テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

素敵なメッセージ♪

皆さん~、
暑いですね。如何お過ごしですか?


昨日に引き続き素敵な言葉をみつけましたので、皆さんと分かち合いたいと思います。(あるブログから。。)。

思考は、未来を創る。
創りたい未来を引き寄せると言うこと!

奇跡や夢は、自ら創ることだったんですね(*^^*)

********************


自分の口から発する言葉が、現実を変えることがあるということを、スプーン曲げを通して体験してもらうことがあります。


実際にスプーンが曲がることに関しては、あまり意味は感じません。


しかし、言葉が現実を作り、自分ができないと思っていたことができるようになることを体感すると、その人の人生は大きく変わります。

潜在意識は、私達が発する言葉によって現実に変化をもたらします。

その一つに、福岡で聞いた面白いお話がありました。


認定シンボリックトレーナーのミケロ北野君から聞いた話です。


北野くんのお母さんはとてもユニークで面白い方です。


私も大好きで、いつも楽しくお話させていただいています。


何より、言葉が現実になるということをよく理解されている方です。


北野くんのお母さんが受験生のお母さんに頼まれて神社にお参りに行くと合格するし、インスピレーションで買う土地は値上がりするし、商売をはじめると成功するそうです。

その中でも、ショッピングセンターにパートで働いたときの話が印象に残っています。


そのお店は、鞄を販売していたそうです。


彼のお母さんがそこで働くようになってから、そのお店の鞄が驚くような売り上げを上げたそうです。


その理由は

鞄に毎日、話しかけていたというだけなのです。


朝、売り場に行くと、売り物のバックに「今日はあんたはお嫁に行くとよ」というと、そのバックは売れるそうです。


北野くんのお母さんは、販売のお仕事は、初めてでしたが、そのお店はみるみると売り上げを伸ばして、年商300万円が1か月1000万円になったそうです。


驚いた東京本社の社長が、急激に売り上げが上がった理由を知るために福岡まで来られたそうです。

物に話しかける

すると話しかけた通りの現実になる

これは、聴覚と音を使って潜在意識を活用する方法です。

スプーンを曲げるときも同じ原理だと私は話しています。




*********************************************
如何でしたか?^^


写真のベアは、マイケル♪
地球が癒やされ虫達が自由に行き交う大地でありますように。
空が美しさを、取り戻し、鳥達か自由に飛び交う空でありますように。
海が、癒やされ、魚達が自由に泳ぐ海でありますように。

人が癒やされ、皆が自由に幸せに住む大地でありますように。
c0173826_10130402.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-30 10:03
『招待』

~ オライア・マウンテン・ドリーマー (ネイティブアメリカンの長老)の詩 ~


あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです。

私は、あなたが何に憧れ、どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。

あなたが何歳かということも関係のないことです。

あなたが、愛や夢や冒険のために、どれだけ自分を賭けることができるのか知りたいのです。

あなたがどの星座に生まれたかということもどうでもいいことです。

あなたが本当に深い悲しみを知っているか、人生の裏切りにさらされたことがあるか、それによって傷つくのが怖いばかりに、心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。

あなたが自分のものであれ、人のものであれ、痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。

また、喜びの時には、それが私のものであれ、あなたのものであれ、心から夢中になって踊り、恍惚感に身をゆだねることができるかを知りたいのです。気をつけろとか、現実的になれとか、たいしたことはないさなどと言わずに。

私は、あなたの話すことが本当かどうかには関心がありません。

私はあなたが自分自身に正直であるためには、他人を失望させることでさえあえてできるかどうかを知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりは、その非難に耐えうる方を選ぶことができるかどうかを。

たとえ不実だと言われても、そんなときにあなたがどうするかによって、あなたという人が信頼に値するかどうかを知りたいのです。

私は、あなたが本当の美がわかるかを知りたいのです。

それが見た目に美しく見えない時でも、毎日そこから本当に美しいものを人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、それを受け止めて共に生きることができるかどうか、それでも湖の縁に立ち、銀色の輝く満月に向かって、イエスと叫ぶことができるかどうかを知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるか、どれだけお金があるかはどうでもいいことです。

それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、子どもたちを食べさせるためにしなければならないことを、するかどうかを知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、あなたがどうしてここへ来たかは関係ありません。

私とともに決して怯まずに、炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。

私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になったとき、あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、その何もない時間の中にいる自分を、心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ひさしぶりに、今、私が大切にしたい詩と巡り会えました!

