カテゴリ:テディベアの魅力( 39 )
2世代ベア^^
さて、先日は可愛いお客様がいらっしゃいました~!!

太一君という7ヶ月の男の子^^とそのお父さんとお母さん。

「かわええ~~~~~~~~!!」

よだれたれました。はい!よだれは、太一君もですが、私もです^^

この写真後ろに、3体のベアが一緒に移っています。

太一君のお父さん、お母さんの結婚式のときに、2体をギフト。

お父様は、かん吉君、そしてお母様は、いろはちゃんです。(東京の友人の何人かは、もしかしてご記憶にある人もいるかもね^^)


そして、生まれた息子さんが太一君!その誕生のギフトです。

まさに、2世代のテディベアです。

どうぞ、いついつまでもお幸せにと願っています。

末ながくテディベアを可愛がってやってくださいませ。

愛されるベアをこれからも創作していきたいですね

心から。


c0173826_112229.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2011-01-09 01:17 | テディベアの魅力
日本橋三越に作品を搬入してまいりました^^
  
 さて、今、日本橋三越の新館7階の催事場で「クリスマスワールド」が行われています。

 12月24日までです!

 さまざまなジャンルの展示販売が行われています。

 まさにクリスマスフェアですね。

  さて、いつもお世話になっていますMSコレクションさんからは、海外ベア、そして私の友人のアリサ渡辺さんのうさぎちゃんたちが皆様をお待ちしています。もちろん、私のテディベアちゃんも3点納めて参りましたよ~。

 東京近郊の皆様、是非のぞいてくださいね。


 私は、この季節が大好きです。街のイルミネーションもなんだかウキウキしてきますよね。

 また、赤と緑の色は、幸せのの色です。この時期のカラーは、皆さんを元気にしますよ!!

 寒いからと言わないで、あったかくして街へ繰り出してみてくださいね。

 クリスマスソングもなかなかいいですよね^^

 さて、私の東京での滞在は、家族との時間を優先したものとなりました。

 また、ゆっくり皆様と出合える時間を作りたいと思います。

 素敵なクリスマスをお過ごしくださいね^^

 私の今年のクリスマスは、韓国テディベアコンベンションで迎えます^^

 韓国で、教会を探してクリスマスミサにも参加したいと予定しております。

 外国で教会を訪れると、その国の人たちの祈り、そして何よりもじかにその人々の息づかいや、生活をかい ま見ることができるので とても興味深いのです。

 ましてやクリスマス!世界共通の愛を感じてきたいですね^^
 

 
c0173826_2312852.jpg
c0173826_23121915.jpg


 写真は、日本橋三越新館7階です!大きなテディベアがお出迎えしています^^


 そしてこちらは、有楽町の東京国際フォーラムのイルミネーションです。
 めちゃくちゃ寒いものでしたが、この季節だから、許されますよね~~~~~。。。
c0173826_23375780.jpg


 それでは、アニョン~~~~(またです)^^
[PR]
by gift-from-mom | 2010-12-17 23:29 | テディベアの魅力
子供たちからの愛の手紙♪
今日、素敵なラブレターが届きました。

先日、児童施設にテディベアを送りましたが、そのお礼状でした。

それも、子供たちからのイラスト入りのお手紙でした。



あんまり、可愛いお手紙に、ただただ感動で泣けてきました。


*さんたさんへ

 かわいいくまの ぬいぐるみをありがとうございました

 わたしとおなじなまえのくまをもらって うれしかったです



*さんたさんへ

 かわいいぬいぐるみをありがとう

 たいせつにおへやへかざっておきます


*サンタさんへ


 かわいいくまのぬいぐるみをありがとう

 ぼくは、あおいくまさんをもらいました

 たいせつにつかいます

 ありがとうございました


 *さんたさんへ

  
  かわいいくまちゃんを

  ぷれぜんとをありがとう

  たいせつにします

  もらってうれしいです


  などなど


それもくまちゃんのイラストがかいてありました。

みなさんに、おすそ分けです^^

どうぞ一緒に受け取って頂けますか?




 私のほうがたくさんありがとうです。

 みなさんは、勇敢な天使たち!

