目覚めることを恐れている夢
  そんな夢ではチャンスをつかめない

  誰も受け入れられない人
  それでは、与える喜びを知ることはない
  
  そして、死ぬことを恐れている魂  
  それでは、生きることの意味を学べない

  夜がせつなく、寂しくなったとき
  そして、道があまりにも長すぎると感じたとき

  また、愛は幸運で強い人間にしかやってこないと思ったとき

  思い出してほしい
  厳しい冬の深い雪の下には、

  暖かい太陽の愛を浴びるための種があり 
  春には、バラの花を咲かせるということを。。。。


**********




そこに、暖かいぬくもりと言う愛があるならば、

野生の熊とだって、仲良くなれる。。。

奇跡は、自らに!

信頼なり~♡

c0173826_10354113.jpg



(^_-)-☆







[PR]
by gift-from-mom | 2016-07-17 10:32 | お勧め

娘に戻る時は。。。

6月は、父の日がありました。

その日は、用事があって、会いにいけなかったものですから、
宝塚にいる父に会いに行ってきました!

久しぶりでした。

私の父です。

お昼ご飯を食べて、お土産は、福山名物のあもちんさんのちくわと、父の大好物の瀬戸の魚ままかりを持って行くと、大変喜んでくれました。

良かった良かった~!

c0173826_09280964.jpg


あと何回会えるかな?と心で思いながら、
元気でいてくださいね。と祈ります。

父へ。

いつまでも、
あなたの娘でいたいと思います。
元気でいてください。
と。

たくさんの感謝を!

















[PR]
by gift-from-mom | 2016-06-26 11:33 | お勧め

仕事とは?

私の毎日は、

瞑想から始まります。

その時に欠かせない日々の言葉であり、私のバイブルのような言葉の本が、こちらの本です。

c0173826_07520269.jpg

そして、聖なる言葉をご飯を頂くように心にも入れて毎日を過ごすことを良しとしています。

もうこちらとの本と、10年もの月日を一緒に過ごしていますね。


さて、

†「人は、パンのみに生きるにあらず。」
は、聖書の言葉ですが、

生きていくためには、食べていかないとならない。しかし、食べる為だけでも、また、心は生きることが出来ないと、聖書は伝えてくれます。
身体と心、魂の三位一体が私達の全ての身体ですね。
いずれも、健康であることは大切です。

さて、こちらの「心の扉を開く」イギリスのフィンドホーン創立者のアイリーン・キャディの書き残した365日のメッセージは、私の心の食べ物です。

そのメッセージで、昨日のメッセージは、

・・・「仕事とは、愛を目に見える形にする」と言う言葉を思うのです。・・・・・
とありました。

もう何度も何度も繰り返して読んできた箇所ですが、今もう一度、心に落ちてきましたから、皆様と分かち合いたいと思いました。

私にとって、今の仕事とは?と改めて心に問われたように思いました。


皆様は、如何でしょうか?

テディベアは、目に見える形で生まれてきます。

そのテディベアの一体一体に心をこめ、創作することが、アトリエ「ママからの贈り物」の何よりも大事にしたいところです。


では、今日は、こちらで失礼いたします。

幾分か、涼しい今日ですね。

素敵な1日でありますように。。。

私は、今日は、山形から来福の山伏の星野先達と仲間と一緒に鞆の仙酔島登山です。

涼しくて良かった~(≧∇≦)b

ひさしぶりに、山と海にと自然を味わいます。


ドキドキです♡


では、また、ご報告いたしますね~。






[PR]
by gift-from-mom | 2016-05-25 07:25 | お勧め

祈り♪

  さて、少しづつ春の香りのする頃でございますね。

  皆様には、如何お過ごしでしょうか?

