テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

カテゴリ:テディベアの魅力( 40 )

テディベアの真髄とは?

 
 皆様。

 今日は、とてもいい天気!

 気持ちも晴れ晴れ!

 そう、とてもいいニュースがあります。

 私の生徒のひとりが、赤ちゃんを先月出産されたのです。


 そして、そして、、

 その生徒は、一緒に去年ドイツへ行き、Gaby先生のワークも受けたことがあるんです。

 Gaby先生に出産のお知らせ方々、最近の私のお知らせも合わせてお知らせしたら、

 な、なんと!!!

 生徒にドイツより、Gaby先生からのギフトが届きました~~~!!

 私はね、いつも思うんです。


 素敵な先生に出会えた幸せを、どんな風に感謝したらいいだろうか?!と。

 Gaby先生の優しいお気持ちに出会えたこと。

 Gaby先生のスピリッツに出会えたこと。

 テディベアに出会えたこと。

 とてもとても、有難いと思っています。

 こんな幸せ者はいないと思っています。

 Gaby先生から多くの事を学びますが、

 Gaby先生の温かさこそ、テディベアを創作することに一番必要なことではないでしょうか。

 愛する気持ちを表現し続けていきたいと、感謝をもってあらためて思いました。

 先生もおっしゃいました。

 テディベアに大切なこと!


 それは、

 「幸せである」っと言うことだと。
 一歩、一歩近づきたいですね~~~~。


 それから、かねてよりドイツの人たちに始まり皆さんより預かっている暖かい思いの詰まったピースベアですが、いよいよ受け入れ先が見つかりました!
 このたびの震災で、両親を亡くした子供は130人近くいます。子供たちの為にとお願いしたピースベアこと、
 「ピース君」は、必要な子供たちのところへ参ります。

 福山在住の女性で、岩手の釜石の方に物資を届けたり、あるいは架設住宅を訪ねたりと活動をされている 
 方です。 そんな方がいらっしゃったんですね!!繋がりましたぁ~~~~~!!^^

 これで、ドイツから預かった大切な思い、皆さんからの暖かい思いをクリスマスまでに届けることができそうで、感謝でなりません。

 今から、震災に合われた方は、心のケアが必要になっていくそうです。

 ベアのギフトは、これからも震災に遭われた方がたの心のケアに使って頂きたく続けていきたいと思っています。詳しくは、また後日改めてお知らせ方々、ご協力をお願いするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。


 感謝です。

写真は、昨年、先生の住む町ショーンドルフでのもの。
c0173826_13282561.jpg


 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-11-22 13:45 | テディベアの魅力

RCCテレビ出演^^

 いつもありがとうございます^^

 明日の夕方、17日金曜日、PM6:15~7:00時の間「RCCニュース 6」で、ほんの5分程度らしいのですが

 テレビ出演することとなりました。

 主役は、このたびのドイツでのGolden George 2011
c0173826_18331226.jpg
 のKoyukiです。

 よかったら、見てやってくださいね。

 
 この年でテレビに出ることがあるだなんて、想像だにしなかったことです。

 本当にね~。

 ベアは、いろいろな形で、出会いwお用意してくれてます。

 撮影してくださったRCCテレビの方は、とても気さくで良いお出会いでした。

 心から、ありがとうです。

 ちょっと気はずかしい感じですが、テディベアの魅力が皆様にお伝えできますように。。。

 創作の思いもお伝えしています。


 それでは、

 また、感想wおお聞かせくださいね。

 心からです。
[PR]
by gift-from-mom | 2011-06-16 18:34 | テディベアの魅力

ラジオ出演、YouTubeに♪

 
 皆々様。

 いつも応援、そしてサポートを本当にありがとうです!

 FMレディオBINGO!。

 今朝の出演が、FMフクヤマの方から、YouTubeの動画サイトへ載せてくださっています!

 良かったら、見てやってくださあ~い。

 多くの人に助けられて、今の私があると思っています。

 今さらながら、本当に心からありがとうです。

 備後地方の備後絣が、賞を受けて本当に良かったと思っています。

 




 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-06-10 22:43 | テディベアの魅力
 
 明日、6月10日金曜日、FMフクヤマ レディオBINGOに出演することなりました。

 このたびの「Golden Georage」賞、Koyukiちゃんの取材です。

   http://fm777.co.jp/pc/index.html 
 

 朝、9時半ぐらいの予定となります。8分間の予定です。

 良かったら、動画もあります。パソコンから見ることができますので、見てやってください。

 もちろん、備後絣のKOYUKIちゃんとトロフィーも持参でいきます!^^

 

 このたびの賞のこと、テディベアとの出会い、などなど皆さまにテディベアの魅力が短い時間ですが、

 伝えることができますように。。。

 実は、原稿なしなんです^^;

 ちょっと、心配しています。


 「普段のありのままの藤本さんでお願いします」と、担当の方が。

 果たして普段どおりにお話できるでしょうかね^^

  
 とにかく、明日です。

 頑張ります!