 神様、一足さきに私は、クリスマスプレゼントを頂きました。

 可愛い愛をたくさん、ありがとうございます。

 ご協力くださった皆さんへ、心からありがとうございました。

 心から。


c0173826_21434415.jpg


 
[PR]
by gift-from-mom | 2010-12-09 21:45 | テディベアの魅力
テディベアサンタさん♪
 ありがとうございました。

 生徒さんの皆さんのご協力もあり、

 昨日、笠岡市の悲眼院という児童擁護施設へテディベアちゃんたちが、皆さんの愛とともに

 旅たちましたことをご報告申し上げます。

 生徒さんのお一人が、たまたまこちらへ子供服の古着を集めて持っていくというボランティアをしていることも あって、是非、私も何かしたいと思いました。

 ご協力してくださった生徒さん、本当にありがとうございました。皆さんの暖かい思いに心から感謝です。

 未就学児の子供たち10名に手渡される事となりました。

 こちらの施設は、お寺さんの境内の敷地内にある施設です、さまざまな事情で親と離れてくらす子供たちです。

 東京からこのブログを見てわざわざ大切なベアちゃんを送ってくださった東京の友にも心からありがとうです ^^
 また、絵画教室をしている生徒さんがいるのですが、 これを機会に、数人の仲間と福山の児童施設で絵画 教室のボランティアをする決意を固められたと報告を受けました。

 本当に、ありがとうございます。

 私にとって、嬉しいことは、誰もが大きなことはできませんが少しづつその方の立ち居地で、
 
 暖かい輪が広がっていくことです。

 テディベアの癒しの効果は、医学的にも証明されています。

 ある病院で、子供のいる病棟で、テディベアを持たした病棟と持たない病棟をテストしたところ、

 テディベアを持たした子は、格別に病状が回復へと向かったということです。

 心も同じですね^^

 いろいろな事情で施設にいる子供たちの心もこのベアちゃんたちで癒されることを願ってやみません。
 

 私もこれを機会に、今年のみに留まらず、また来年もテディベアサンタさんをしたいと思っています。

 また、どうぞ来年も皆さんのご協力をお願いします。

 心から。

  
 写真は、皆さんの真心のこもったベアちゃんたちです。
(本当~!テディベアの輪って素敵です)


c0173826_22555765.jpg


 

 

 
 

 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2010-12-04 23:05 | テディベアの魅力
季節は終盤です^^
今年も早、11月12月と迎えます。

すっかり寒くなりましたが、皆さんお元気ですか?

私の家では、リビングにストーブをついに出しましたよ。


さて、この週末は、鞆の茶屋蔵で「GATE」上映会がありました。私もサポートで参加しました。

台風はおかげ様でそれてくれましたが、あいにく土砂降りの雨^^;

そんな大変の中での上映会となりました。

足元が悪い中足を運んでくださった方に心からありがとうです^^

茶屋蔵は、50名でいっぱいになるアットホームな映写会となりました。

スクリーンは、シーツを二枚あわせての手作り上映会で、椅子もパイプ椅子をひとつひとつ並べます。

映写機も質の高いものを無償で提供してくださった方がいらっしゃったといわれてます。

鞆チームの皆さんは、一同に、この上映会が多くの暖かい方の支援に支えられて実現できたと喜びがひとしおの様子でした。そして、団結力も増したようでした。おめでとうございました。


どうやら、「GATE」の映画上映は、いつのまにか多くの人をだきこんでの上映会となるようですね。。。

次回は、どちらで開催されるかまた楽しみです^^

私もこの映画を6回観たことになりますが、毎回感動でなりません。

人生の中で同じ映画を6回も観ることとなったのもこの映画がはじめてです。

マット監督さんの最後のスクリーンの言葉、「What can you do it?」(あなたは何が出来ますか?)

先日のマザーの言葉「愛は、言葉ではなく行動です」  と重なります。。。。



さて、私にとっての11月12月はベア創作にとっても、この1年の集大成です。

12月は、また東京での展示会。

そしてクリスマスは、韓国テディベアコンベンションへと。

私のような創作家は、創作してなんぼのもんです。口で10語るよりも1つのベアを見ていただくことが

何よりの大切な事です。手を動かしてなんぼもん。ということですね^^

(その創作が日々の生活の中で、うまく進まなくても、こつこつとね。そして、そのこつこつと出来るものに出合った私は、幸せ者かもしれません。)

さて、そしてもうひとつ!

