ブログトップ

テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

カテゴリ:平和( 50 )

*募集します*

「ママからの贈り物」は

毎年クリスマスのシーズンに

災害や事故、あるいは、経済的な何らかの予期せぬ事情で、
家庭で養育が難しい保護施設の子供達にテディベアの贈り物をする活動をしています。

今年は、広島県尾道市の養護施設に。

先日は、そちらの施設の園長先生にお会いして参りました。

山々の美しい、空気の美味しい場所に施設は、ありました。

子供達は、総勢80名。

子供達は、たくましいですが、こちらのサポートされるスタッフの皆々様が優しくて、たくましく感じられます。

未来の子供達をサポートしているのですから!!



苦労も多いと伺いました。

未来の子供達は、なかなか一筋縄ではいきませんね。普通です。

我が家の息子でも、思春期を成長して、大きくなったのです。

同じですね。。

このたびは、未就学児15名にテディベアのプレゼントとなります。
それにあわせてテディベアを募集します!!

どうぞ、子供達に心のこもったテディベアを一緒に作って頂けませんか?

手作りのテディベアは、きっと、何よりも友達として、子供達を慰め、一緒に過ごしてくれるでしょう。

どうぞ、宜しくお願いします。



代表 藤本悠起子



*募集要項*

大きさは、16分の1の生地で、約16センチ。

ドイツモヘア使用。

締め切りは。10月末。

まずは、私にご一報くださいませ。

15体で締め切ります。

どうぞ、宜しくお願いします。

写真は、施設のパンフレットです。


c0173826_10383117.jpg


c0173826_10383357.jpg



c0173826_10383983.jpg





今、様々な国の問題があります。

安倍総理大臣様しかり。

しかし、批判するのは止めます。

国の代表は、代表に任せるしかない。

しかし、

私の友人の中には、

そんな世の中でも、

希望と望みをかけて、取り組んでいる人達がいます。

私は、知らないふりは、出来ない。

私も、ひとりの人間にしか過ぎないけれど、

半分人生は生きたので、

この先の人生は、

出来ることをさせて頂きたいと願ってやみません。

同時に募金も皆々様にお願いします。

先日もお願いしました三原市にある子供食堂に、野菜の材料費などに、

寄付したいと思います。

この三原の子供食堂は、

母子家庭の子供や、お母さんに無料で食事を提供する活動です。

子供たちに手つくりの愛情ある食事を願っての食堂です。

日本は、世界にくらべたらとても豊かな国だと思っていましたが、
現実は、とても厳しい環境にいる子供達がいます。

施設にいる子供達は、

まずは、大学進学を諦めると言われました。

しかし、尾道の施設にボランティアで子供達に勉強をみてくださるかたもいて、

せめて九九でつまずかないようにと始められた学習室に、

大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんが一緒に勉強し始めていると聞きました。

園長先生は言われます。

たった、ひとりでもいい。

大学を進む子が出てきたらと。

そして、

また、この施設で成長した子供達が

亡くなるときでもかまわない、

自分達のしたことが子供達の心に響いてくれていたら。と

私も同じように思います。

テディベアがほんのひとつ奇跡をよんでくれたらと

願ってやみません。

祈りを入れて創作するのです。

小さな祈りの種を埋めるようなものですね。。

私は、奇跡を信じたいと思います。

きっと、

その祈りの種が実りとなって

奇跡という花を咲かせてくれると信じて生きたいと願っています。

やらないならば、0%。

もし、やったならば、0%ではないでしょう!?





どうぞ、皆々様

宜しくお願いします。


心から。








[PR]
by gift-from-mom | 2017-05-25 10:24 | 平和

美しい出逢い*神様からの贈り物♡パート2

真夏日のような日が続いていますね。

皆々様、如何お過ごしですか?

さて、私は、

先日、

また、素敵なお出逢いを神様から、プレゼントして頂きました~♡♡♡

和ビーガンシェフであり、国境無き料理団の本道佳子さんは、皆さまご存知かと思いますが。。。私も気楽に声をかけて頂き、親しくさせてもらっています。

その本道佳子さん。

月に一度、岐阜県羽島にある船戸クリニックで、最期の晩餐会として、病気の方々の為に料理を作られておられます。
病気の方が少しでも、元気になって頂きたいと願って作られる美しい料理なんです。

ちなみにこんな感じの料理ですよ。
c0173826_01302815.jpg


c0173826_01373352.jpg


こんな美しい料理頂いてしまったら、病気の方々は、元気になりますよね。

愛いっぱいですから!!(^_-)-☆

さて、そんな粋な計らいを患者様に提供されている院長御夫妻様が本当に素晴らしい~!