 




 
 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-06-09 20:27 | テディベアの魅力
 
 皆様、

 前に、韓流ドラマ「宮(クン)」というドラマに、いい感じでテディベアがところどころに、バッグだったりとかに出ていることをお伝えしました~!!
 
 覚えていらっしゃるかしら?!

 さてさて、はい!その第2段バージョン!です。

 今日から、BSで毎週火曜日のpm7:00~、ドラマ「いたずらキッス」にいい感じでテディベアが登場しています。もしかしたら、広島方面だけかな??

 とおおっても可愛いです^^

 BSが見れない方は、レンタルショップにも置いてありますからショック受けなくていいですよ。

 どうしてこんなに詳しい~かって?

 私は、実は、「花より男子」にも出ていたキム・ヒョジュンの隠れファンです。

 そのキム・ヒョジュンがまたまたこのドラマに出ています^^!V

 どうぞ、見てやってくださいね^^

 いえいえテディベアちゃんですよ。

 お勉強にもなりますからね~。

 きっと、韓国の作家さんが創作しているテディベアなんでしょうね。

 可愛いい~~~~~~~~!!

 いざ!いざ!

 
 ところで、キム・ヒョジュンって、うちの息子と同じ年齢なんですがね。。。

 これって、どうなんでしょうかね(笑)





 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-06-07 20:06 | テディベアの魅力

 雨の季節となりました。

 洗濯物がかわきにくいとか、お布団が干せないとかいろいろあるけれども、、、

 読みたかった本が読める、

 テディベアの創作にはもってこいの時間、

 お庭の緑が綺麗に思える。

 などなど。

 雨の季節は、季節で楽しめたらいいですね^^

 さて、Gaby先生の来日のイベントはもうひと月となりました。

 先生から、いよいよワークショップのキットがドイツから発送されます。

 わあ~♪

 私は、とてもワクワクどきどきしています。

 皆様と出合える時も先生は、とても楽しみだとメールにありました。

 素敵な時間を多くの皆様と共有できることの楽しみと喜びに、胸が高鳴ります。

 日中は、寒暖差もあって衣服の調整が難しいですよね。

 どうぞお身体を大切に。

 そして、どうぞ楽しみに!^^
c0173826_10501874.jpg

Gaby先生の作品2011より




 

 

 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-05-31 10:51 | テディベアの魅力

クイズ!これなんだ??


 さて、この写真のものは、何でしょう?

 正解の方、先着1名様に粗品プレゼントしま~す^^

 ヒント: テディベアにも人にも優しい、暖かいものです。


 tqnfc235@yahoo.co.jpまで。

c0173826_193760.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2011-05-19 19:04 | テディベアの魅力

BEAR の 魅力♪

 
 ここ福山は、雨がよ~く降ります

 雨の中、生徒さんがせっせと足を運んでくれますね~。

 ありがとうです。

 さあ、今日も楽しい楽しいBEARトークのレッスンがはじまりはじまり~~♪


 先日、ドイツでのGABY先生によるレッスンのおり、大事な言葉を頂きました。

 BEARを創作するものの心得ですね。

 持つひとを「Falling Love」させるBEARを作るということの大事です。

 生徒さんにお伝えしていますね。

 BEARのテーマは、「Falling love」!!(恋におちる)!です。^^

 人の心を、わしずかみです^^

 

 そして、生き生きと、幸福感につつまれたものであり、そして動物を慈しむ心の大事なことを、
 
 数々の世界中のBEAR作家を見続け、日本でSHOPを開いていらっしゃる方から教えて頂きました。

 ドイツで大変な賞を頂きましたが、

 私は、 このことを心の中の深いところであらためて刻みました。


 
c0173826_9465954.jpg
 


 これからも、このことを作品に表現したいですし、私の伝えたいものとなりました。。

 全てを慈しむ心。道のりが長いかもしれませんが、ゆっくりまた歩いていきますね。

 それでは、皆さん、またです、お身体大切にね。


 *写真は、GABY先生と作品。先生のBEARを見つめる感じが伝わったら幸いです。
 

 

 
 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-05-12 09:48 | テディベアの魅力
 
 皆様

 ドイツでのテディベアトータルにて、私の作品がノミネートされました。

 それも、2作品同時でした。カテゴリー2部門、私は、プレミアムクラスです!

