<   2016年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
現代版 般若心経なり~!
皆様。


お元気ですか?

夏バテに悩まされた暑い夏が終わりましたね!
朝、晩とすっかり涼しくなりました。

如何お過ごしでしょうか?

さて、先日、福山市では福山市市長選がありました。

若い力を期待したのですが、残念でした。

しかし、選挙の投票数を前回より10パーセントもあげたのは、彼のおかげではなかったかと思います。

当選された新市長は、市民の声の届く市長であって欲しいと願います。


今日は、

あるブログからです。

感動したので、皆様と分かち合ってみたいと思いました。



*「般若心経」一般現代語訳*


楽になれる方法を知りたいですか?
誰でも幸せに生きる方法を知りたいですか?
そのヒントを教えてあげます。

もっと力を抜いて、体を、精神を、楽にさせるんです。
この世の「苦しみ」も「辛さ」も、全ては「幻」なんです。
もっとリラックスして、安心してください。

この世は、現世は、空しいものです。
「痛み」も「悲しみ」も、最初から空っぽなものです。
そこに意味なんて、意義なんて、無いのです。

この世は、変わり行くものです。
「苦」を「楽」に変える事だって出来る。
「汚れる」こともあれば、「背負い込む」事だってある。
だから抱え込んだ負のものは、「捨て去る」事も出来るはずです。

この世がどれだけ「いい加減」な「幻」であることか。
「苦しみ」とか「病」とか、背負い込んだものに拘ってはいけません。
自身の境遇に必要以上に悲観的になってはいけません。

見えてるものに拘ってはいけません。
聞こえるものにしがみついてはいけません。

舌で感じる「味」、鼻で感じる「香り」人それぞれでしょう。
自分の感覚なんて、拘りなんて、「幻」のようなものです。
そこに拘っても、何のあてにもなりません。

現世には、様々な幻の干渉があなたに訪れます。
それで揺らぐ心に拘ってしまってはいけません。
心が、芯が、揺らいではいけません。
それが『無』というものです。

現世で生きている限り、色々な事があるものです。
「辛い」モノを見ずに、経験せずに、生きるのは難しいです。
避ける事が出来ない、あなたに訪れる「苦しみ」。
でも、そんな「幻」は、その場に置いていけばよいのです。

先の事は、誰にも見えません、分かりません。
無理して人生の先を照らそうとしなくていいのです。
見えない事を愉しめばいいのです。
それが生きてる実感というものなのです。
苦を全て避けた道を歩いて生きるのは、確かに難しいです。
でも、「明るく」生きるのは誰にだって出来るものです。

「明るく」生きる、とは、菩薩になるという事です。
菩薩として生きるコツがあるのです。
苦しんで生きる必要なんて無いんです。
愉しんで生きる菩薩になるんです。

全く恐れを知らなくなってしまうのは行き過ぎです。
現世にある適度な恐怖、苦しみ、痛み、
それらは明るく生きていくのに役立つはずです。

勘違いしてはいけません。
人の心を失い、非情になってはいけません。
夢や空想や慈悲の心を忘れてはいけません。

それができれば、涅槃はどこにだってあるのです。


現世での生きる道は、菩薩になろうとも何も変わらない。
ただ、その道で待ち構えるモノの受け止め方が変わるります。


「心の余裕を持ちなさい。そうすれば、誰でも菩薩になれます。」
この「般若の言葉」を覚えておきなさい。
短い言葉なので、繰り返し唱えて覚えなさい。

意味は最初は知らなくてもいいのです。
細かい事は後から理解できます。
般若の言葉を唱えるだけで苦しみが小さくなれば良いのです。

嘘も、デタラメも、この世にある不条理を全て認めてしまいなさい。
受け入れれば、苦しみは無くなります。
この世の中は、そういうものなのです。


さて。
今までの言葉は、前置きとして全部忘れても構いません。
でも、最後にこれだけは必ず覚えておきなさい。

生きている中で、いつでも、どこでも、気が向いたら呟くのです。
心の中で唱えるだけでも、よいのです。

いいですか? この言葉を、よく聴いて覚えなさい。

『唱えよ』
『心は消え、魂は静まる』
『全ての心理は此処にある』
『全てを超越した時、悟りは叶うだろう』
『全てはこの真言に成就する。』

何も心配しなくて良いのです。
大丈夫です、安心して、菩薩の心で生きなさい。
「般若心経」とは
『般若心経』(正式:般若波羅蜜多心経)
大乗仏教の空・般若思想を説いた般若経の1つ
大正新脩大蔵経に収録されている、玄奘三蔵訳とされる経題名は『般若波羅蜜多心経』である。
一般的には『般若心経』と略称で呼ばれ、さらに省略して『心経』と呼ばれる場合もある。