皆さんと分かち合いたいですね(*^^*)


心から。

c0173826_17173288.jpg




[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-29 13:43 | お勧め
今日は、同じみのTシャツショップ「ワンズハート」のいろいろ市場に行って来ました~~!

生徒の近藤さんが、お父さんの作るお菓子を持って、看板息子のテディベアを持って、イベントに参加で~す。

先生、感動~!♪

c0173826_13422580.jpg


c0173826_13422880.jpg


また、いろいろ市場は、メイクアップもあり、体験しました(≧∇≦)b

c0173826_13423125.jpg


暑い1日!


でもね、みんな頑張っているのよね。

昼からは、生徒のバレエ発表会を見に行く!

バレエは,写真はダメなので、失礼します。

生徒さんは、松岡さん。

年齢は、60才?です。松岡さん、素敵~!

私も、生徒達の情熱を頂いてもっともっと頑張りたいですね。


では、暑いですから皆さん~、お身体大切に!


\(^o^)/

心から。
[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-26 13:36 | お教室
西日本は、明日には台風上陸でしょうか?
週末は、東京ですが、飛行機飛ぶと良いのですが。。。

さて、今週は、大事です。

日々、大切に。そんな中で、生まれて来る子が可愛い~~!
我ながら、本当に良い子達が生まれて来る~!(*^^*)

ロイヤルベビーのような水玉ワンピースを着ています♪
名前は、キャシー。ベッドにスヤスヤと、心配しなくてよいわよ。と言ってくれてるかのように寝ています。ロイヤルらしく、聖書とウサギのお人形も持っていますね!
<
c0173826_09030837.jpg
br>


また、伊勢のヒノキ帽子を着た真太郎で~す。♪♪♪<
c0173826_09044705.jpg
br>

伊勢の前原さんの紹介で、帽子が今2、3個あります。
希望の方は、お早めに・。。。


では、
東京行き、飛行機飛んでくださーい。\(^o^)/








[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-15 08:57 | 作品

大切な一週間です。

皆さん。
一緒に考えてください。
ひとりのテディベア作家が政治を口にするより、創作に打ち込むしかないのですが、そうはいかなくなりました。

かつて、日本には、サムライ精神があった。
仏教、神道、儒教が融合したのが武士道だと言われる人もいる。

武士の精神が、一つの生きる道のように生きていた民族が日本だ。
「葉隠」と言う本がある。
サムライ精神を書いた本である。
武士とは、死ぬことなり。。とある。
これは、命を粗末にすることではない。2つの道があった時、死ぬ道、生きる道とある時に死ね道が武士道だという。
つまり、臆病になり心を売って生きるより、死ぬ気になって生きる道を武士道だという。
かつて、坂本龍馬は、「例え、どぶの中に死ぬことになっても、前のめりに死にたい」と言っている。

今こそ、どの道か?と問われているように思います。
皆さんは、どの道ですか?

下は、宮崎監督のインタビューの一部です。読まれて下さい。
先日は、瀬戸内寂聴さんも90才で東京に行かれ、安倍さんに打ったえた。
今、若者が立ち上がって来た!
嬉しい限りです。
今こそ、出来ることを。。

<
c0173826_14591931.jpg
br>
こちらは、桑名晴子さんデザインのTシャツ。3500縁、買われると募金になります。桑名晴子さんのお兄様の亡きまさやんさんが、AIDと言う災害の為や平和の為に活動しています。
良かったら、私にお問い合わせくださいませ。まとめて注文しますね。



