テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

祈り。

 皆様。

 気がつくと、もう今日、明日で8月が終わりますね。時間とは、早いものです。

 皆様におかれましては、どんな夏休みでしたでしょうか?

 このごろは、頬にあたる風に秋の予感を想って過ごす日々です。。

 さて、

 先日、広島では豪雨による土砂崩れがあり、死者の数が50人を有に超えてしまいました。

 残された家族におかれましても、私たちにとっても、とても悲しいニュースでした。

 今も土砂崩れの復旧に向かって、ボランティアの人々や自衛隊の方々が懸命に力を注いでいると聞いています。

 本当に、このような突然やってくる死というものの前で、生きている私はどう生きたら良いのでしょうか?

 また、残されたものの使命は、何なのだろうか?とあれこれと考えてしまうのです。。

 「使命」は、命を使うと書きますね。

 私たちは、毎日をどんなことがあっても生き抜いていかなくてはなりませんね。

 私の答えは、いつも、ここにたどり着くのです。

 毎日、最善を尽くして生きて生きたいと思います。テディベアとともに。。。。。


 さて、素敵な歌をご紹介します。

 その名も「祈り」という題の歌です。

 このブログを見てくださっている方々に、そして、私の大切な人達にこの歌を贈りたいと思います。

 苦しいときも、悲しいときも、あなたは、一人ではないということです。

 愛と感謝を込めて。
 



「The Prayer」 の歌詞

The Prayer (祈り)

I pray you'll be our eyes, and watch us where we go.
 (あなたが、私達の道を示してくれますように。目指すところを教えてくださいますように。)
And help us to be wise in times when we don't know
 (道を失うとき、知恵を授けてくださいますように、)
Let this be our prayer, when we lose our way
 (この歌を私達の祈りにしましょう。)
Lead us to the place, guide us with your grace
 (あなたの愛で私達を導いてくださいますように。)
To a place where we'll be safe
 (安らかな場所へといざなってくださいますように。)

La luce che tu hai
I pray we'll find your light
nel cuore restera
and hold it in our hearts.
a ricordarci che
When stars go out each night,
eterna stella sei

The light you have
 (あなたの光を、)
I pray we'll find your light will be in the heart
 (私達の心の中に見つけることができますように。) 
and hold it in our hearts.
 (そして、いつまでも心の中に抱き続けることができますように。)
to remember us that When stars go out each night,
 (星が瞬く夜が訪れる度に、思い出すことができますように。)
you are eternal star
 (あなたの星は永遠であることを。)

Nella mia preghiera
Let this be our prayer
quanta fede c'e
when shadows fill our day

How much faith there's
 (信じるものが数多くあるとしても、)
Let this be our prayer in my prayer
 (この歌が、私達の祈りになりますように。)
when shadows fill our day
 (闇が日々を覆うときにも、)
Lead us to a place, guide us with your grace
 (あなたの愛で私達を導いてくださいますように。)
Give us faith so we'll be safe
 (信じる力をくださいますように、そうして、心安らかになれますように。)

Sognamo un mondo senza piu violenza
un mondo di giustizia e di speranza
Ognuno dia la mano al suo vicino
Simbolo di pace, di fraternita

We dream a world without violence
 (暴力のない世の中を夢見て、)
a world of justice and faith.
 (正義と信念に満ちた世の中を夢見て、)
Everyone gives the hand to his neighbours
 (誰もがみな、隣人に手を差し伸べる、)
Symbol of peace, of fraternity
 (そんな平和と友愛の象徴として、この歌を。)

La forza che ci da
We ask that life be kind
e il desiderio che
and watch us from above
ognuno trovi amor
We hope each soul will find
intorno e dentro se
another soul to love

The force his gives us
 (力を与えてくださいますように、)
We ask that life be kind
 (人生が優しいものになりますように、)
is wish that and watch us from above
 (そして空から見守ってくださいますように、)
everyone finds love
 (誰もが愛を探せますように。)
We hope each soul will find around and inside
(そしてたくさんの魂が、空に心にあふれますように、)
another soul to love
 (愛するためのもう一つの魂を探せますように、)
Let this be our prayer
 (この歌を私達の祈りに、)
Let this be our prayer, just like every child
 (この歌を私達の祈りにしよう。子供のような心のままで。)

Need to find a place, guide us with your grace
 (歩むべき場所を探さなければならず、あなたの愛で導いてくださいますように。)
Give us faith so we'll be safe
 (信じる力をくださいますように、そうして心安らかになれますように。)
Need to find a place, guide us with your grace
 (進むべき場所へ、あなたの愛で導いてくださいますように。)
Give us faith so we'll be safe
 (信じる力をくださいますように、そうして心安らかになれますように。)

E la fede che
hai acceso in noi,
sento che ci salvera

It's the faith
 (私は信じる。)
you light in us
 (あなたの光は私達の中にある。)
I feel it will save us
 (あなたの光が私達を癒してくれる。)




 亡くなられた多くの皆様のご冥福を祈りたいと思います。。。。
 祈りにかえて。
[PR]
by gift-from-mom | 2014-08-30 20:30 | お勧め

剣山登山♪

夏休みも後半です。

皆さん、如何お過ごしですか?

さて、私は、先日、四国は剣山に生徒さんと登山してきました!
剣山は1955m。
西日本では二位の高さの山です。

あいにく、登り始めは、小雨でした。
また、一回目登頂は、大雨と強風。
一旦、山小屋避難(笑)

そして、二回目アタックは、晴れて登頂できました。
霧は、深いものの、祈りを捧げますと、いきなり太陽があらわれて、一瞬ですが、青空も!

