テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

出来上がり~!♪♬♡

オーダー頂いていて、やっと出来上がりました(*^^*)


c0173826_10472208.jpg


冬のセーラー姿も、可愛いく生まれましたね♡♡♡


お待たせして申し訳ありませんでした。

順番に創らせて頂いています。

ひとつひとつ、手作りです。

皆様、しばらくお待ちくださいませ。




[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-26 10:31 | 作品

瀬戸内の冬

私の住む福山は、瀬戸内海に面しています。

今年の冬は、こちらは、なんだか暖かいです。

皆様のところは、如何ですか?


そんな暖かい日が続くところで、歩いたりして、汗かいてしまい、うっかりと風邪をひいてしまいました。

油断大敵です!

だましだましで、なんとかお教室していますが、なかなか治りきらず、夜になると寝込む日々が続いております。

あー、年ですかね~?!(T.T)

唇に熱の花をこさえてしまいました。

そんなところに花を咲かさなくてもいいのに。。。。泣


皆様には、お身体大切に!



私も頑張る~♪

いやいや、私の場合は、少し力を抜かないとなりませんね。笑

今年も早くも12月を迎えてしまいそうです。

たくさん選択肢がある今、瞬間瞬間を、見逃さずに、私らしい選択が出来たら良いかと思っております。

私は、こう見えてかなりの不器用です。笑

しかし、そんな自分を愛おしく思っております。

こんな私も私自身が楽しめたら良いか思っています。。


そして、自分を自分で認めてあげたら、心が軽くなりますね。。。


心から。

c0173826_16111106.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-24 16:06
テロで妻を失ったレリスさんのメッセージ和訳全文

 「君たちに私の憎しみはあげない」

 金曜の夜、君たちは素晴らしい人の命を奪った。私の最愛の人であり、息子の母親だった。
でも君たちを憎むつもりはない。
君たちが誰かも知らないし、知りたくもない。君たちは死んだ魂だ。君たちは、神の名において無差別な殺戮(さつりく)をした。
もし神が自らの姿に似せて我々人間をつくったのだとしたら、妻の体に撃ち込まれた銃弾の一つ一つは神の心の傷となっているだろう。
 だから、決して君たちに憎しみという贈り物はあげない。

君たちの望み通りに怒りで応じることは、君たちと同じ無知に屈することになる。

君たちは、私が恐れ、隣人を疑いの目で見つめ、安全のために自由を犠牲にすることを望んだ。
だが君たちの負けだ。(私という)プレーヤーはまだここにいる。

 今朝、ついに妻と再会した。
何日も待ち続けた末に。
彼女は金曜の夜に出かけた時のまま、そして私が恋に落ちた12年以上前と同じように美しかった。
もちろん悲しみに打ちのめされている。
君たちの小さな勝利を認めよう。
でもそれはごくわずかな時間だけだ。
妻はいつも私たちとともにあり、再び巡り合うだろう。君たちが決してたどり着けない自由な魂たちの天国で。

 私と息子は2人になった。
でも世界中の軍隊よりも強い。
そして君たちのために割く時間はこれ以上ない。
昼寝から目覚めたメルビルのところに行かなければいけない。彼は生後17カ月で、いつものようにおやつを食べ、私たちはいつものように遊ぶ。そして幼い彼の人生が幸せで自由であり続けることが君たちを辱めるだろう。彼の憎しみを勝ち取ることもないのだから。