********************



般若心経の写経をしたことがあります。

それは、

健康を願い、幸せを願い、その方の願望成就を願い、ただ、ひたすらに・無心に写経をしたことがあります。

おかげさまで、お元気にいらっしゃいます。

人は、死ぬまで不安をかかえるものかもしれませんが、

無心になり、祈ることが出来ることは、幸せなものかもしれません。

般若心経は、祈りそのものでした。


皆様のお幸せを心より祈っています。

感謝。


c0173826_19435786.jpg

[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-30 19:24 | お勧め
ドライブに♪
皆様。

伊勢の木毛では、お世話になった前原光恵さんの写真展が、岡山県瀬戸市牛窓のホテルリマーニでありました。

遅ればせながら、最終日に車を走らせ行って来ました。

牛窓は、瀬戸内海のエーゲ海と詠われている場所。

車で一時間半。

久しぶりのひとり旅~♡

c0173826_00162372.jpg



ホテルリマーニ。ロビーにて。
前原光恵さん写真展♪♪♪

c0173826_00162567.jpg


私のアトリエで前原光恵さんが創作したテディベアちゃんが受け付けに!♪

c0173826_00162739.jpg


たくさんお客様も来られていました。

c0173826_00162947.jpg


私の創作した伊勢の木毛が入っているテディベアも、長い間、愛されています。
感謝です。

c0173826_00163259.jpg



前原光恵さんです。

c0173826_00163519.jpg


そして、ホテルリマーニ。

ヨットのセーリングが楽しめるホテル。
穏やかな海と青い夏の空♪

c0173826_00163700.jpg


c0173826_00163956.jpg


c0173826_00164196.jpg



光恵さんと瀬戸の海を見ながら、お祝いシャンペンを!

カンパ~イ♪♡

c0173826_00164206.jpg



久しぶりに、まったりと写真や海を眺めてゆっくりとした時間を過ごしました。
\(^o^)/

こんな自由な時間も必要です。

暑い夏は、通り過ぎて、秋の風をもう感じています。

いよいよ、11月4日~5日は、私の作品展なり~♪

近々、お知らせいたします。






[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-29 00:01 | お勧め
いよいよ、秋に向けて~!
お盆も過ぎ、

私は、秋のイベントの準備に頑張ります!

さて、今日は、クマのプーさん好きな生徒さんが私の型紙で、クマのプーさんが完成~♪

c0173826_20154094.jpg


赤いベストが特徴~!

c0173826_20154159.jpg



生徒の藤井さん、よく、頑張りましたね!

\(^o^)/


皆様、

暑い日が続きますが、


お身体大切に。




[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-22 20:09 | お教室
残暑お見舞い申し上げます。
皆様。

残暑お見舞い申し上げます。

お盆が過ぎましたが、暑い日が続きます。

如何お過ごしですか?

さて、事後報告ですが、

先日は、8月9日~11日まで、東京は(株)エルアウラ様のお客様で、イギリス人のキースビーハンさんを福山にお迎えして、
「ママからの贈り物」癒やし部門でもあるヒーリングサロン’ローズガーデン’より講座スクールの生徒さんを中心に、
プライベートシッピングを開催しました。

イギリスは、ハリーポッターでも有名な魔法使いの国。
目には見えないけれど、さまざまな問題を霊的な観点からアドバイスをされる方の為の学校スピリチュアルスクールがイギリスにはあります。

キースビーハンさんは、決して恐い方ではありませんでした。むしろ、始終穏やかで、緊張している私達をむしろ、気使かってくださるぐらいのお優しい方でした。
c0173826_19004464.jpg


コナン・ドイルも会長を務めたSAGB(英国スピリチュアリスト協会)に昨年10月まで5年間講師として勤務。
SAGBはあの江原啓之氏も英 国留学中に学ばれたことで有名な格式の高いスピリチュアルスクール。
キース・ビーハンはスピリチュアルの本場でも、由緒正しきスピリチュアルスクールの看 板講師を務め、現在はイギリスに在住、独立して活動中。

このたび、福山にて、私の方にご縁を頂きましたのも本当に不思議なことでした。

では、その時の写真を。

私のアトリエにて。

c0173826_19054315.jpg


c0173826_19054736.jpg




キースビーハンさんを中心に左が通訳の三木様。(三木様は、音楽家岡野さんとも親しく、今度、アメリカインディアン・ワイハタ族の長老が来られる折りにも通訳をされる方です。日頃は、神戸の外国人クラブのサポートをされておられ、私の着物テディベアも今回持って返ってくださいました。宣伝してくださる運びとなりました。)