先日、お目にかかる機会がございまして、そのご縁こそが神様からのプレゼントでした。

院長先生は、

西洋医学と東洋医学の両方を病院に取り入れ、また、先生自身が見えない世界のスピリチュアルな知識も豊富であり、
末期の患者様とご家族様と、その最期まで、心を寄り添う医療をされている先生なんです。
こちらは、船戸クリニックなり~♪
素敵な病院です。
c0173826_09191156.jpg

著者「また逢おう」の本は、

癌患者様と心を寄り添われ、人間の生命そのものが素晴らしいと、書かれてありました。
実は、涙、涙で感動して読みました。

私は、この世の中に、そのような医師がいらっしゃるのかと!?とても感動して一度お目にかかりたいと思っておりました。

福山にプライベートで来られ、お目にかかることが出来、鞆をご案内させて頂きました。

また、8月に、岐阜県羽島の船戸クリニックにて、テディベアの1日創作教室をする機会も与えて頂きました~!

感謝と感動でなりません。


院長先生様は、また、大変に坂本龍馬好きでいらして、
奥様は、漢方が好きで生薬を勉強されておいででしたから、
鞆をとても気に入られ、また16の生薬がある保命酒を気に入られ、患者さんに、飲ませてあげたい。と、たくさんに調味料の味醂も合わせて買っていかれました。

こんなお優しいお医者さんがいらっしゃるんですね。。

とにかく、心が深くて広くて、お医者様なのに、頭が低くて、ちっともえらそうでないんです。

むしろ、私へのお気使いは、優しさに溢れていらっしゃいました。


坂本龍馬ゆかりの舟宿「いろは」で今旬の鯛定食を頂き、
對朝楼から弁天島を見て、仙酔島まで渡り、海を堪能し、
お風呂に入り、

そして、そして、

大天然風呂の海にドボ~ンと入りました~。

海で泳いだのは、何年ぶりかな。。笑


では、その時の模様。

美しい海。

キラキラ****

c0173826_01303094.jpg


船戸クリニックの院長先生御夫妻様。

c0173826_01303165.jpg


いろは丸なり~♪
c0173826_01314337.jpg

(*写真は、先生より)

楽しい時間は、

本当にあっという間。

先生御夫妻様を福山駅でお見送りさせて頂き、

まだまだ、優しさの余韻に浸る私です。

8月、

テディベアちゃん、キット準備をしなくっちゃ~♪



神々様、

皆々様。

私、顔晴る(がんばる)~♪♪♪♪

感謝です。


\(^o^)/



[PR]
by gift-from-mom | 2017-05-22 00:31 | 平和

美しい出逢い、神様からの贈り物

皆々様。  

ゴールデンウィーク真っ只中、

如何お過ごしですか?


さて、私は、昨日は、福山から西へ尾道と三原の境にある木原町へ行ってきました。

皆々様は、三原市で行われてる子供食堂の「子供ほっとスペース」をご存知ですか?

母子家庭の子供さんや、

あるいは、働くお母さんの為に無料で、手作りの食堂を開き、子供達に暖かいご飯を提供している団体です。

(第1、第3土曜日、三原市のダイキ隣。)