******
レリスさん。

私は、あなたから教わりました。

奥様との強い愛が、平和の勝利であり、愛の勝利であったことを。

私達に、メッセージを教えてくださってありがとうございます。

パリのテロは、世界中に衝撃を与えました。

海外に行くことがある私には、本当に衝撃的なニュースとして、飛び込んできました。

テロリスト達にも愛する人がいたことでしょう。

その人たちには、家族を亡くした方もいて、怒りがパリのテロとなったかもしれません。それが、普通の人間の自然な感情かもしれません。

しかし、

このメッセージは、また、深い愛の真実で、また、多くの人たちに向かって平和の気づきを与えてくれるメッセージに他なりません。


今、私にとって大切に思う人に、いつも

暖かな愛を届ける人でありたいと思います。





理解されるよりも理解することを。

愛されるより愛することを。

(アシジの聖フランシスコの平和の祈りのフレーズより。)




c0173826_18125490.jpg












[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-21 18:16

私の朝の日課です

今までは、

心に汗かいて、つまり心を使って毎日を祈り、そして朝に起きると瞑想し、日々の糧を頂いて修練してまいりましたが、

今からは、

もっともっと身体を使ってみたくなりました。
そして、生きている活力を味わってみたくなりました。

生きている実感です。

日に日に体力の衰えも感じる日々だからこそ、心と身体を精一杯使ってみたくなりました。。

皆さんは、如何ですか?

私は、朝のウォーキングを一時間ほど始めました。

朝日が登る頃に目覚め、歩きます。

ただ、歩く。
動いている足を愛おしく思う。

自身の呼吸を感じる。

風を肌で感じる。

青い秋の空を、秋色に輝く木々の色どりをこの目で味わう。

大地の香りをこの鼻で味わう。

鳥達の声をこの耳で、聞く。

額に汗をかいて、身体を全部使って味わう。

こんな当たり前のような贅沢な幸せな時間から、頂く恵みは多く、良きアイデアがやってきます。


今日は、いつもは、何も持たないで歩くのですが、朝の清らかさを遠くの友にプレゼントしたくて、写真を撮りました。

どうぞご一緒に!

朝のウォーキング。
*折り返し地点にある引野町の天神社と言う神社。なかなか、立派な神社です。
c0173826_21493650.jpg


*階段登ります。結構、石段が長いです。負けじと、一気に、上まで登りきります(笑)
c0173826_21494014.jpg


*途中、階段で見つけた落ち葉。
c0173826_21494386.jpg


*神社の上空の秋の空。
気持ちが良いで~す。天使の羽のよう。。。
c0173826_21494926.jpg



*帰りは、畑道を。
大根野菜が、朝日に輝いていて、美しくて、水みずしくて、美味しそうでした!\(^o^)/

c0173826_21495341.jpg



如何でしたか?

出来れば、一緒に、それぞれの場所で、朝、歩きませんか?(*^^*)

そして、また、それぞれの場所での朝の景色を教えてくださいませ。


私は、よ~し!まだまだ、頑張るぞ!
っと。


心から。








[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-16 21:19 | お勧め

虹の戦士の予言

*アメリカインディアンの興味深い予言がある。

そして、今日、パリで多発テロが起こり、
100人死亡と言うニュースが入る。

そして、この「虹の戦士」と言う予言を、今、皆様と分かち合いたいと思います。

その時が来ていると思うのは、私だけではないように思います。

☆☆☆☆☆☆


「その日はいつか来るだろう。

この地球が荒廃し汚染され、森は破壊され、鳥が空から落ちてきて水が黒くなり、流れにいる魚は毒に冒され、木がなくなる。私たちが知っているような人間はほとんど存在していない日である」


一世紀前にアメリカという国でクリー・インディアンの女性が語った「虹の予言」はこのように始る。

北アメリカ大陸のネイティブ・アメリカン(インディアン、先住民、ファースト・ネーションともいう)の最大部族の一つはクリー(Cree)と呼ばれている。カナダ国内に住んでいるクリーには135集団以上が存在し、現在のクリーの総人口は約20万人である。


虹の予言と知られるものは、伝説や儀式、その他の神話の保持者について語られたものであり、地球の健康を修復するべき時がきた時に必要となるとされているものだ。

人間が団結し、正義と平和、そして自由の新世界を創造する目覚めの日に、これらの伝説上の存在が戻ってき、彼らは「虹の戦士(Warriors of the Rainbow)」と呼ばれるであろうと信じられている。

