テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

韓国の旅

c0173826_0311999.jpg


c0173826_0433132.jpg

街で見かけたテディベアのオブジェ。

c0173826_0272575.jpg

友人が連れていってくれたサムゲタンのお店。韓国の大統領も来られる人気のお店。寒いから、とおおおても美味しいです。こんなの頂いたら、日本でサムゲタン食べれないなぁ~。
c0173826_0274631.jpg

韓国のぜんざい屋さん。あま~~~い!でも美味しい~~~!
c0173826_028538.jpg

牡蠣のチジミです。マシッソヨ~~~~^^!
c0173826_0282022.jpg

たくさんご飯を頂いた後は、お茶をいっぷく。左がなつめ茶と右が五味茶です。

c0173826_0442513.jpg

ロッテホテルの前のイルミネーション。綺麗!

そして、今年も友人に連れていってもらいました。韓流スターの経営するお店。
とても美味しいし、おしゃれなお店なんです。ソウルタワーの近くです。
中央の男性が、その方!ドラマ「二人の妻?」かな?その主役をされている方です。
ソウルタワーの近くのレストラン「SHAYA99」http://myfiance.net/1797870。
c0173826_8125817.jpg


ソウルにこられた際は、是非!お足を運んでみてね^^レストランの名前は娘さんの名前だとか。素敵です。


ソウルは、その名のとおり、魂に来る街でした。
このたびで、3回め!癖になりそうなほど、大好きになりました!!

2011年の旅は、韓国の旅便りで締めくくりとさせて頂きます。

私にとって、2011年は、お陰さまで、とても忘れられない年となりました。

テディベアに導かれて、私は、たくさんの目には見えない恩恵を頂いています。

何よりも、人との出逢いであり、そして 愛そのものに出逢っていると言っても過言ではないかと想っています。
これからも、皆様にテディベアの魅力を伝えていきたいですね^^

そして、私を育ててくださっている皆様に心から、感謝です。

2012年が皆様にとって、笑顔の多い、素晴らしい年になりますことを心から祈っています。



藤本
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-28 00:55 | 韓国
 
 皆様、

 先日 ピースベア3体を 東日本震災で被害にあった岩手県の釜石東中学校に送ることが出来たこと。

 そして無事に、祈りを携えたテディベアを手渡すことが出来ましたと感謝の報告をさせて頂きました。

 今日は、その後日談があります。

 皆さまと今一度、分ちあいたくてお知らせしたいと想います。



 実は、釜石では、毎年この時期に、ベートベンの「第九」が歌われるそうです。

 今年は、折しも30周年だったそうです。

 3月11日の震災もあって、指導される先生も当初は、練習することですら、ためらわれたそうですが、

 こういう時だからこそと思い直して、指導されたそうです。

 さて、だんだん盛り上がって練習に熱が入っていってる頃に、

 どうしても、気落ちして、練習に集中できないでいる生徒がいたそうです。

 その子達は、両親がこの津波で亡くなられた釜石東中学校の女の子だったそうです。

 それは、今年は、両親が聞きに来ることがないからです。

 他の人たちは、それでも、聞いてくれる人がいる。

 でも、その子たちは、もう聞いてくれる両親がいない。

 指導される先生は、それを感じてもどうすることも出来ない思いで見守ることしか出来なったことでしょう。

 さて、
 私たちの祈りのテディベアが、、まさにその時に、両親を亡くされた女子生徒に渡ったそうです。

 見るからに表情が明るく変わったと伺いました。

 とても、絶妙なタイミングでやってきたテディベアだったそうです。


 私は、このお話を、お世話されている斎藤かおりさんから、まさにクリスマスイブの日に聞くこととなりました。


 私は、有難くて有難くて、涙が溢れてしかたなかったです。

 まさに、神様からのギフトでした。

 とても、幸せな気持ちに満たされたました。

 ご協力してくださった多くの皆様の祈りは、確実に届きましたね。

 今一度、この両親をなくされた少女たちが、癒されて、何よりもテディベアが良き理解者であることを祈ります。

 


 皆様と分ち会いたいと思い、ここにご報告いたします。

 そして、その釜石東中学生の生徒も合わせた釜石市の「第九」の合唱の様子が

 12月30日(金)、NHK 「新日本紀行」 14:30分からテレビで報道されるそうです。
c0173826_913095.jpg



 お忙しい中とは、思います。よろしかったら、一緒に見てくださいね。

 感謝と共に。。。

 心から。



 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-25 23:33 | 平和

Happy Christmas !


今日は、クリスマスイブですね~。

 皆さん、

 どのようにお過ごしですか?

 クリスマスケーキを頂きますか?

 あるいは、友人と食事に行きますか?

 恋人とお過ごしですか?