  今日のテーマは、「祈り」。

  クリスチャンの私は、祈りが大好きなんですけれど、

  クリスチャンであろうが、なかろうが、日本人は昔から、朝起きてはお天道様に祈り、夜は、月に祈る生活を誰に教えられる訳でもなく、あるいは、誰に言われるでもなく手を合わせて生活をされているように感じられます。
  

  また、祈りは、意が乗っていく。と言われた方がおられました。

 つまり、その人の意思(祈り)が未来へと続いていく。ということです。

  私は祈りは、力だと思っています。強力な力です。無力だと感じるときでさえ、祈りは力を発揮していきます。
  でも、あせってはいけません。

  それは、水面下でゆっくりと、雪どけを待つ春のように。ゆっくり、ゆっくりとです。

  また、祈りは、例えば、日本の裏側の遠くアルゼンチン国でさえも、1秒もあれば届くと信じています。

  正しい祈りであるならば、神様は、あるいは、お天道様は、ちゃんと受け取ってくださいます。

  そして、誰かのために祈る祈りほど、尊いものはありません。

  祈りの種がたんぽぽの綿毛のように、祈る人の心に植えられます。ただし、祈りを咲かせる時は、その人と神様だけにしかわかりません。じっと、辛抱ですね^^

  さて、今日は、私自身のために、また、皆様のために祈りたいと思います。

  例えば、春です。いろいろなことが新しくなって、さまざまな不安があるかもしれませんが、あるいは、困難が待ち受けてるかもしれませんが、超えられない試練を神様は、くださいません。

  きっと、いつの日か笑い話となりますね!

  人は、人生において、それぞれに、神様から宿題をわたされているようなものだと思います。

  どんな風に答案用紙に答えを書くかは、その人次第です。

  白紙では、出さないように、答えを導きたいと思いますね。。。


  では、今日も素敵な音楽をみつけましたので、皆様と分かち会いたいと思います。

  音楽は、セリーヌ・ディオンの「祈り」より。。

  ストリート音楽から。

  

  如何でしたか?
  この方の弾くヴィオリンの音色は、まさに、祈りそのものでしたね。

  祈りは、このように、自然と分かるものなんです。。。

  魂に届く祈りは、見えないけれど、心でちゃんと分かるものです。。。

  いつも、知ろうと知るまいと、私の為に祈ってくれてる友に、心から感謝です。

 
  では、またです^^

  皆さまにおかれましては、花冷えしませんように、お身体を大切に。。。

 





   
[PR]
by gift-from-mom | 2016-03-24 13:12 | お勧め

水への感謝♪

 今日、私の住むマンションは、朝9時半~11時半まで、水道管のチェックの為、断水でした。

 まあ、2時間のことですから、さほど心配はしておりませんでしたが、

 いざ当日になると不思議なもので、いつもしないことをしてしまいます。

 たった2時間のためにお湯を沸かしたり、ポットをいっぱいにしていたり、洗面キに水をいっぱいにはったりと。。。。。

 そう言う作業をしているうちに、思いました。

 今日は、10時59分に新月でもあるので、水への感謝をさせていただこう!日頃の感謝をこめて、祈りの時間を持とうと静かに時を過ごしております。



 そういえば、

 イギリスへ行ったときのこと、

 私は、風邪も完全に治っていなかったこともあり、また、イギリスの水は硬水であることもあり、

 水があわず、最初の3日間はお腹をこわしていました。

 風邪をぶり返してもと思い、3日間シャワーをあえて浴びることを差し控えておりました。

 そして、3日目のこと、さすがに気持ちもよくなく、髪の毛も洗いたくて、シャワーを一番に使わせてもらった時のこと。

 な・なんと、その日は、きっと人が多くホテルに泊まっていたのでしょう!?
 
 裸で当然お湯が出ると信じて、シャワーの蛇口をひねってみたところ、お湯が出ません。。。

 そんなことはないと、待つこと、数分。。。身体は冷たくなるばかり。。。

 ええ?もしかして??

 ええーーーーーーーーーーーーーーー!!!???^^;
  「OH MY GAD~~~~~~~~~~~!!」

 そして、寒さに震えながら、ベットに戻りましたら、さらに悪いことに、私のベットは窓際でしたから、

 隙間風がピュ~、ピュ~と。。。。

 いつもは、さほど気にならないのに!

 寒さが身体にこたえて、「なんというベットなんだろう~~~~~!!」と。

  不平不満が爆発してしまいました~~~~~~!