彼らは、時と共に失われた価値観や知識を再び教え、英知(知恵)と超感覚の持ち方、そして団結と調和、愛だけが前に進む唯一の道であるということを行動で示すであろう。

虹に関する表現は、初期の人々(original people)の異なった色と関係している。

「ずっと昔、時の今の周期の始まりに、グレート・スピリット(部族主神)が降りてきて、彼は姿を現した。そして彼はこの地球上の人間を一つに集めた。それは今は水の下にあるというある島であったということだ。

そこでグレート・スピリットは人間にこう話した。

『私はあなた達を4つの異なった色に変えますが、同じ教えを授けましょう。そしてあなたたちは、これらを最初の教義(Original Teachings)と呼ぶことになります。

あなたたちがお互いに一緒になって帰って来る時、この最初の教義を与え合うので、あなたたちは生き、地球上に平和がもたらされ、そして素晴らしい文明が起こることになるでしょう」

1986年、アラスカで行われた高齢先住民アメリカ大陸協会 セイリッシュ族のリー・ブラウン氏によって語られた予言」



この予言でも特に興味深いのは、リーダーの選び方についてである。

この話しによると、リーダーは、最も声高に叫ぶ者でもなければ、成功を豪語する者、あるいは有力者の支援を受ける者でもないという。

リーダーは、行動によって最も多くを伝え、英知と勇気を行動で示し、そしてみんなの利益になるように働くことが証明された者たちであるという。それこそが本当のリーダーはないだろうか。

アメリカ先住民の異なった国の中でも、虹は常に特別に重要なものである。虹は、あらゆるもののにあるスピリット(神・創造者)と結びついている。そしてクリーの予言だけでなく、虹の戦士についてはホピやズーニー、チェロキーからも多くの予言や物語が存在している。


「あらゆる人種、色、そして宗教の人々が、それぞれの違いを捨てる日が、いつか来るだろう。

地球と地球の子供達すべてを癒すために、愛で一緒になり、手をつないで統合するだろう。

彼らは偉大な虹の渦のように地球上を移動し、平和と理解をもたらし、彼らが行くところすべてが癒される。

絶滅した、あるいは伝説上にのみ存在すると思われていた多くの生き物がこの時、再び姿を見せ始める。

ほぼ一晩で、消滅していた偉大な木々が戻ってくる。

生きとし生けるものすべてが栄え、私たちの母、地球の胸元から滋養を享受することができるであろう」


「地球上を歩き、渦巻く虹の予言に関する真実の基礎を教えていた偉大なる精神的な師たちが戻ってきて、私たちと共に歩き、あらゆる人間と共に彼らの力と理解を分け合ってくれる。私たちは物事を見聞きする神聖な方法を学ぶことになる。

男と女は創造主が意図したような形で平等で、すべての子供たちは安全で、どこへでも行けるようになる。

年老いた者は、人生へ貢献してきたことから尊敬され、感謝される。彼らの見識が探し求められる。

人類の全人種は『人々(The People、ピープル)』として呼ばれ、戦争や病気、飢餓は永遠になくなる。

ナバホ・ホピの渦巻く虹の予言より」



「第七の火の時、『新しき人々(ニュー・ピープル)』が現れるだろう。古き昔に道の脇に置き去られていた英知を見つけるために、足跡を頼りに道を辿りなおすことになる。

足跡を戻ると長老たちへの元へ導かれ、新しき人々は旅の道へのガイドを長老たちに求める。

新しき人々がその探索の旅の間、強さを維持することができれば、その声の中に再び、聖なる太鼓の音が聞こえ始めるであろう。人々の中に目覚めが起こり、聖なる火が再び燈る。

この時点で、肌色の明るい人種には二つの道への選択肢が与えられる。
一つは、強欲とテクノロジーの道で、そこには英知も人生への尊敬もないものだ。この道は破壊へ突進することを意味している。