そう、そちらを支援している代表の方のお家に招待で、行ってきました。

初めて逢う方でした。

神様からの美しいご縁は、不思議です。

私は、皆々様もご存知のとおり、

毎年冬に、

何らかの事情で両親のいない子供達にサンタベアを寄付させて頂きたく活動をしています。

それも、やみくもではなく、

ご縁のあるところで繋いでくださったところで、自己満足でもなく、子供達の事情をよく理解した上で、テディベアをプレゼントする活動でありたいと願っています。

さて、今年は、年始めから、生徒さんが私にオーダーくださいました。

ある施設の子供の親代わりになってる方の支援をしたい。ということで、テディベアを作りました。

そうしましたら、

心を閉ざしていた子供さんから、

感謝の手紙が届いたそうです。

頂いた親代わりの方は、本当に感動されたと聴きました。

初めて、テディベアが心を開かせてくれた。と。。

生徒さんから、報告と感謝を受けた時に、

今年は、この子供さんのいる施設にテディベアをプレゼントしたいと思いました。

そして、施設に連絡をとるのに、

生徒さんの友人の方と、繋がりました。


そして、

その方の活動が子供支援をされる方であり、
現在、再び大学生として、学んでいらっしゃる方だと知りました。

その方、年齢は60歳近く。

大学生の彼女は、

キャンパスで韓国の留学生とも親しく、

連休は、母国韓国に帰らなくて、ホームシックだから、私が少し韓国語を勉強しているからと言うことで、その方と一緒に、

子供ほっとスペース代表の方の家に招待されたんです。

地図は、木原町。
瀬戸内が見渡される素敵な場所にお宅はありました。

c0173826_12405216.jpg





まずは、景色がご馳走の位置に家はあり、

会うなり、代表のご主人様が、
「まず、景色がご馳走だ」と言われました。

c0173826_12405399.jpg

c0173826_12405564.jpg


c0173826_12405709.jpg


c0173826_12405919.jpg



c0173826_12410115.jpg





素晴らしい~!♪♪♪♡♡♡♡

素敵でしょう!!\(^o^)/

本日は、快晴~♪

青い海と青い空。

ため息が出るほど美しい~、♡♡

そして、

そして、


奥様のおもてなし料理に

またまた、感動でした。

c0173826_12410304.jpg





こちら、ぜ~んぶ奥様の手作りです。

涙が出るほど、感動~!


ホームシックな韓国と中国の学生の為に、私達の為に、作ってくださったんです。

優しい奥様の手料理に
心は、ほっこり。

写真は、

ご主人様と奥様、子供食堂の手伝っているスタッフさん。

c0173826_12410551.jpg




韓国の留学生と中国の留学生。
可愛い学生さん。

c0173826_12410627.jpg






最後に、夕焼けの景色を!

c0173826_12411069.jpg





こちらに集まっている人達は、

まずは、

国が違います。

韓国と中国、そして、日本。

世代が違います。

学生さんと私達。

それから、それぞれ仕事が違います。


そして、

スタッフの方は、

昔、ひきこもりがあったと聞いています。

意志や意識の違いもあるかもしれない。。

みんなそれぞれ違っているんです。

ただ、

未来の子供達の為に、何か役にたちたいと、願ってやまない人達の集まりとなりました。

留学生の彼女達は、日本の福祉を学びに来ています。

日本に来てくれたことに、ありがとうですね。


景色や料理は、もとより、

本当に、美しい出逢いに私は、感動しました。


実は、皆々様に初めて会った方ばかりでした。


美しい出逢い。

神様の計らい。

いろいろな事情は、

愛という温もりの中で、

超えて行くと言うより、

心が溶けて行きますね。。。

人は、

本来、みんな優しいですよね。


私の出来ること、

精一杯やりたいです。

では、皆々様にご協力をお願いします。

この冬、テディベアを施設にプレゼントします。
11月第三週目の日曜日です。

それまでに、賛同される方は、私にテディベアを作って、委ねてくださいませ。

皆々様の作って頂いたテディベアを持って行きます。

また、子供食堂に支援されたい方、募金も受け付けいたします。

野菜や、
あるいは、
保存食やお米などなども、大丈夫。
ご相談くださいませ。

どうぞ、ご協力をよろしくお願いいたします。


心から。


未来の私達、子供達の為に、地球の為に!



[PR]
by gift-from-mom | 2017-05-05 12:04 | 平和

日本と韓国、そして世界の平和へと。

素敵な動画を見つけた。

今だからできることがあるよね。

祈りもしかり。

この動画を皆様に知らせたい。

日本人が、プサンでフリーハグ。


こちらは、韓国人が東京でフリーハグ。



目隠しをしてのフリーハグ。




如何でしたか?


私は、とても感動しました。

日本と、韓国。

韓国と、日本。


文化の違いやたくさん、いろいろなことが違うけれど、

互いに違いを認め合って、

互いの文化、国を尊重して、

今から、未来は、より仲良く平和でありたいと願います。。。

皆様へ、フリーハグ~~~♪


心から。







c0173826_00163850.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2017-03-16 01:00 | 平和

天使の歌声♪

節分が過ぎて、もうすぐ春ですが、

一度、いつもこの時期は、春の前にとっても寒くなるんですよね。。。

寒い日に、ほっこりしてください!

