カテゴリ:テディベアの魅力( 39 )

レッスン風景(*^^*)

テディベアのお教室は、毎回、笑いありのレッスンです。

今日も楽しくレッスンが始まり、終わりました。

生徒さんたちとの楽しい時間に感謝です。

c0173826_1728564.jpg


さて、新しい年となりました。

11月のイベントのときに、テディベアのクラスに習いたい方よりたくさん問い合わせを頂きました。

昨年は12月の行事に忙しくしていたもので、来年からと申し送りましたことをお詫び申し上げます。

若干空きのクラスがありますので、どうぞご連絡くださいませ。

私のクラスは、少数人数制をとっています。1クラス、全員でも4人までです。

その人の望みに合うレッスンをお手伝いさせていただいています。

これからも、そのスタイルを大切にしていきたいと思っています。

どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

09057081382藤本まで。


では、お待ちしています。
[PR]
by gift-from-mom | 2014-01-09 17:26 | テディベアの魅力

先週のこと、ポストに明王代小学校より、手紙がありました。

手紙をあけると、写真と先生からのお礼のお手紙が、入っていました。

写真は、オーストラリアに留学したテディベアの太郎の近況です!

オーストラリアの子供達に溶け込み、学ぶテディベアの太郎の姿に嬉しく思いましたので、皆さんとも分かち合いたいと思います。

明王代小学校の先生にもこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

私の方にも、お気使い頂き、お知らせくださって本当にありがとうございました。
c0173826_21423579.jpg


テディベアの太郎の働きが、日本とオーストラリアの子供たちの間での暖かい交流になることを心よりお祈りしております。

太郎!顔晴れ!^^
[PR]
by gift-from-mom | 2013-08-05 21:36 | テディベアの魅力

こちらは、お孫さんの為にオーダーしてくださった方からのレターです。

お孫さんが生まれるたびに、ご注文くださって、そして、子供さんの成長の過程をこのように教えてくださいます。
私の創作するテディベアがお役にたてて、本当にありがたいことです。
こんなに気に入ってもらって作家冥利につきます!ね(T_T)




c0173826_22175622.jpg



頑張って創作しますよ~!(*^^*)
11月9日、10日は、アトリエ「ママからの贈り物」の生徒作品発表会です。
詳細は、また後日楽しみにしていてくださいね。。。。
[PR]
by gift-from-mom | 2013-08-01 22:16 | テディベアの魅力

ハーマン社のベア

ハーマン社のベアです!

こんな風に並べるとますます可愛いでしょ!(*^^*)

心が和みますね。
c0173826_9423052.jpg


c0173826_9424469.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2013-06-27 09:39 | テディベアの魅力


 生徒さんが、昭和30年代のテディベアを持ってきて見せてくれました!!


 お父様から頂いたというテディベアで、

 とても大切に大切に可愛がっておられたというテディベアでした。


 こんな風に大切に、受け継がれているテディベアを愛おしく思いました。

 私もこのように作家になりたいものです。


 
c0173826_11342448.jpg



 黒くなったところも、少し痛みがあるようなところも、とてもとても良いですね。

 たくさんの愛を感じますから。。。。


 そして、何よりも生徒さんと一緒に居た見えない時間を感じてきます。

 この子は、ず~っつとともに生きてきた子なんですよね。。。


 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2013-01-14 11:37 | テディベアの魅力

ある日の休日~

  
  生徒さんとの作品とコラボレーション♪

  Birds Bar にて。。。。

  
 「ならんだ、ならんだ!」


 
c0173826_1052420.jpg


  
   テディベアって最高!♪

   そう思いますでしょ?!^^

  


   
[PR]
by gift-from-mom | 2012-10-06 10:53 | テディベアの魅力

お伊勢参り♪

 皆様、

 実は、8月のとある日に伊勢におまいりに行ってまいりました。

 私にとっての初伊勢参り。

 いろいろな意味でこの時期に訪れて、とてもとてもありがたかったです。

 伊勢の森、テディベアの木毛のプロジェクトが始まっています!!