宮﨑駿監督が東京・小金井市のスタジオ・ジブリで会見を行った。会見は、日本外国特派員協会に所属する海外メディアの報道陣限定で行われ、プロデューサーである鈴木敏夫氏の姿も見られた。

宮﨑監督は冒頭「暑い中、ご苦労様です。どんなことでも構いませんので、おっしゃってください」とだけ述べ、「みなさんが疲れ果てるまでやります」と会見の時間をまるごと質疑応答に充てた。カメラへの目線を要求する報道陣に監督は「笑顔でやる会見じゃないでしょう」と苦笑いしながらも応じていた。

本記事は、配信された録画映像を元にテキスト版にしてお送りする。

「安倍首相は、憲法の解釈を変えた偉大な男として歴史に残りたいと思っているんだと思いますが、愚劣なことだと思っています。」

ー引退以降、監督はどんな生活を送っていますか?

僕は以前と何も変わっていません。ただ来る時間が30分ほど遅くなり、帰る時間が30分ほど早くなっています。

ー新しいアニメも作っていますか?

これからかかるところです。今、かかりつつあります。

ー「風立ちぬ」では、軍事産業が発達していくことを取り上げて、いろいろ調査もされたと思います。安倍政権の下で兵器の生産・輸出がこれからさらに活発化すると思います。どう思いますか。

非常に残念なことだと思っています。

ー監督は辺野古に関する協力声明を出しました。その後の進展はいかがでしょうか。また、監督に直接のいやがらせなどはありましたか?

沖縄の人の過半数以上が辺野古に基地を作ることに反対しています。まだこれは最終結論は出ていませんが、これから困難な道が続くんんだろうとも思いますが、それを永続的に長く続けるために基金を作って、あらゆることをしていこうというのがファンドの目的です。

(直接のいやがらせは)それはありません。それよりも、こっそり寄って来て「有難う」と言う人が何人もいました。なぜこっそりか…堂々と来れば良いのに(笑)

共同代表になったときに、それまで家内は何も言いませんでしたが、◯をつけて返信する時に、とても喜んでくれました。

ー今週は、日本にとっては重要な一週間です。国会では安保法制の議論が進みまして、16日には採決される見通しです。安倍政権は、日本の安全保障を確保するために必要だと言っていますが、どう思われますか。

話が飛ぶようですが、イラク戦争が起こった時、日本のテレビジョンで、あるイギリスの政治学者がインタビューに答えていました。

その内容をかいつまんでお話しますと、"この戦争の結果、アメリカはアフガニスタンとイラクから自分の牧場に帰ることになるでしょう。そして、世界は一段と混乱するでしょう"と言いました。

今、安倍政権のやっていることは、そのことを考えてどういう方法を取るかだと思います。私は正反対の方が良いと思いますが、つまり軍事力で中国の膨張を止めようとするのは不可能だと思います。

もっと違う方法を考えなければいけない、そのために私たちは平和憲法を作ったんだと思います。その考えは今も変わっていません。

ー来月予定されています70周年談話。これについてはどうお考えでしょうか。どういう内容を盛り込んでいただきたいと思いますか。

その談話は、中国の現在の政治情勢・経済情勢、日本の政治情勢・経済情勢の反映であって、その精神は歴史に学ぶということからずいぶん離れていると思います。ですからあんまり期待していません。

ーよくわからないのは、原発政策について、安倍首相の人気は低い。しかしながら選挙では必ず勝ちます。その理由は日本の左翼、リベラル派があまり強くない現状があるのではないか。監督もクリエイターでインテリなので、どちらかといえばリベラル派に属していると思いますが、なぜ日本では左派が大きな政治的な力を結成できないのだと思いますか。

民主党の最初の総理は、沖縄の基地の問題についても、"日本全体で背負うべきで、沖縄だけに負担させるのは間違いである"、とはっきり言った方です。しかし、たちまち党内の勢力争いで引きずり降ろされた。そして、その後、地震と原発と立て続けに災厄に見舞われて、その混乱の中で、とうとう自民党がずっとやりたくてもやれなかった消費税を民主党が決める羽目になってしまったんです。

