人気ブログランキング | 話題のタグを見る

古民家での草取り


里山の八尋に古民家を借り、


鳴門金時芋の苗を植えて、


およそ、ひと月あまり。。。。。


お陰様ですくすくと苗が育っておりますね^^


すくすくは、苗ばかりではなくて、

実は、草もすくすくと大きくなっております。。。


そして、今日は、草取りに張り切ってまいりましたら、


な、なんとも、

芋苗がどこにあるのか?わからないぐらいに、


草が成長しておりまして、


農業1年生の私達は、


ぎゃ~♪!と、心の声では雄たけびをあげ、


これは、芋苗をあやまって抜いてしまわないように、

草を取らなければなりませんでした。


下のような状態です!




古民家での草取り_c0173826_14253380.jpg

皆さんは、芋苗がどれだか?わかりますか?



案外と、


手慣れたように、さくさく抜く私ではありました。

これは、団地のお掃除や、役員の仕事で、草抜きをしていた時の根性が役にたてているのはありませんか?!




が、しかし、


暑い日差しにはかないません。




とにかく、農業1年生~!



一気に抜いていると、


立ちくらみがするではありませんか?!




古民家での草取り_c0173826_14251731.jpg

自分で始めたわけですから、

自分に負けたくないなあ。。。と

グチをこぼすと、


農業指導をしてくださる立石さんから、


お言葉を頂戴いたしました。



「戦わなくていいんだよ。農業は、上手に自然と共存することが大事なんだよ」と。


なるほどでございますね~。


腹に落ちる言葉でございました。





また、

「この時期は、農業される方は、だまって黙々と草をぬいておられるんだよ」と。



本当に、お陰様で、私は、

大地からたくさんの学びをさせて頂いております。

この年で学ぶことがまだまだあるということは、


とても有難いことなんですよね^^



古民家での草取り_c0173826_14254997.jpg

すっかりと芋の苗が大地から顔をだしました。



立ち眩みをしながらではありますが、


風の通る古民家で冷たいお茶を頂く。


これもまた、なんとも言えないぐらいの贅沢な至福な時間です。



今日は、また、ご近所の方が

わんちゃんも連れて、

畑に来てくださって、

声をかけてくださいました。

嬉しかったです。

有難いですよね^^







今日も、古民家で思い切りアーシングして、元気をたくさんもらって帰りました。



皆様のお力をお借りして、


古民家が整っていきます。




心から、感謝です。




















by gift-from-mom | 2022-06-18 14:44 | 里山の魅力

親愛なる私の大切な人へ。どんな時も君を思っている。


by gift-from-mom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31