キースビーハンさんは、さらに類い希な能力を持っておられ、忘れていた小さな時の出来事や、亡くなった方々からのメッセージをを話してくださり、

幸せの道を示してくださいました。

おかげ様で、

皆様に、大変喜んで頂き、感謝のうちに終わりましたことをご報告いたします。

また、暑い中、広島平和公園に出かけられて、祈ってくださいました。

c0173826_19101664.jpg



広島の生徒さんもご一緒に祈ってくださってありがとうございますね~。

キースビーハンさんの福山訪問に際して、皆様の幸せのお手伝いが出来ましたことを幸いに思っています。

ありがとうございました。

感謝のうちに。







[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-20 18:50
熱中症症状が。。。
暑い夏。真っ盛り~!
暑中お見舞い申し上げます。


皆様、如何お過ごしですか?

私は、

先日、東京から戻ってきてからは、どうやら熱中症症状です。


改めて、本当に、東京は、暑かった。。。。と。

東京は、久しぶりに息子夫婦に会い食事をし、また、親しい友人とも久しぶりに会って食事をしました。

友人とは、涼しくて人のあまりいない代官山へ足を運び、大きな木のあるTSUTAYA本店で、お茶を飲みまったりと。

代官山は、良かった~!

暑い夏ですが、私は、11月のイベントに向けて頑張らねばなりません。


この暑さが勝負だなあ。。。


夏は、まだまだ続きます。

皆様におかれましてもどうぞお身体大切に!


c0173826_09181169.jpg


写真は、代官山TSUTAYA本店でーす。(^_-)-☆






[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-05 09:03
2016年ジャパンテディベアグランプリ~!
さあ~!ご覧くださいませ。

こちらが、高橋さんのグランプリの作品です。

c0173826_08290173.jpg


c0173826_08290467.jpg


細かく細部に渡って創作されていますね!

手も、分けてありますね。。


よく、創作されています。


高橋さん。

改めておめでとうございます~!

早速に、

皆様から、お祝いの言葉が送られて来ています。

ますます、良い子たちを産んでくださいませ。






[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-02 08:23 | お教室
喜びの速報~♪
皆様~!

私は、昨日まで東京でしたー。

東京は、有楽町東京国際フォーラムのテディベアの祭典に行き、お手伝いさせて頂いていました。


実は、皆様もご存知の私のテディベアの卒業生の高橋さんが、コンテストに参加していました。

とても、素敵な作品でした。
写真撮影が禁止されていて、撮れなかったものですから、ご紹介出来なかったんですが、


なんと、

グランプリを頂いたと言う報告を頂きましたー!♪♪♪♪♪

うわ~!
素晴らしい~!\(^o^)/

喜びのお知らせで~す。

私は、この福山にテディベアのクラスを持って、早9年の歳月がたちました。

福山にテディベアの魅力を伝える努力をしてまいりましたが、

高橋さんのグランプリの知らせは、私にとりましても、快挙で、喜びを隠しきれません!

高橋さ~ん。

おめでとうございます!

私は、知っています。

高橋さんは、いつも、明るく頑張っていましたが、

それは、それは、大変な日常もあったりで、

それでも、

努力をされ、

テディベアの創作を頑張ってこられましたね。

まさに、高橋さんの努力の賜物でした。

先生は、本当に、嬉しくて、嬉しくてなりません。

あなたの夢がひとつ叶いました。

「成せば成る。」

「夢は、みるものじゃなくて、叶うもの!」

まさに、この言葉がピッタリだと思います。

私にとりましてもこの賞は、感謝でなりません。

高橋さん、ありがとうございます。

素敵な生徒を持ち誇りに思います。


是非、来年は、皆々様~!

高橋さんに続かれますように!

そして、


テディベアの喜びと夢が福山から世界へと広がりますようにと、ますます、テディベアの魅力を伝えたいと様々な催しや活動やお教室の指導に、そして創作に力を入れたいと思います。


*尚、写真は、また、高橋さんにお願いしています。
また、ご紹介しますね!

皆々様、一緒に喜んでくださいませ。

福山から、グランプリを頂きました~!

万歳~!!

万歳~!


万歳~!


\(^o^)/

高橋さん。


心から、お祝い申し上げます。


c0173826_07040528.jpg






[PR]
by gift-from-mom | 2016-08-01 06:39 | お教室
  

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。
by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31