小さな天使さん、見つけました♪^^





お父さんと娘さん♪

可愛い~~~!

こんな時期が誰にもあったよね。。。

天使の時代。。。





父に会いたくなったなあ。

^^











[PR]
by gift-from-mom | 2017-02-11 19:21 | 平和

今日は

旧暦のお正月元旦。

また、みずがめ座新月です。

一年の計は、元旦にあり~!
と言うように、一年の目標を決めると良い日ですね。

いよいよ、春まじか。。

韓国では、

新年明けましておめでとうございますを、

새해 복 많이 받으세요

といいます。

直訳すると、

たくさんの福を受け取ってください。と言う意味です。

素敵ですね!

では、皆様。

たくさんの福を受け取ってくださいませ~。

さあ~、

私の一年も、

今一度、見直しして、

たくさんの福を頂くべく、

心の覚悟と気合いと(笑)

準備していきたいと思います。

秋のイベント、

早々、少しづつ決まっていきます。

今年は、ガビー先生来日の年。

生徒さん、作品発表会の年。

夏の初めには、ドイツはテディベアツアー開催。

こちら、詳細は、お待たせしています。

もう少しお待ちくださいませ。

では、皆々様の一年が良い年になりますように、
心からお祈りいたします。


いつも、

テディベアとともに。。

君に感謝です。


c0173826_09512253.jpg



c0173826_09085345.jpg



[PR]
by gift-from-mom | 2017-01-28 08:58 | 平和

テディベア作家・Subuta清水寿美子さんを偲ぶ

昨年、

いえいえ、昨年だけではなくて、

Subuta清水寿美子さんは、私の活動に賛同くださり、

東北大震災の時や、

また、

韓国の孤児院にテディベアを寄付する際や、

昨年は、熊本大震災に際して、

テディベアを

送ってきてくださった方です。


「ママからの贈り物」は、

藤本個人の作家活動と、テディベアを普及する為にテディベアのレッスンと、

そして、福祉活動として10年前から、

12月になると、

サンタベアとして、

孤児院や施設に、子供たちの為に、テディベアと言う友達を贈る活動をしています。

一番は、
困難な状況でさえも頑張っている子供たちとテディベアが主役と思っていますから、

この活動をこのブログ以外やお教室以外は、

公にしていませんでした。

生徒さんや、賛同くださる方々とともに、

手から手へ。

送る場所も、地元福山の地域から、

また、友人関係のご縁を通じて、

活動をしています。


Subuta清水寿美子さんは、

私の活動にとても感動くださり、


毎年、送って来てくださいました。

昨年は、

早くも晩夏には、送ってくださっていて、

恐縮の限りでした。


そのSubuta清水寿美子さんが

昨年11月にお病気でなくなられたと、

聞いたのは、

昨日、友人からでした。

とても、ショックでした。

もしかしたら、

自分の死期を知っておられたかと思いますと、

胸の痛い思いです。


清水さんは、また、たくさんの賞を、

例えばドイツ・テディベアトータルの賞は、もちろん、
アメリカのドビー賞などなど、

頂いている有名なテディベア作家さんでした。

そんな有名なテディベア作家さんの清水寿美子さんは、

お人柄も、お優しい方で、柔らかくて、

私の活動も支持してくださり、

私のベアも誉めてくださり、

気さくに声をかけてくださる方でした。

私と年もかわらなかったと記憶しています。

お若かった。。。

まだまだ、作品を見たかった。。

素敵なテディベア作家さんだったんです。

本当に残念でなりません。。

しかし、

充分に、生きた方ではなかったでしょうか?


今日は、

皆々様に、訃報をお知らせいたしますが、

Subuta清水寿美子さんと、

出逢いましたことを

この場をお借りして、

心から、感謝を申し上げ、

ご冥福をお祈りさせて頂きたいと思います。

清水さん、

長い間、

本当に、お疲れ様でした。

そして、

活動を支持くださり、

本当に、ありがとうございました。

あちらから、

また、引き続き、

私の活動を応援くださいね。

私も、

充分に、生ききる人生を過ごしていきたいと思います。


重ね重ね、

本当にありがとうございました。







(写真は、昨年、東京テディベアコンベンションの時のものを。)清水さんの作品。
c0173826_11525609.jpg





[PR]
by gift-from-mom | 2017-01-09 11:26 | 平和

愛の本質はーネルソン・マンデラ氏の言葉

皆様。

新年明け、私は、昨日から仕事が始まりました。

いよいよ、スタートいたしました。

皆々様、どうぞ本年も、宜しくお願いいたします。

新年の始まりは、

こちらの方の言葉からです!

