テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

ブログトップ

美しさ。

アーティストの康先生との出会い♡

先生は、

韓国伝統服を創作するアーティストです。

私のすぐご近所に住んでいらっしゃるんです。

車で五分。

歩いて、10分。

先生とは、

1年前、福山美術館で出会いました。

韓国伝統服のチマチョゴリの展示会と、朝鮮通信使の友情ウォークの写真や関係紙を展示されておられ、
作品の素晴らしさばかりでなく、
先生の柔らかな人柄、お美しいお顔だちに、心が惹かれました。


何事にも時はあり、


時が熟され、


また、時というものは、十分に親しくなる時間を準備してくれるものなのですね。

それが、1年経った今でした。

ご縁とは、本当に不思議なものです。

お近くなので、

先生の仕事場を見たかった私は、

自宅にお邪魔させて頂きました。

まず、玄関にチマチョゴリがずらり飾ってありました。

全て、先生の作品。
c0173826_00514328.jpg
そして、アトリエ。

整えられた部屋。

美しい限りでした。

まるで、アトリエが作品かのように。

c0173826_00054444.jpg


先生の作品。
c0173826_00054487.jpg


スウェーデン製のミシン。
何よりも宝物だそうです。

c0173826_00054500.jpg


ミニチュアのチマチョゴリ。

裾には、ポチャギが。
c0173826_00054574.jpg


麻の暖簾。
先生の自慢の作品。
c0173826_00404786.jpg





台所のカフェカーテン。


ステンドグラスのように美しく。

c0173826_00054516.jpg



鍋まで、ご馳走になり、

身の上話から、

様々な話しを次の日になるまで、
語り合い、

楽しい宴とともに、
アーティストとしての会話をてんこ盛りに。


c0173826_00122545.jpg


康先生。

c0173826_00150654.jpg


来年3月16日、17日。

異文化交流*仲間展 in  鞆の浦。

開催予定~!

売り上げの一部を4月朝鮮通信使の友情ウォークに寄付へ。


詳細は、決まり次第また、お知らせいたします。




先生のアトリエから、美しさが伝わるだろうか?

先生の作品には、その精密さと、美しさが表れていた。


部屋は、その人となりが出ると言う。

散らかってる人は、

やはり、心の整理整とんが出来てないと言われるが、

その通りに思う。

言葉以上に全て作品に出てしまう私達アーティストは、

整理整とんは、大切にしたいものだ。

私も生徒達がアトリエに来るから、

気をつけなくては。

作品が良くても、
散らかっているならば、
言い訳が出来るだろうか?!

また、良い作品が出来るだろうか?


美しいと言うものを、

私は、康先生に学ぶことが出来たことに、感謝。




by gift-from-mom | 2018-12-15 23:56 | 感性