福山の隣町笠岡市にある児童施設にクリスマスの日、テディベアをプレゼントすることとしました。

私の生徒さんにも協力をあおいでおります。生徒さん、ありがとうです。

ここの施設、私の生徒さんが3名もかかわったことのある児童施設です。

親が子供を育てられない現実の中、その子たちがこちらへとあずけられていると聞きました。

今年、福山では2歳の女の子が虐待されて亡くなるというニュースは大変ショックでしたし、

この夏、アトリエの前のマンションの子どもが親に叱られ、罵倒されている声がこだましたのも

私にとってサインとなりました。

ベアは癒し、そして一番の友達になります。

ガラスの棚に飾っているベアがあるなら、触ってもらおう!と.

幸いにも、生徒さんが関わっている施設ということもあって、またこれもサインとなりました。


未就学児10名です。11月末までにアトリエへと持ってきてくださる生徒さん私の方へご連絡お願いしますね。メールでかまいません。sunflowers.125@docomo.ne.jp





季節は、代わります。

私の人生という旅の途中、どうやら変わり目を迎えているようです。

しかし、どんなに変わろうとも変わらないものがあるということも真実です。

その変わらないものを大切にしていきたい。

それは、目には見えないものかもしれませんね。皆さんとの友情もそうですね。。

いつもありがとうです。そして、テディベア、大好きです^^


心から。
[PR]
by gift-from-mom | 2010-11-02 09:52 | テディベアの魅力
NHK 教育テレビ「美の壷」テディベアの予告
お知らせです。

10月29日金曜日夜10時~NHK教育テレビ「美の壷」で、このたびは”テディベア”をテーマに

放送されます。

是非、ベアファンの方は、みてくださいね!!

こちらは、NHKの教育テレビ「美の壷」のホームページです。

予告映像もありますよ^^
http://www.nhk.or.jp/tsubo/
[PR]
by gift-from-mom | 2010-10-24 23:59 | テディベアの魅力
ご無沙汰です^^
季節は、すっかり秋景色です。

皆様、お元気ですか?

久しぶりの日記です!

さぼっていたわけではありませんよ~~~~~^^。(笑)

とても、とても濃い~~~~~~~~~~~~~~いいいい日々を過ごしております。

何から何をお伝えしていいかわかりませんが。

まずは、寝ても覚めても私は、テディベアの創作に夢中です。

創作に必要な身体、心、魂、全て鍛えられての日常です。

「人柄は、いまひとつですが、作品は凄いよね」っとよく聞きますが、

私は、うそだと思っています。

人の持つ心と作品が一致して、作品が生まれて来ると信じています。

私は、その部分を目指しています。目指したいです!

歩みはのろい亀でいいと思っているぐらいです。産まれてくる子らが、日常の中で皆さんと家族になってくださることを祈っています。

さて、最近、私はアフガンからの絨毯にめぐり合いました。

アフガンもバルーチ地方のバルーチに心惹かれました。

射抜かれたといってもいいくらいです。

全て、草木染め、そして、ゆっくりとした歳月をかけて創りあげる過程があるのですが。。

それぞれの家の模様、つまり家紋というものを入れます。

ひとつの絨毯に仕上げるのに、物語があるんです。

つまり、ひとつの絨毯には、物語があって、それがまた家の宝物となっていく。

この物語に心をひかれてしまいました。

私が買った絨毯の色は赤です。この赤は、大地の赤と同じです。

とてもパワフルです。とても情熱的な赤でもあるのですが、暖かな大地のぬくもりが伝わってくるのです。

今、イランでは紛争が耐えなくて、いつ同じような日常でこの絨毯が創られるかわからないそうです。

もしかしたら、出来ないかもしれない。そんな歴史ある絨毯です。

私もこのような物語のようなテディベアを創作したいと思ったしだいです。

ええ!もう、テディベアに恋してしまったかの心もちです。

今、この冬のイベントに向かって創作の日々です。

一皮むけた私のベアを皆様にお見せできる日を楽しみにしていてください。

やっと、ひとつひとつ仕上げにはいっていっています。

構想にほぼ2~3ヶ月かけてしまいました。

想像していたのは、この春のドイツのテディベアトータルからです。半年のサイクルです。

ああ~~~~~~^^;ぎりぎりですよ~~~~^^;

恋してしまったら、仕方ないですよね。

皆さんの心に残るベアを創作したい。

それは、私の物語でもあるわけですが。。。。

また、お披露目できる日を楽しみにしていてくださいね!^^

さて、皆さんにとっての物語はありますか?

その物語を表現するとしたらどんなものでしょうか?