帰りは、晴ればれで、山々の緑の美しさ、空気の美味しさ、鳥の鳴き声、そして足元の小さな花々も美しくて、幸せに思いました~。

c0173826_13491372.jpg


c0173826_13501145.jpg


c0173826_13503011.jpg


c0173826_13504644.jpg

相棒のソン君も一瞬ですが、びしょ濡れでした(^_^;

c0173826_13513946.jpg


c0173826_13515278.jpg

山小屋で頂いた笹団子!

c0173826_13523892.jpg

頂上で見せてくれた太陽の光。うっすら日輪の虹も出ています!

c0173826_13532136.jpg


c0173826_13534376.jpg


c0173826_13543191.jpg


全身雨に濡れたものの、山を降りるころは、身体がポカポカ暖かくて、気持ち良さは格別でした~!

来年は、またリベンジしますかね?(笑)



いつも一緒にいてくれるテディベアのソン君に感謝です(*^^*)
[PR]
by gift-from-mom | 2014-08-18 13:42 | お勧め
サンサンと太陽の恩恵を受けてるお野菜と、それからインドのお土産が届きました~!
Waooo~!\(^o^)/
c0173826_1759163.jpg


このお野菜は、千葉のくりもとファームからのものです。

この農場は、送り主の私の友人がやっていて、無農薬のお野菜を作っています。

昨年、友人のパートナーでありオーナーは亡くなりましたが、友人は後を引き継ぎました。
頑張っている友人からの愛がたくさん詰まっているお野菜の贈り物です。
皆さんと一緒に分かち合って頂きたいです。

汗を流し、太陽の下、真っ白な肌だったあなたが日焼けして。。
そんなあなたが作り、愛した野菜を心して、頂きますね!

*なおちゃんと私と、今も見守っているオーナーのぶんちゃん。写真は、今春のもの。
c0173826_1811134.jpg


*彼が生前に建てたログハウス。
c0173826_18112835.jpg


*彼が残した建物に残るメッセージ。「地上は、天からのおくりもの」
c0173826_18115656.jpg



亡くなったけれど、彼の精神は、友人の心の中に、そして農場のいたるところに残っています。



さて、インドのお土産は、彼女の学ぶもののひとつにアーユルヴェーダがあって、友人は、よくインドに行くのです。

いつも、私の為にインドの神様に祈ってくださいます。

今回のお土産は、クマリという女の神様の御絵です。

私は、ある方に前世でインドのクマリだったことがあると言われたことがあります。
詳しくその神様の御名も知らず、忘れておりましたら。。。

先日、インドに行ったなおちゃんが、偶然にもクマリという神様を祀られている寺院に行ってこられたと。私に御絵を買って来てくれました。。

WAOOOOOOO~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!

こんな偶然があるんですね(笑)

インドの神様にも愛される私は、幸せですね。


なおちゃーん!ありがとうね。
私もあなたがまっすぐに大地に立っていて、真剣に、しっかりと生きてるように、私も同じように生きたいと思います。

感謝です。










[PR]
by gift-from-mom | 2014-08-12 17:53

8月6日。

今日8月6日は、広島に原爆が落とされた日。

私にとっては、もうひとつ大切な日です。

母の命日なのです。

娘に戻る日でもあります。

母は、いつも人の為に動いていた人でした。
いつも、人が相談に来ていました。

生前は、それが嫌でしたが、同じように過ごすようになるとは。。。。

皆さんにとって、

忘れられない大切な日がありますか?

そんなことを思いながら、朝からお墓参りをすませ、今、生きている感謝を思って過ごした一日でした。


どんなささやかな愛でも、届かない愛はないのだと確信のある時を過ごしています。
皆様の愛への思いが、身近な人から、きっと今起こっている戦争においても届きますようにと祈りたいと思います。

*** Works of love are always works of peace.

私たちが愛のために働けば、それはそのまま平和のために働いたことになります。
                     ー マザーテレサの言葉  ーーーー   ******











[PR]
by gift-from-mom | 2014-08-06 23:14

贈り物♪

こちらは、私の韓国語の先生と私の友人で、韓国で日本語を学ぶ金さんです。
彼女は、洋服のデザイナーです。

韓国に行くたびに、ご馳走になったりとまた、たくさんのレースや生地を私にプレゼントしてくれました。

韓国語の先生とは、もう三年のお付き合いです。公私ともに仲良くして頂いています。(先生は、向かって左です。)

さて、この度、お二人とも東京に来るということで、私の作るうさぎさんを金さんにプレゼントすることになりました!
サプライズでした!(笑)

大変喜んでくださって写真を送ってくださいましたよ~。皆様と喜びの分かち合いです。
c0173826_13224735.jpg


喜んでくださって、大変嬉しく思います(*^^*)

韓国と日本の間には、いろいろとデリケートな問題があります。
でも、私の中では、大切な友人に変わりないのです。。
これからも大切にしていきたいと思っていますし、関係を長く続けていきたいと思っています。

真の意味で、国際的に生きるということはどういうことでしょうか?

どこの国でも良い人もいれば、悪い人もいる。
同じ日本の国にいながら、分かり合える人もいれば、分かり合うのに遠いひともいる。

韓国の友人は皆、心がとても純粋で、暖かく、そして、強くて、私は、いつも勇気をもらい、大切にしてもらっているのです。
ドイツのGaby先生もしかりですね。

来月は、韓国での初のテディベア講座が始まります。

私は、楽しみでなりません。
日本のお教室と何ら変わりなく、最善最高を尽くすのみですね。

喜んでいただきたいですね!

テディベアには、たくさんの愛が詰まっていますから。。

テディベアは、国も宗教も、そして、男も女も、子供も年寄りも、全て超えるのです。

国境なきベアです。

では、またです!(*^^*)











[PR]
by gift-from-mom | 2014-08-05 13:13 | 韓国