この結果、長い政治的な無力感、不信感がこの国にはびこったんだと思います。自民党は過半数の支持を得たのではなくて、多くの人間が投票しなかったことによって天下を獲ったんです。ですから、また変わります。永続的なものではないと思います。

安倍首相は、自分は憲法の解釈を変えた偉大な男として歴史に残りたいと思っているんだと思いますが、愚劣なことだと思っています。

ー一番海外のメディアに伝えたいことはなんでしょうか。

私はこの役目、辺野古基金の共同代表の人間としてここに臨んでおりますから、辺野古の基地の問題、沖縄の人々が基地を撤去したいと思っているそのことをお伝え願えたら、本当に嬉しいと思います。

もうひとつ、先ほどの、日本と中国の問題、共同声明について、私はあの侵略戦争は完全な間違いで、多大な損害を中国の人々に与えたことについて深く反省していると明言しなければならないと思っている人間です。これを政治的な駆け引きとして双方で何かごちゃごちゃやるのは良くない。あらゆる政治と関係なく、この日本は長期に渡る、大陸における愚劣な行為について深く反省しなければいけないと思っています。

それを忘れたがっている人ががいっぱいいることも知っていますが、忘れてはいけないことです。

ー安倍首相は、憲法解釈を変えた偉大な人として歴史に残りたいと思っている?

本人が思っているんです。でも残らないでしょう。

ちょっとお話をさせてください。この紙切れが、私の所に突然届いたんです。共同代表を就任することについての依頼状、それと承諾する・しないに◯を付けろという紙が入っていました。


私は共同代表になるような資格や能力を持っていないので、本当に当惑したんです。ただですね、沖縄の問題というのは、ここにいればなかなか伝わって来ませんが、実は自分の大事な友人に沖縄の人がおりまして、この人が沖縄返還の年、1972年5月1日に返還されましたが、東京の大学に入るために4月28日にパスポートと黄色い伝染病の予防注射の紙を持って東京にやってきた。その時にその人間が感じた、ありとあらゆる感情、非常に抑えたられた感想でしたが、その時の話を思い出すと、私は沖縄の人にものすごく申し訳ないと思っています(ここで監督は涙を浮かべ、声を詰まらせる。)。ですから、この代表を引き受けることにいたしました。

「アメリカの文化は好きではありません。」

ー安倍政権は、基地問題も安保法制も、いずれもアメリカとの関係上、それが必要だという立場を取っていると理解しています。監督は、日米関係について、どのようにお考えでしょうか。このままでいいのか、もっとこうあるべきだ、というのがあれば、教えてください。

それについて、つまり僕はアメリカに非常に大事な友人たちがずいぶんいるんです。極めて誠実な、本当に友情に厚い友人ですが、アメリカの文化は僕は好きではありません。アメリカの生活様式も 日本に多く浸透している色々な生活のやりかたも、基本的に好きじゃない人間なので、そういう色眼鏡だけで見てしまいます。

今、具体的にどういう方針をめぐってどうなのかとここで述べることはできませんが、僕はいつか大量消費文明に終りが来るだろうという予感の中で生きていますので、それでお答えをご勘弁してください。

ー安保連法案も多くの国民はよくわからないと言っていますし、憲法学者のほとんども反対だと言っている。強制採決されようとしているそのやりかたも疑問視されている。そしてまた自民党の一部の会合で沖縄の新聞に対すする発言もありました。少しずつ民主主義が壊れていっているのではないかという人がいます。監督は、表現をする立場としてどうお感じになっていますか。

もともとその程度のレベルのひとたちなんです。それが自分たちが数が多いと思ってのさばって姿を現しただけだと思います。

あまり良い返事じゃないですが(笑)非常に悲しいお答え
ですが(笑)

