テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2018年 09月 02日 ( 1 )


皆様へ。

いよいよ9月になりました。
催事が続く実りの秋を迎えますね。

猛暑だった夏も9月になり、やっと涼しくなりましたね。

さて、
いつも皆様には、
私の大切な活動であるサンタベアにご理解とご協力を頂いております。
ありがとうございます。
今年も、時期がやってきました~♪

思えば、クリスマスの月-12月に、
何かしらの事情を抱えている子供達の為に、
テディベアを寄付する活動を始めて、早10年となりました。
知り合いのご縁を通じての活動を基本にしています。
昨年は、尾道の児童養護施設に私の生徒さんからの依頼で、そちらの女の子にテディベアをプレゼントしてからの始まりでした。

そして、未就学児の皆様に、テディベア17体と募金、
そして、
私の通う美容室PUFFの古澤様、山本様がご協力頂き、髪を切ってくれるサービスも大変喜んでくださいました。
 
さて、今年は、私の友人が務める施設へご縁がありました。
東京は、練馬区の肢体不自由な子供さんや、行動障害のある子供さんがいらっしゃる施設に20体テディベアを、寄付したいと思っています。

是非、皆様のご協力をお願いしたいと思います。
 
募集は、
だいたい16センチぐらいのテディベア。16分の1の生地です。
 
11月末までに私までに。お渡しくださいませ。
 
尚、引き続き尾道の児童養護施設には、今年も募金を送りたいと思っています。
 
合わせて、ご協力お願いします。

尚、
テディベアのご寄付に関しましては、
ご協力くださる方は、私にご一報くださいませ。
 
20体を募集する関係で、数を把握しときたく思っています。
 

皆様の暖かいご協力を、
よろしくお願いします。
 
 
 
代表 藤本




c0173826_08503495.jpeg
   
写真は、韓国のソウルにある児童養護施設にて寄付をした時の模様♡私の韓国の韓国語の先生であるチェ先生、韓国ロックバンドリーダーのソンジン君、日本語学校の生徒さん皆様にご協力を頂きながら。







[PR]
by gift-from-mom | 2018-09-02 08:30 | 平和