  友人達は、もちろん、変わってあげようか?とか親切に声をかけてくれましたが、

  こんなことになっていて、うろたえてる自分に腹が立つというか。なんと言いますか、

  いやいや、とても身体は寒くて。。。。。

  文句が出てもいたしかたないではないか!?と自分を慰めつつも、毛布を何重にも重ねて、

  疲れた身体を休めて眠りに着きました。私の情けなさは、頂点でしたね。。。トホホホホ。。。

  さて、早朝に目ば覚めまして、一番にまた、シャワーを使わせていただくと、なんとその時は、熱いお湯が出て、私は、無事に熱いお湯の出るシャワーを浴びることが出来ました。

 そうなると、今度は、地獄から天国のような気持ちになるものでございますね~笑

  熱いお湯を浴びながら、
  
  有難いなぁ。。。と。

  涙がこぼれてきまして、本当に、暖かいとは有難いなあ。。と。

  日頃、熱いお湯が蛇口をひねると当たり前に出ることに慣れてしまっておりますが、

  世の中には、この熱いお湯が出なくて、困ってらっしゃる方がどのくらいいるだろうか?と思いまして。

  そして、また、

  昨夜は、ベットが寒いと文句を言った自分が恥ずかしくなってしまって、日頃、当たり前にベットに寝ていますが、 一体何人の方が綺麗なシーツに寝ることができているだろうか?

  今も戦争が起こっている国の人々は、安心に寝ていない方も多いだろうに。。。と、想像して涙がこぼれてしまいました。。
 
  旅は、日常から離れることで、また、日本ではない不自由な海外では、こんな気づきもいただけることもよくあって、私は、旅が好きなのであります。。

  そう、今日のことです。話を元にもどしましょう。

  私たちは、日本に暮らして、蛇口をひねったら、当たり前にお湯がでたり、水が出てくる生活をしております。

  そのお水で、顔を洗ったり、衣服を洗ったり、そして食事を作り、飲み水ともなっております。

  なんと、有難いことでしょうか?!

  目の前のさまざまな問題で心が折れたり、不平不満が出てきたり、そんなことは普通によくあるでしょう!

  私もあります。

  しかし、この当たり前のようなされど、有難い自然の恵みと、その恩恵を受けて人が創ってきた愛ある物質的開発というべきものに、(水道とか、ガスとか、電気製品とかなどなど)

  今日は、特に、お礼と感謝を捧げて過ごしてみたいと思います。

  
   皆様は、どのように思いますか?



   さて、このブログを見てくださっている皆様へも感謝を込めて、今日のBGMを!

   海外へ行くと、街では、ストリートミュージシャンが青空の下、あるいは、地下鉄の中でミニコンサートをしているのによく出会います。

  私は、これが大好き♪。

  若い頃に歌を歌っており、もし、もう少し若くて、もう少し声量が出ていたら、私は大好きな歌を飛び入りでこの人のように、歌わせてもらっていたように思います。

 この方は、韓国人のコントラバスを弾く音楽家です。。場所は、イタリアは、フイレンチェ~♪
 
 街を歩いていて音楽の素晴らしさに、きっと、お願いして飛びいり参加となったとように思います。

 それは、この韓国の音楽家が自由な心の持ち主であり、その自由な心が音となり、イタリア人の音と混ざり、街に響いて、偶然に居合わせた観光客の人々をも魅了していくのです。

 その音に迷いは、なかったことでしょう!

 あ~~~、私も歌いたいなあ。。。。。アハハハ。

 音楽は、国境を越える。

 いやいや、もともと宇宙から地球を見ると、国と国を隔てている線なんかどこにもないのです。

 人は、もともと素晴らしいと私は思います。

 ヨーロッパでは、私達は日本人というより、アジア人と位置付けられます。
 当然の如く、白人社会から差別も受けます。

 でも、私たちは、皆、地球人ではありませんか?!
 この地球に生きて、人を愛して、時に傷ついて、苦しんで、生きているもの同志にかわりありません。

 どうぞ、この音楽を皆様、楽しまれてくださいませね♪
 
 では!皆様も、海外に行って偶然にストリート音楽を耳にするかのようにお楽しみくださいませ。

  
  


   心からありがとうございます。

   大自然よ、そして、皆々様、感謝です。


    ブラボ~~~~~~~~!!
  

 
 
c0173826_12422866.jpg


  

 
[PR]
by gift-from-mom | 2016-03-09 11:18 | お勧め