テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オードリーヘップバーン

オードリー・ヘップバーンの名言
c0173826_917496.jpg


Audrey Hepburnとは・・
Audrey Hepburn(1929年5月4日 - 1993年1月20日)は、イギリスの女優。貿易商の父とオランダ貴族出身の母の下に生まれ、5歳の時に戦争のためイギリスへ渡りロンドン郊外の寄宿学校に通う。10歳の時、両親が離婚したのをきっかけに、母と共にオランダに移住しバレエのレッスンを始めた。以後、戦火の中、モデルなどをして生計を立て、48年、単身ロンドンに渡りマリー・ランバート・バレエ学校に入学。プロとして舞台デビューを果たす。50年に端役として映画に出演。


"私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。"
The greatest victory has been to be able to live with myself, to accept my shortcomings and those of others.


"美しい目が欲しいなら、人の良いところを探しなさい。美しい唇が欲しいなら、優しいことだけを話しなさい。落ち着きが欲しいなら、自分はひとりではないということを胸に歩きなさい"
For beautiful eyes, look for the good in others;
for beautiful lips, speak only words of kindness;
and for poise, walk with the knowledge that you are never alone.



"女性の美しさは、身にまとう服にあるのではなく、 その容姿でもなく、髪を梳くしぐさにあるのでもありません。"
The beauty of a woman is not in the clothes she wears,
the figure that she carries, or the way she combs her hair.


"私を笑わせてくれる人を私は大事にします。正直なところ、私は笑うことが何よりも好きなんだと思う。悩ましいことが沢山あっても笑うことで救われる。 それって、人間にとって一番大事なことじゃないかしら"
I love people who make me laugh. I honestly think it’s the thing I like most, to laugh. It cures a multitude of ills. It’s probably the most important thing in a person





"助けてくれる手が必要なとき、自分の腕の先にその手があることを思い出して"
Remember, if you ever need a helping hand, you’ll find one at the end of each of your arms


"日を決めて、思いっきり楽しもう。其の日あるがままに、出会う人も出会うがままに・・・ 過去の経験があるが故に、今を感じることができると思う。未来をぼやいて、今の瞬時たりとも無駄にしたくない。"
Pick the day. Enjoy it - to the hilt. The day as it comes. People as they come... The past, I think, has helped me appreciate the present - and I don't want to spoil any of it by fretting about the future.



"人の評価は他の人が(その人について)どう言っているかより、その人自身が他人を何と言っているかに現れます。"
You can tell more about a person by what he says about others than you can by what others say about him.



"年をとると、人は自分に二つの手があることに気づきます。 ひとつは自分を助ける手。そして、もうひとつは他人を助ける手"
As you grow older you will discover that you have two hands; one for helping yourself, the other for helping others


"生きることは、博物館を駆け抜けるようなものです。なぜならば、一度には吸収しきれないからです。歳月が経ち、そこで見た物を思い出し、考え、本で調べ、本当に理解し始めるのです"
Living is like tearing through a museum. Not until later do you really start absorbing what you saw, thinking about it, looking it up in a book, and remembering - because you can't take it in all at once.


"人は物よりはるかに多く回復し、復活し、生きかえり、 再生し、報われることが必要なのです。くり返し、くり返し、報われることが。 決して何人たりとも見捨ててはなりません"
People, even more than things, have to be restored, renewed, revived, reclaimed and redeemed; never throw out anyone



如何でしたか?(*^^*)
オードリーヘップバーンさんの言葉を久しぶりに見ましたので、皆様と分かち合いたいと思います。

私は、オードリーヘップバーンが大好きです。
オードリーは、晩年、ユニセフの子供達の為に働いていました。

容姿はもちろんのこと、真の美しさを生きた方だったと尊敬しています。。



急に寒くなりましたね~。
皆様におかれましては、お身体を大切に!
[PR]
by gift-from-mom | 2014-11-13 08:58