もう一つは精神性であり、生きとし生けるものすべてへの尊敬が含まれた、ゆっくりとした道だ。もし私たちが精神性への道を選択すると、もう一つの火を燈すことができる。これが第8の火であり、平和と健康的な成長の時代の延長が始ることになる。

サークル・オブ・オール・ネイションズの始祖ウィルアム・コマンダ氏:貝殻数珠のベルトから アニシナアベの第7の火の予言」


この予言は1962年にWilliam Willoya氏とVinson Brown氏の共著として記された「虹の戦士(Warriors of the Rainbow)」というタイトルの本から由来しているものである、とウィキペディア(英語)は人々に信じさせようとしているが、この予言は古代から、何世代にも渡って口承で伝えられ続けてきた歴史であるというのが本当のところである。

著者の一人Brown氏自身も、彼のリサーチはホピ族の予言から来たものであることを認めており、また、この本は、虹の戦士の予言をキリストの再来(メシア)と関連付けることでアメリカ先住民に福音を説こうとしている、という批判を受けている。

また、調和と恒久性、そして繁栄を特徴とする「新しい時代」や「黄金時代」に関する言及があるのは何も、アメリカ先住民に限ったものではなく、世界中の神話や伝説に見つけることができる。


これらの予言が真実かそうでないかはさておいても、神話・伝説で語られている「欲望と暴力の時代」は、今日の世界のほとんどの場所で見られるというのが現実だ。

テクノロジーの進歩が大きく進み、それが大量破壊の武器や民衆の反抗を抑圧するツールとなっているが、その他、堕落、強欲、貧困、消費主義、少数の者による権力の保有、そして不正行為などは、そのテクノロジーの進歩とともに、私たちの文明の支配的な特徴ではないか。

過去からの存在が現れるかどうかにかかわらず、一つだけはっきりしていることがある。

今のような生き方では、生命が永遠に継続していくことはできないということだ。


(翻訳終了)





*******

【コメント】

「虹の戦士」という邦訳で日本語でも本が出版されていますが、Amazonのレビューに素晴らしいものがありました。


「<虹の戦士>

誰からの指示も命令もうけない

自分の好きな社会をつくるために何かを自発的にはじめ行動する人

正義と平和と自由を認め、偉大なる精霊の存在を認める存在

動物が好き、木が好き、人間が好きな人

<癒しの連鎖>

「自己」「社会(共同体)」「地球」「宇宙」

虹の戦士という話を私は「地球村」で知りました。

そこでは「虹の戦士」ではなく

<虹の天使>という表現をされていました。

「絶望に効く薬9」を読むと<虹の天使>が紹介されています。

ご興味があれば読んでみるといいかもしれません。」




虹の戦士

William Willoya Vinson Brown
日本語訳 北山 耕平

太田出版


************

このコメントの「地球村」。
私の親友のなおちゃんがいる農場です。

また、この世に亡くなっても夢をつないでいくパートナーの夢が詰まっている大地があります。


今こそ、

あらゆる人種、色、そして宗教の人々が、それぞれの違いを捨てる日が、来ているのではないかと思います。

また、地球と地球の子供達すべてを癒すために、愛で一緒になり、手をつないで統合されることを祈りたいと思います。

c0173826_16335661.jpg





[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-14 12:39

アートなお好み焼き♪♡

かねてより念願のお好み焼き屋さんに行って来ました~!
車で、40分。

府中市府川町「とん平」。

その道32年!おばちゃんのこだわりと心粋に、やられましたー(*^^*)