 いずれにしても、大好きな人と過ごすクリスマスは、素敵ですね。

 忙しくて、あるいは、理由があって出逢えない人も、

 どうぞ、今日は、大好きな人達を想ってお過ごしくださいね。

 クリスマスは、何だかそんな風に想って過ごせる日ですよね。


 そう言う私も、今日、明日は仕事で~~~~す^^;

 世界は、広いですが、それでも巡り逢ってるってことって

 本当は、とてもとても 幸せなことなのだと、

 私は、3月11日以降、日本で大震災があってから、特に想います。

 私は、一生どのくらいの人たちと出逢うだろうか?!

 今年出会った皆様、

 ドイツで出会った皆様、

 韓国で出会った皆様、

 そして、日本で出会った皆様。

 私のテディベアと出逢ってくださった皆様。

 私にとっては、とてもとても大切な家族のように想っています。

 いつもいつも、皆様が、幸せで、笑顔の多い日々でありますように。。。。

 お空は、繋がっているよね。

 愛してるよ~~~!!^^、.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*


c0173826_9332064.jpg

 
 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-24 09:39

 クリスマスの日までに、プレゼント用として東京の友人が注文してくださいました!

 今年最後の作品となりました^^

c0173826_1727878.jpg




 残りのオーダーは、着せ替えのワンピースを仕上げて、今年の一年のお仕事が終わりそうです。。。

 ギリギリまで、お仕事がありますが、有難いことと思っています。

 今年も残り少ない日となりました。

 一年を振り返ると、皆様のお陰で、とても幸せな時間をもてた一年ではなかったでしょうか。

 4月のゴールデンジョージ賞はもちろんのこと、Gaby先生が福山に来てくれましたね。

 そしてまた、新しい出会いが展開しています。

 ここのところ、めっきりと寒くなりました。

 先日は、初雪が降りましたね。

 どうぞ皆様、お身体には大切にです。


 心から。


 

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-19 17:31 | 作品

サンタ・ベア♪

 
 生徒さんや、皆様さまから預かった「サンタ・ベア」は、今年も地元福山の養護施設「こぶし学園」に届けることが出来ました。
 11日、その日は、そちらの養護施設の餅つき大会でした。

 
 14体のベアは、愛をたくさん一杯に膨らませ、子供たちのハートに届いたことでしょう!

 テディベアをご協力くださった皆様、東京国際フォーラムでたった一度出会ったにもかかわらず、トートバックを寄付してくださった方。オーナメントをくださった方。

 本当にありがとうございました。

 今年も皆様の暖かい愛に触れて、心がホンワカしています。

 何よりも子供たちが喜んだことと想います。
c0173826_1230595.jpg


 本当に、テディベアって素敵!
 素敵な出会いをいつも用意してくれます。



 これは、毎年私のやって行きたい活動となりました。

 どうぞ、来年もまたご協力お願い申し上げ、感謝をお伝えいたします。

 心から。

 藤本
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-12 12:24 | 平和

Peace bear ♪

 
 さて、今年のドイツで始めたひと針運動のピースベアが、約束通りに東日本大震災で両親を亡くした子供たちのためにいよいよ行き先が決まりました!

 クリスマスをめどにと思っていたものですから、お約束を果たすことが出来てこれでやっと責任が果たせたようで、ほっとしました。

 行き先は、岩手県釜石市、釜石東中学の子供さんの為に参ります。
 このたびの被災で関係者500人が亡くなったと伺いました。

 そして、両親を亡くした子供さんがジャスト3名おられました。
 準備してベアはちょうど3体!

 皆さんから頂いたひと針のベアを完成してくださった方は、
 東京自由が丘「Bear's Kiss」中田さん
 千葉松戸市アリサ渡辺妙子さん、
 そして「ママからの贈り物」藤本でした。

 ピースベアは型紙のパーツを祈りを持って縫って頂き、それを完成させて子供たちへ届けるというものでした。

 大切な皆様の心を預かっていたものですから、しっかりとお渡し出来るように受け入れ先を探していましたら、地元福山で個人で支援物資や義援金を送ったりされて活動されている斎藤かおりさんと出逢うことが出来ました。
 斎藤さんは、地道にこつこつと活動されていらっしゃる方で、テディベアの寄贈を心から喜んで頂き、釜石東中学校の校長先生にすぐに電話で聞いて頂いた方でもあります。3体の寄贈のテディベアを伝えてくださると、

 校長先生は、「両親をなくされた子供が3名おります!」と。


 このどんピシャリな出会いに心から感謝でなりません。

 やはり、テディベアは不思議です。

 いつも思うのですが、テディベアは、行く先が生まれた時から分かっているようです。

 ドイツのテディベアトータルで出会った皆様、今年7月福山市鞆の浦で開催されたイベントにてご協力してくださった皆さま、また7月東京国際フォーラムでご協力してくださった皆様、そして斎藤かおり様。 
 ここにお知らせ申し上げ、心から感謝申し上げます。