 森を守ることに繋がるプロジェクトです。

 詳細は、またあらためてです^^




 私の夢がひとつづつ形になっていきつつあることを幸せに思います。

 何よりも、私の夢に集まってくれている絆、人とのかかわりが何よりも私を幸せにします。

 テディベアを通じて、自然の大切を伝えたい。



 未来の子供たちに残す森、自然の大切をテディベアで表現したいと思っていましたが、

 ひとつひとつ近づいています。

 私ならではの表現です。

 
 では、伊勢の森の写真を堪能ください。

 この近くでとれる間伐のヒノキの木の木毛が、テディベアに使えるようになりそうです。

 通常、テディベアの中には、コットン、つまり綿を入れてつめていきますが、

 ドイツは、古くは、木毛が使われていました。

 私は、この木毛を使ったベアを使いたいと思いました。

 それは、森との密接な関係を意味するもので、

 自然との共生を意味した作品となると核心したからです。

 間伐された木が、テディベアという存在でよみがえり、命を頂き、

 そして、生まれるテディベアが本当に優しさがあふれているものと生まれてくるのです。

 日本で出回っている木毛は、中国産が多く、私は、地元日本の木を使いたかったのです。

 
 子供から大人まで、男も女も。。そして、国籍をも超えていきます。

 

 テディベアは、誰にでも優しく無条件に受け入れられる存在なのです。


 私のテディベアの夢に協力してくださった伊勢にいる友人のみっちゃんに心から感謝。

 そして、みっちゃんの勤める森林関係の会社の社長さん、私の夢のために動いてくださって感謝です。

 

 心から。


c0173826_17522227.jpg
c0173826_17531298.jpg
c0173826_1752476.jpg
c0173826_17533487.jpg


 最後に訪れてくれた森の精霊、虫にありがとう!
[PR]
by gift-from-mom | 2012-09-02 17:56 | テディベアの魅力

 さてさて、今年のGaby先生のお宅でのレッスン風景です!^^
 
 ウサギを創作しました。

 毎回、私は、先生のアトリエでお邪魔しながら、

 先生から、創作のスピリットを学びます。

 それは、技術ばかりでなく、創作に必要な心、情熱はもとより、何よりも全てを包む「愛」を学ぶのです。

 これを、私はいつも皆さんにお伝えしたいと想っています。

 ベアの魅力とは、その愛につきるからです。
 私もまだまだ未熟です。

 でも、私の願いは、テディベアを創作しながら、皆さんとここに到達したいと願っています。

 それは言葉で表現するには、難しく、ハートからハートで学ぶのです。

 先生のハートはとても深く、そして広いものです。

 ですから、先生のベアは、とても生き生きしていて、何よりも幸せな気分になるのだと思います。

 そのGaby先生、来年2月、写真のうさぎさんを、私の生徒さんのために来日してくださって、

 レッスンを受ける機会をいただいております。


 同時に、先生の作品展も開催予定です。

 本当に私たちは、ラッキーです!!!

 楽しみにしていてくださいね。

 
 
c0173826_9563813.jpg


 ちょっと、すっぴんで恥ずかしい。。。。私ですが^^;
 
[PR]
by gift-from-mom | 2012-05-25 10:05 | テディベアの魅力

生徒さんと過ごす時間♪


 明日から、3月ですね^^

 一雨ごとに春の気配を感じるこの頃。

 4月は、いよいよドイツへと参ります。

 ドイツでは、テディベアトータルもしかり、そして愛するGaby先生がまた、いろいろな計画をたてて
 私たちの来るのをとても、楽しみにしてくださっています。

 いつもながら、有難いことです!

 春は、いつもながら、ドキドキワクワクいたします!^^

 さて、皆様、大変ご無沙汰して申し訳ございません。

 私のつたない文章でも、とても楽しみにしてくださる生徒さんや、お客様や、友人がいて、

 「こら!さぼるな!」と何度も声かけてくれました。

 とても、そんな愛溢れる言葉に、私は、つくづく幸せだなぁ~っと思ってしまいます。

 そう。私は、昨年の3月11日以降、私の思いは、チェンジいたしました。

 忘れられない出来事!無力を感じた日!