c0173826_08594111.jpg


*キャベツは、お客様が来てから、切ると。

油は、ひかない。鶏ガラのスープの粉をひきます。

おそばは、湯をかけるようなそばは、ダメ!と。ふわっとしてなくちゃ。
c0173826_08594703.jpg


c0173826_08595497.jpg



韓国の市場で買ったからし!辛くないです。
ヘラで食べます。初めて、ヘラで食べました!
c0173826_09000120.jpg



仕上げは、せんべい汁!
ほっぺた落ちました~!♬♪♡

c0173826_09000893.jpg



こんなこだわりのお好み焼きを頂いたのは、初めてでした。

まさに、アートでした。

この道32年続けて来たおばちゃんの心粋も学びました。

この心粋は、日本人の心ですね。
私も、心粋のある人でありたいですね。

心粋。
言葉の響きも、素敵です。暖かくて、大きくて、強くって、それから、やはり愛ですよね。

おばちゃん、ありがとうね。心が温まりました。なんだか、泣けてきてしまって。。。

私も、イベントの疲れがまだあったのか、人の暖かさに、元気もらいました。

次回は、大好きな牡蠣のお好み焼き、カキオコいきま~す。

ご紹介下さった生徒さんの松岡さん、ありがとうございます。

心がほっこりと、楽しい時間でした。

間違いなかったです~。100点満点~。






[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-13 08:51 | お勧め
私の住む町は、瀬戸内海に面しています。

一年中温暖で、海の幸にも恵まれています。

さて、私は、金曜日のお休みには、楽しみにしていることがあります。。。

1人ドライブの先は、朝市場~笠岡の道の駅です。車で、20分と近いですね。

地元でとれた新鮮な果物や野菜や魚や、お花などなどは、見ているだけで身体と心に元気をくれますね。

今日は、その市場の魚編をご紹介で~す。

こちらは、毎日、10時半からビニールつめ放題で、たったの1500円なり~♡♪
しかし、ひとり暮らしの私には食べきれないですね(≧∇≦)b
c0173826_12213764.jpg

見ているだけで、元気~!

c0173826_12214066.jpg



*私は、今日は、つめ放題ではなくて、イカをいっぱい買いました。お刺身用に切ってくれます。500円なり~♪有り難いですね。
c0173826_12214490.jpg


c0173826_12214747.jpg



蟹さん、まだ生きてます。
c0173826_12215055.jpg


c0173826_12215393.jpg



ソンちゃんも、美味しそうに見ています~!私達は、どこでも、一緒です。(笑)
c0173826_12215794.jpg


c0173826_12220094.jpg


c0173826_12220311.jpg



如何ですか?

写真からも、元気もらいますでしょう?

新鮮な魚を頂いて、また、頑張りま~す。

今日の買い物は、4000円なり~!ついつい買ってしまいます(^_^;

私の秘密のドライブコースでした。

また、ご紹介します\(^o^)/


そう言えば、魚の詰め放題で、

「テディベア作家さんですよね?
ブログ見てます!
私、買わせて頂いてます」と、声かけて頂きました~!

ちょっと、恥ずかしく思いましたが、やはり嬉しく思いました。

市場大好きです。

また、出逢いましょう♡




[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-06 12:04 | お勧め

ハイライト~♪♬♡3

すっかり冷え込む季節になりました~♡
私は、ストーブを出しました。

皆様は、如何でしょうか?

さて、写真を頂きましたから、またアップいたしますね。

*トークショーの時の写真です。
 私とガビィ先生♡そして、通訳のともこ先生が見えます!
ガビィ先生の手にはLeo君がいます。
Leo君は、先生の30周年記念ベアです。

らいおんのコスチュームを着ていますね!
らいおんのように時には、勇気を持って強く生きるとは、先生の人生でしたね。
私も見習いたいと思います。


c0173826_19282757.jpg


c0173826_19283297.jpg



c0173826_19283874.jpg



さて、強く生きることについて、先日、私の思いをのせましたところ、あるかたは、強さとは、自分の弱さと向き合うことだと教えてくださいました。

そう、自分の弱さとはなかなか向き合うことが出来ないけれど、勇気を持って向きあいたいですね。 

そして、自分の弱さを認めて、そこから、また心を改めて、新たに生まれ変わるように一歩づつ、前に向かって生きたいと思います。


皆様は、どのように感じられますか?