 本当に有難うございました。

 皆様の祈りのこもったベアは、きっと未来の子供たちのために癒やし、そして勇気を与えてくれることと信じています。

  また、東京国際フォーラムで出会った村林さまからは、テディベアのトートバッグを寄付して頂きました。

 その数は、122あまり。半分は、地元福山市の養護施設へ、そして、半分は、このたびの岩手の釜石幼稚園の子供たちへと送らせて頂く予定です。
 テディベアのイラストのあるトートバッグはとても可愛らしくて、きっと大喜びでしょう!
 未来をつなぐ子供たちこそがこの日本の宝物ですよね。。。

 それでは、皆様からの熱い使命を持って旅立つテディベアを紹介しますね


c0173826_2356080.jpg

c0173826_014897.jpg

c0173826_23563045.jpg
c0173826_23564717.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-07 00:04 | 平和
 
 皆様。

 先日、星野さんのカレンダー、12月の景色を載せましたね^^

 そうした途端!

 星野さんと繋がりのある写真家小寺卓矢さんのことを昨日友人の方より知らせてくれました。

 そして、実に面白いことに、一日前、それも昨晩に、その方自身と写真スライド上映会があることを、それも私が夏にGaby先生をお招きした鞆の浦の舟宿「いろは」であることを知るのです。 

 命の循環を写真家星野道夫さんは、写真で伝えていらっしゃった。

 その循環を、私は身体で感じてならなかった。

 循環 →  めぐり合い →  繋がり  → また新たな循環。

 私の人生という時の中の点と点が結ばれていく瞬間です。 

 その共時性は、私がテディベアをとうして何を伝えたいかが明白になったときに起こってくるものとなりました。

 そして、私は、小寺さんと小寺さんの写真と出会ってきました。

 とてもとても優しい母性を感じる森の写真の数々でした。

 スクリーンに映し出される森を感じるにつけ、涙がこみ上げてきました。

 当たり前のことなのかもしれませんが、 それは、とてもシンプルに森は驚くほど美しかったのです。
 そして、やはり命の循環を感じさせる写真でもありました。

 大きな大木が倒れ、でもまた、その倒れた木が新たな命を産む場となっていく。。。
 虫たちの住み家となり、新たな木の芽が生まれる。

 こちらは、小寺卓矢さんのHPです。どうぞ皆さんと分ち会いたくご紹介します。

  http://www.ne.jp/asahi/photo/kodera/
 
 私が見ているもの。

 テディベアをとうして伝えたい慈しみを小寺卓矢さんの写真とコラボレーションしたいと

 思ってなりませんでした。

 私の夢ですがね。。。

 でも、この口で小寺さんに伝えてしまった^^;(笑)

 小寺さんの写真は、とても繊細でもあります。

 森の住む小さき小さきものたちでもあるのです。

 テディベアも小さき存在。

 いつの日か小寺さんの写真と並ぶテディベアをこの世に産み落としたいですね!

 う~~~~~~~ん、今日の出会いに感謝!

 生きてるって素晴らしいです^^



 
 

 

 

 

 
 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-05 23:51 | お勧め
c0173826_9235166.jpg


 今日は、雨ですね。

 肌寒い冬景色。
 
 どうぞ、ほっこりしてくださいね^^

 写真家星野道夫さんの世界が心を捉えます。

 彼の見ていたもの。

 寒い北極にもかかわらず、暖かく感じてならないものです。

 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-03 09:27 | お勧め
 早いものです!

 皆様、もう12月ですね^^

 12月もなんだかあっという間に過ぎていきそうな予感♪

 わくわくドキドキ♪

 一年の終盤です。

 実り多きこの一年に心から感謝して、ラストスパートもテディベアな月となります。

 さて、関東方面の皆様。

 お待たせいたしました。

 *作品展示会のお知らせです* 

 「テディベア展」

 ♪場所: 銀座・松屋デパート 8階大歳場にて。

 ♪日時: 12月7日~25日まで。

 私は、4点の作品を出展予定です。

 当日は、テディベアのみですが、是非おいでてください。

 ドイツからは、シュタイフや他国内外のアーティストの作品が一同に集まります!

 テディベアは、とても温もりのある存在です。

 クリスマスのプレゼントに、あるいは、ご自分のプレゼントに如何でしょうか?

 私の手から生まれる子はなんだかぬくぬくしております~^^

 どうぞ、お手にとって見に行ってやってくださいね。

 そしてご縁がありましたら、どうぞ末長く可愛がってくださいませ。

 尚、入場料は500円となっております。

 必要な方は、私までお問い合わせください。

 少しありますから、先着で申し訳ありませんが、差し上げたいと思います。

 是非!連絡は、こちら。tqnfc235@yahoo.co.jp


 それでは、皆様、お身体大切に!

 
c0173826_034121.jpg


 ファーを身に付け、そのファーをとるとお花畑のようなドレスが現れます。
 裾のドレスは、薔薇のリボン刺繍です!
 とてもお茶目な女の子です。

 世界に一点のみの作品となります。
 


 
[PR]
by gift-from-mom | 2011-12-02 00:08 | 作品展