 いつ亡くなったとしても、後悔のない生き方をしたい!と。そのときから、思いました。

 後悔のない生き方とは、なんぞや?と、真剣に考え、思いました。


 そして、単純な答えに、導かれました。


 今日出逢う人と共に、笑い、泣き、そして、私のテディベアの技で喜んで頂けるなら、どうぞどこからでもとって行って欲しいと思っています。

 もし明日亡くなったとしても、私の学ぶ技が皆さんの中に残るなら、それは、本望です。

 今日も、夜のクラスで、生徒さんと語り会いました。

 みなが、幸せなことが、私にとってもとても幸せなことだと改めて感じ入ります。

 皆さん、ありがとうございます。

 これからも、私は、心こめこめテディベアを創作したいと思います。


 さて、作品は、まだ初心者の方の作品です。(写真アップ)

 でも、とても愛に溢れています。とても幸せなテディベアの表情です。

 こんな可愛い愛らしいテディベアを創作する生徒さんをとても誇りに思います。

 私の生徒は、皆、愛に溢れていて、とても誠実で、テディベア創作にとって一番大切な真髄をもう分かっておられるのです。

 こんな生徒さんと過ごすクラスの時間は、私にとって、とても至福の時です。


 いつも、いつも、皆さん!

 本当に、ありがとうございます。

 久しぶりのブログですが、改めて感謝の言葉を皆さんへ送ります。

 心からです。


 藤本


c0173826_22332312.jpg


 
[PR]
by gift-from-mom | 2012-02-29 22:35 | テディベアの魅力

テディベアの真髄とは?

 
 皆様。

 今日は、とてもいい天気!

 気持ちも晴れ晴れ!

 そう、とてもいいニュースがあります。

 私の生徒のひとりが、赤ちゃんを先月出産されたのです。


 そして、そして、、

 その生徒は、一緒に去年ドイツへ行き、Gaby先生のワークも受けたことがあるんです。

 Gaby先生に出産のお知らせ方々、最近の私のお知らせも合わせてお知らせしたら、

 な、なんと!!!

 生徒にドイツより、Gaby先生からのギフトが届きました~~~!!

 私はね、いつも思うんです。


 素敵な先生に出会えた幸せを、どんな風に感謝したらいいだろうか?!と。

 Gaby先生の優しいお気持ちに出会えたこと。

 Gaby先生のスピリッツに出会えたこと。

 テディベアに出会えたこと。

 とてもとても、有難いと思っています。

 こんな幸せ者はいないと思っています。

 Gaby先生から多くの事を学びますが、

 Gaby先生の温かさこそ、テディベアを創作することに一番必要なことではないでしょうか。

 愛する気持ちを表現し続けていきたいと、感謝をもってあらためて思いました。

 先生もおっしゃいました。

 テディベアに大切なこと!


 それは、

 「幸せである」っと言うことだと。
 一歩、一歩近づきたいですね~~~~。


 それから、かねてよりドイツの人たちに始まり皆さんより預かっている暖かい思いの詰まったピースベアですが、いよいよ受け入れ先が見つかりました!
 このたびの震災で、両親を亡くした子供は130人近くいます。子供たちの為にとお願いしたピースベアこと、
 「ピース君」は、必要な子供たちのところへ参ります。

 福山在住の女性で、岩手の釜石の方に物資を届けたり、あるいは架設住宅を訪ねたりと活動をされている 
 方です。 そんな方がいらっしゃったんですね!!繋がりましたぁ~~~~~!!^^

 これで、ドイツから預かった大切な思い、皆さんからの暖かい思いをクリスマスまでに届けることができそうで、感謝でなりません。

 今から、震災に合われた方は、心のケアが必要になっていくそうです。

 ベアのギフトは、これからも震災に遭われた方がたの心のケアに使って頂きたく続けていきたいと思っています。詳しくは、また後日改めてお知らせ方々、ご協力をお願いするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。


 感謝です。

写真は、昨年、先生の住む町ショーンドルフでのもの。
c0173826_13282561.jpg


 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-11-22 13:45 | テディベアの魅力