ー「風立ちぬ」で、監督の意図としましては平和主義的な考え方を打ち出していたと思いますが、中には軍事的なことを美化していると誤解した受け止め方もあったと思います。

昔、三島由紀夫にフランスのメディアが質問をしたときに、日本人とは"invisibleである"と答えました。監督は、日本人というものは何であると思いますか。

社会の右側の端っこにいる島の人間たちで、平和に暮らせるはずの人間たちなんです。僕はそれだけです(笑)。

この水と緑と、資源と言ったらコメが穫れるくらいです。でも今僕らがやっている生活は、他所からかきあつめてきて、それを使い尽くしていくという、そういう生活です。それは長く続かないでしょう。

日本人であるということは僕にはよくわかりません。わかりませんが、本当の必要な知恵は、世界の隅っこでひそやかにいようというのが一番正しいと僕は思っています。

ー文部科学省が、すべての人文社会科学を廃止する方針を打ち出しました。その方針についてはどう思いますか。

歴史というものに対する感覚がひどく鈍くなっているんだと思います。いま、歴史のある場所にいるんだという感覚が鈍くなっていて、このままずっと続くんだろう、みたいな感じがこの国に蔓延しているんだと思いますね。

第二次大戦の後、日本は冷戦の狭間で、保守と革新というのは、民主主義か社会主義かというそういう冷戦構造のなかで揺れ動いてきたんです。それが冷戦が終了したあと、つまりソ連が崩壊した後、はっきりとした根拠、つまり保守と革新を分ける根拠を失ったんだと思います。その再建がまだ革新の側にできていないんだと思いますよ。

ー原発が近く再稼働される予定です。どうお考えでしょうか。日本は原発を放棄すべきだと思いますか

ええ。こんな地震だらけで火山だらけの国で、原発なんてもってのほかです。

この土地だって、本当にわずかな前に火山の噴火によって出来た土地ですから。私は東京と埼玉の間に住んでいますが、そこの川沿いの小さな土地にいますけど、実は東京湾に津波か高潮が起こった場合、東京都のハザードマップによると、私の家も沈没することになっています。そのスケールたるや、壮絶なスケールなんです。そういうことが起こりうる、いや、起きるだろうと確実に。そういう国にいいるんです。

"ここは津波が来るか"というと、意見の分かれるとこですが、友人たちの多くはそんなことははないだろう言いますが、実際いつかは富士山が爆発して巨大な阿蘇山のようになるんですから、この国は本当にわからないんです。

日本国憲法は、やはり占領国が日本に押し付けたと言われています。しかし、今回の動きを見ていると、日本人はこの憲法を非常に深く愛しています。どうして日本人はこんなに強い思いを憲法に持っていると思いますか。

15年に渡る日本の戦争は、惨憺たる経験を日本人にも与えたんです。300万人の死者です。この経験は、多くの、つまり私たちのちょっと上の世代にとっては忘れがたいことです。

平和憲法というのは、それに対する光が差し込むような体験であったんです。これは今の若い日本人にはむしろ通じないくらいの大きな力だったんです。平和憲法というのは。

平和憲法というのは、占領軍が押し付けたというよりも、1928年の国際連盟のきっかけにもなった不戦条約の精神を引き継いでいるもので、決して歴史的に孤立しているものでも、占領軍に押し付けられただけのものでもないと思うんです。

ー日本の教科書は加害に関する部分が少ないと中国やアジアから指摘されています。監督はその加害の部分も大変重く感じている日本の一人ですので、映画に、そういう観点に関して入れたりするというビジョンというのはありますか。または、アジアの人たちと映画を作っていきたい、ということはありますか。

アニメーションは、いろいろな作品が考えられますが、今、私が作ろうとしている作品は、こんな小さな毛虫の話です。指でつつくだけで死んでしまいます。この小さな毛虫が葉っぱにくっいている生活を描くつもりです。それはアニメーションが生命の本質的な部分に迫ったほうが、アニメーションとしては表現しやすいのではないかと思っているからんです。あの…意味わかりますか(笑)?

それで、100年や200年の短い歴史よりももっと長い、何億年にもつながる歴史をアニメーションは描いたほうがいいと思っています。
[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-14 07:22

ドイツからの便り♪

  まだ、梅雨が明けてないでしょうか?

  蒸し暑い日が続きますね?