*******************


愛こそ自然なもの。



「我々が最も恐れているもの、

それは自分が無力だということではない。

我々が最も恐れているもの、

それは、自分には計り知れない力がある、ということだ。

我々が最も恐れるもの、

それは我々の光であって、闇ではない。

我々は自分に問いかける。

自分ごときが賢く、美しく、才能にあふれた素晴らしい人物であろうはずがないではないか?

だがそうあってはなぜいけない?

あなたは神の子である。

あなたが遠慮をしても世界の役には立たない。

周りの人が気後れしないようにとあなたが身を縮めることは何の美徳でもない。

我々は、自らの内にある神の栄光を現すために生まれてきたのだ。

そしてそれは限られた人々のものではなく、すべての人の内にある!

我々が自らの内にある光を輝かせるとき、
無意識のうちに他者に対しても同様のことを許している。

我々が自分の持つ恐れから自らを解放するとき、
我々の存在は同時に他者も開放する。」

反アパルトヘイト運動で反逆者として27年間刑務所に収容されたネルソン・マンデラ氏の言葉です。


いかに過酷な中でも、
人間の善性を信じきった人だと思います。

さらにこうも言っています。

「生まれたときから、

肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。
人は憎むことを学ぶのだ。

もし、憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。

愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく。」




c0173826_09180239.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2017-01-08 07:32 | 平和

喜びのお知らせ♡

皆々様、

先日、サンタベアを熊本へ贈りました。

そちらから、

喜びの写真が届きました~!

炊き出しをされた、幼稚園の保父さんから。

幼稚園の皆々様に。

テディベアがいきました。


写真は、清水さんのベアです。

c0173826_08313000.jpg


大変喜んでくださったと。
伺いました~!

\(^o^)/

私が、

サンタさんからのプレゼントを頂いたように思いました。

皆々様へ。

喜びのおすそ分け~!♡♡♡

幸せは、循環しますね。

平和とは、その繰り返しのように感じます。。。



感謝です。




[PR]
by gift-from-mom | 2016-12-27 08:27 | 平和

今年のサンタクロースベア~!

いよいよ、師走も押し迫ってまいりました。

皆様、如何お過ごしでしょうか?


さて、

テディベア工房「ママからの贈り物」は、

10年前より、

クリスマスに向けて、

施設の子供達や震災の被害にあわれた方々に、
是非とも、テディベアの温もりを伝えたくて、テディベアのプレゼントをする活動をしています。

今年は、

熊本震災において活躍された「国境なき料理団」の本道佳子さんのご縁を通じて、

熊本にテディベアを贈ります。

皆々様のお顔に笑顔が満杯になりますように。と願いをこめて。

それに合わせ、

毎回、ご協力くださって送ってくださって送ってくださるテディベア作家のSubuta清水寿美子様、
c0173826_13332139.jpg



生徒の笠井百合様に、
c0173826_13332550.jpg


ご協力ありがとうございました。


私のテディベアは、三体愛を持っていきます。

c0173826_13332887.jpg


c0173826_13333231.jpg


c0173826_13333684.jpg



そして、

Tシャツ工房「ワンズハート」さんより、

秋のイベントの折りに、

広島カープの黒田投手、背番号付きのTシャツをご寄付くださいました。
c0173826_13343919.jpg


広島より、カープの熱い心粋を合わせて、

我々は、ひとりではない。

皆々様、つながってる。

と、祈りをこめてご一緒に、贈らせて頂きます。


世界中から、争いや戦争がなくなりますように。。

未来の子供たちに、美しい地球を残すことが出来ますように。

「ママからの贈り物」は、

これからも少しですが、活躍は続けていきたいと思います。


皆々様には、ご協力を頂くこともあるかと思いますか、

今後とも、宜しくお願いいたします。


感謝です。







[PR]
by gift-from-mom | 2016-12-22 13:07 | 平和