又、教えてくださいませ。

*さて、玄関のWelcomeを守ってくれたのはソン君とソン美ちゃんでした!

ありがとうね。あなた方二人のお役目は大きかったですよ~。

c0173826_19284455.jpg


*看板息子と娘です。仲良しです♡♬♪
c0173826_19285092.jpg



さて、私にとって、今年のメインイベントは、終わりました。
たくさんの時間や、目には見えない思いもかけてきました。

皆様には、本当に、たくさんの応援をありがとうございました。

どうぞ今後とも、宜しくお願いいたします。

寒くなりましたね。

皆様には、お身体を、どうぞ大切になさってくださいませ。


いよいよ冬支度です♬♪♡



[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-04 19:21


皆様。


こちらは、ガビィ先生のトークショーの時の写真です。


写真は、友人の前久保美幸さんに頂きました♪♬♡

トークショーの時の先生の30周年の思いは、深くて、先生の強さも感じましたね。

c0173826_21395418.jpg


ガビィ先生との作品展も、一週間前でした。

早いですね!

私は、イベントの時は、毎回そうなのですが、眠れません。(笑) 

緊張感の中では、孤独がピークになります。。。
しかし、終わってみると達成感に変わります。
その孤独との日々を過ごしながら、孤独とも仲良くなりました。

おかげ様で、今、やっと、ぐっすり眠れますね。
さあ~、そうこうしているうちにも、時は過ぎていきます。

時の流れを、私は、年々、早く感じています。  

皆さまは、如何でしょうか?


いろいろな思いや夢があったら、
胸にしまっておくばかりではなくて、
心に素直に、

出してみるのも良いかもしれません(*^^*)

胸に抱いたままでは、そのまんまです。

どうせ、そのまんまなら、出してみるのも良いかと思います。


出した後は、又、そのまんま観るんです。

そしたら、自分がどうしたいのか?

しだいに、観えてくる。

観ることは、勇気がいるかもしれませんが、後悔がないように、私は、観ていきたいと思います。

そして、昨年の11月1日は、息子達の結婚式でした。
まだまだ、若い二人ですが、頑張っている様子に嬉しく思っています。


つれづれなるままに、文字をうちました。。

秋のせいかもしれませんね。。

では、またです。










[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-02 21:18 | 作品展

11月1日です♪

さて、今日は、おついたち。
おついたちは、恒例のおついたち参りをいたします。

今日は、車で約三時間。
福山から北に、島根県は大山のふもとの大神山神社奥宮に行ってきました。

昔は、修験者が修行した場所。

紅葉も美しく、大山の山も美しくて、涼やかな気持ちで、お参りいたしました。

*紅葉のトンネルです。ため息が出るほどに美しくて、思わず車を止めて写真をとりました。
c0173826_00383077.jpg


c0173826_00383439.jpg



c0173826_00383782.jpg


*参道の古い石畳は、日本一長い石畳だそうです。
c0173826_00384111.jpg


c0173826_00384486.jpg


c0173826_00384860.jpg


*お蕎麦を頂きました!

c0173826_00385116.jpg


*大山です。

c0173826_00385346.jpg


c0173826_00430660.jpg




風が寒くて、もうそこまで冬が来ていますね。
しかし、凜とした気持ちにさせて頂きました。

さて、イベントは、多くの時間をかけてきました。
今までのテディベアの創作も含めて、続けてこれたことに感謝です。

また、生まれ変わった気持ちで、前に進んで行きたいと思います。

皆様におかれましては、どうぞお身体をご自愛くださいますように。

さて、私は、次に12月11日ー12日と福岡は博多駅近くの国際センターにてドールショウに出展いたします。

初の福岡出展です。チャレンジです♡

よろしかったら、お足をお運び下さいませ~♪♬♡






[PR]
by gift-from-mom | 2015-11-02 00:17