きっと、皆さんの心には、大事な物語があることでしょうね。

また、お聞かせくださいね。

さて、すっかり寒くなりました。どうぞ、みなさまにおいてはお身体をご自愛されますように。

心からです。
[PR]
by gift-from-mom | 2010-10-18 19:16 | テディベアの魅力
挑戦することの意味♪
今月24日~25日
 
東京国際フォーラムで日本最大級のテディベアコンベンションが行われます(東京駅徒歩5分、有楽町駅徒歩1分です)

このコンベンションは素晴らしいです。海外のベアーアーティスト達も多数来日され来られます。テディベア文化交流です。

http://www.jteddy.net/conv2010.html

私は、いつも東京でお世話になっている自由が丘のお店
「BEAR'S KISS」さんから出展します。

また、コンテスト部門で「Heal the Wold」と題してエントリーしています。もちろん、テディベアの名前はマイケルです!
マイケルに会いによかったらいらしてくださいね~。


マイケルは、身長45センチ、13ミリのグラスアイ、ドイツシュルツ社モヘア白です。体重ベアのサイズです。特大です!

さて、一度作り上げていましたが、実は、このところ手、足をおなかから分解して、もう一度、綿を詰めなおしたんです。
ドイツのお師匠でもあるガビィ先生に習ったことをもう一度想いながらつめなおしたんです。
ええ!正解でした。この手が、そして細胞が覚えてくれましたからね~。。。
私にとって、ドイツへいくことも挑戦なら、このコンテストも挑戦なんです。それも、誰でもない自分自身へのものです。

今の私の最大のご褒美であり、そしてこんな年でこんなに情熱を注げるものに出会っている私の何よりの喜びでもあります


そして、私がまた見ているものはテディベアをとうしての見えない大切なものであり、心の豊かさのようなものです。。。。

挑戦をとうして、また今の精一杯の自分をみていきます。
あくまでも、私の中のものであり
そして、私と神様の対話につきないのだとこのごろ真に思います。



さて、論より証拠!写真をここでお見せしたいのですが、コンテスト用のテディベアは規定により出来ないのです。申し訳ないです。

是非、宜しかったら東京近郊の方には来て頂きたいですね~
会場でお待ちしていますね


心からです。

yucco
[PR]
by gift-from-mom | 2010-07-06 00:36 | テディベアの魅力
テディの魅力♪
テディの魅力は、本当に測りしれないものがあります。

実は、医学的にもテディを持ったときの人の脳波は、リラックスされていると証明されました。
また、某大学病院の小児科病棟で、テディを持った子供ともってない子と比べたら、持っている子供達のほうが確実に病状の治る効果が出たということです。

また、かつて世界大恐慌があったときも、テディが飛ぶように売れたと聞きます。

今、日本でもリラクマや、あんか入りテディとか、スワロスキーのテディとか流行ですよね~。街のいたるところで見かけるようになりました。

アメリカでは、救急車にテディが乗ってあって、事故を起こした子供がパニックで泣いた時にも、テディベアを持たすとピタッと泣きやむそうです。

9.11事件があったニューヨークでは、あの大惨事の時に世界中からテディが送られて来て、PTSDになった人たちの心のケアには、テディはかかせられない癒しの効果があったと聞きます。

最近では、新潟の中越地震があった時にも、テディは集められ、子供達に配られました。
私も知り合いの方を通じて、送らせて頂いたのです。何度も地震の余震があって不安と恐怖にあった体育館の中で、テディに癒されたとお言葉を頂いたのも昨日のことのように思いだされます。

さて、昨今のニュースでは、悲しい報道が多く、こんな安全で安心大国日本の神話が崩れていっているように感じるのは、私だけでしょうか?!

こんな時だからこそ、テディベアの魅力に触れてみていただけたらと思います。

私のところに通ってくる生徒さんの中には、いろいろな事情をかかえている方もいて、一応に創作の中で癒されて、明るくなっていきます。1体だけの一期一会の生徒さんとの出会いもあります。とても、大切な時間でした。

何よりも癒されたのは私かもしれません。そんな生徒さんの顔を見るのが楽しみな教室となっていきました。

さて、来る11月20日~21日。その生徒さんたちの作品のテディは、一応に誇らしげな子たちばかりです。

どうぞ、お楽しみくださいね。

もう1週間となりました。

なんでもおちょこちょいの私。行き届かないところがただあるかと思いますが、どうぞお許しくださいませ。

みなさんのお越しを心よりお待ちしております。
[PR]
by gift-from-mom | 2009-11-13 01:15 | テディベアの魅力
  

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。
by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31