  さて、ドイツよりGaby先生よりとても素敵なメッセージを頂いております。

  先生は、10月のワークショップとイベントをとても楽しみにしてくださっています。

  また、当日は、先生は作品をもとより、ドイツの古くからあるアンティークの小物やオールドベアを持ってきてくださいます。

  ワクワクしますね!!

  ドイツも今、40度の温度だそうです。

  ドイツも暑いですね~~~~~~~~~~~!!

  そんな中で、私達のワークショップのために12体ものキットを用意してくださっているようです。

  暑くて創作になんだか針がもてない。。。とぼやいている私に克~~~~~~~!!と入れられた感がありますね。
  
  イベントでは、先生の創作30周年のミニ講演会も用意していますので、どうぞお楽しみくださいませ。

  

  なお、いつも先生とのやりとりを私のゴーストライターのように通訳をしてくれている皆様お馴染みの山口直美さんがいます。

 私のいつも影のように、力になってくれている友人のひとりです。

 お蔭様という言葉には、この陰がありますね。。。。

 この陰があるから、今の私があります。支えてくれている陰は、大切ですよね^^

 全ての出来事に、そして今日の出来事に感謝して過ごしていきたいと思います。。。

 また、先生がどれほど素晴らしい方だとお伝えしたいのですが、言葉が見つかりません。ただ、この8年近くも交流を通じて、私をただただ、可愛がって頂いております。

 先生は、ヨーロッパ最大のテディベアコンテストの審査委員でもあります。また、創作歴は30年。お父様は、マイセンの絵付け師でもありました。

 イベントには、福山在中の多くの皆様にお越し頂きたいと思っております!!

  先生から、写真も送ってくださいましたからどうぞお楽しみくださいませ。


  
c0173826_1223364.jpg


  
c0173826_1228105.jpg


  先生の作品には、愛が溢れています。

  動物を愛する心や、生まれてくる作品に対しての愛そのものです。
 
  
  これが、創作の醍醐味ですね。


 如何でしょうか?

 では、またです。御身体をご自愛くださいませ。。。。
  







  
[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-12 12:25 | ドイツ

勝利へ導く信念♪

東北震災の年、ワールドカップで優勝したなでしこジャパンのキャプテン澤選手の言葉は、感動です。



c0173826_22141069.jpeg


この記事は2011年7月20日に書いた、前回のワールドカップのときの記事です。



 

〈マスコミが報じない  澤選手  日本人へのメッセージ〉


「我々のしていることは、ただサッカーをするだけではないことを、意識してきた。

我々が勝つことにより、何かを失った人、誰かを失った人、怪我をした人、傷ついた人、彼らの気持ちが一瞬でも楽になってくれたら、私達は真に特別な事を成し遂げた事になる。

こんな辛い時期だからこそ、みんなに少しでも元気や喜びを与える事が出来たら、それこそが我々の成功となる。

日本は困難に立ち向かい、多くの人々の生活は困窮している。

我々は、それ自体を変えることは出来ないものの、日本は今復興を頑張っているのだから、そんな日本の代表として、復興を決して諦めない気持ちをプレイで見せたかった。

今日、我々にとってはまさに夢のようで有り、我々の国が我々と一緒に喜んでくれるとしたら幸いです」


************************

日本にこのような表現をしていた女性を誇りに思う!
どれだけの血のにじむような練習と努力をしてきただろうか?
勝つことは、並み大抵のことでなく、相手を打ち負かすことでもなく、己自身との闘いです。
その精神を東北震災の復興に勇気と感動を与え、今尚も、読むものに感動を与えるメッセージですね。


日常のあらゆる闘いに、今も尚闘っている友達に、澤選手の言葉を借りてエールを送りたいと思います。


心から。










[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-09 22:12

“NATUKO”完成~!♪

c0173826_22145125.jpg


こちらは、広島に転勤になった娘さんの為にオーダーくださいました“NATUKO”さんが生まれました。

お嬢様の幸せを心からお祈り致しています。。


[PR]
by gift-from-mom | 2015-07-03 22:13 | 作品