 まだ、信じられません。実感がわかないのです。

 
 今年で3回目のチャレンジ!ノミネート、やったぁ~!!

 いつか、きっとと思って、そう死ぬ前には、必ず賞を頂きたいとおもって!(おおげさです^^;)
 と毎回チャレンジしてきました。私にとっては、ドイツでのテディベアトータルのチャレンジはそのくらいのものでした!

 それを励みとして、テディベアに魅せられてこつこつならぬ、ちくちくと針をもって創作してきました。

 こんなに早いうちにノミネートされることとなり、本当に感無量です。

 皆様!本当に、ありがとうです!!!
 
 

 悲しいニュースの後ですが、応援してくださっている皆さんとこれは分かち合いたい賞です!!

 本当に、ありがとうございました。

 これからも、ベアの魅力を伝えていきたいですし、創作に頑張りたいと思います。

 尚、ドイツへは4月14日に日本出発です!1週間の滞在予定です。

 今年もドイツの師匠であるガビィ先生からオールドテディベアの修理を学んできます。

 こんなときだからこそ、出来ることを精一杯して来ます。

 写真はノミネートの子たち。

 ドレスの刺繍は手刺繍です。薔薇の刺繍!地元の薔薇の街福山を!また、マリア様の薔薇です。

 もうひとつは、備後絣です。地元の産業です。

 どちらも、郷土を意識しての作品ですし、私の中の和と洋が同時に出てきた作品となりました。

 
c0173826_9234931.jpg
c0173826_924322.jpg

 

 ドイツのトータルのHP 

http://www.teddybaertotal.de/wp-content/themes/teddybaertotal/wettbewerb.php


c0173826_931887.jpg
c0173826_934013.jpg


 




 心から、感謝です。

 これからも、どうぞよろしくお願いします。


 


 

  

 

 
 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-03-24 09:13 | テディベアの魅力
 はずかしながら。。。。。

 皆々様へ

 明日、エフエムふくやま「GO!GO!BONGO~」777MHzにでます^^

 時間は、朝8:30~ぐらいに。。。

 どうぞ、ラジオの周波数をエムエム777に合わせてお聞きください。

 
 先日の第7回韓国テディベアコンベンションでおかげさまで2位を頂きました。

 そのときの作品が、「The Entertainer」(ザ・エンタティーナー)~The name is Koyuki!

地元備後絣を使ったものとイグサの台座の作品が、評価されました。

 その子のご報告をしたいと思っています。

 ラジオ番組でありますが、ネットで映像を発信していますので、良かったら

 こゆきちゃんを見てやってください。
 http://fm777.co.jp/pc/html/webradio.html
 

 備後絣とシルクの着物地の赤、そして母の形見の着物がさし色となって、インデイゴブルーの絣がよりはえていい感じに仕上がっています。

 ラジオでも私は、是非お伝えしたいと思いますが、

 私はテディベアの魅力に導かれて、とうとうテディベアの故郷ドイツへ、それも世界大会でもあるテディベアトータルに毎年行っています。今年でもう4年目となります。

 そのつど、ドイツの良さを体感してきますが、私は行きば行くほどに自分が日本人であることを実感しています。

 ドイツの人々は、古き良きものとうまく共存しています。歴史のある建物が普通に街の中へあるのです。
 
 また、テディベアはドイツの伝統手工芸です。

 私は、日本人であって日本のよさを表現できる作品を表現したかった。

 私は、3年前に備後絣と出会いました。

 とても素朴な素材でした。西洋の気質をもつテディベアに和の素材をあわせるということは、正直無茶なことと思われましたが、何度か作品を創りそして、このたびは、一番私らしい作品にしあがったと自負しています。その備後絣での着物で海外で評価されたということは大変嬉しく思います。

 作品にあたっては、大変多くの方にサポートいただいております。

 ひらめきもあわせ、どれひとつとっても私ひとりでは、生まれてこなかった作品です。

 この場をとうして皆さんへお礼申し上げたいです。

 どうもありがとうございました。

 また、2月1日付けの地元「経済レポート」にも載せてくださるということです。

 これらを通じて、テディベアの魅力と備後のよさを感じていただけたらと思っています。

 これからもどうぞよろしくお願いします。

 藤本

 
 


 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-01-26 20:07 | テディベアの魅力