テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」 yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:感性( 17 )

言葉の贈り物。

皆様、こんにちは。

やっと過ごしやすい季節となりました。如何お過ごしでしょうか?

山も少しづづ、紅葉が始まっているのではないでしょうかね。

さて、いよいよ、イベントが今月末となりました。

いろいろなことが、この時期同時進行で起こってきております。

ひとつのことを行うのでさえ、ままならない年齢に差し掛かっておりますが、

一度に同時にしないといけないとが起こっております。

また、選択、そして決断しないとならないことが起こってきているのです。

ひとつには、来年の仕事のことです。

来年のことを話すと鬼が笑うという言葉がありますが、鬼が笑いっぱなしの同時進行です。

そんな私を知ってか知らないでか、友が、以下の言葉を送ってくれました。





 「應無所住而生其心。」




 この言葉を読み下すと、おうむしょじゅうじゅうごしん(金剛般若経の一節)となります。

皆様は、ご存知ですか?

はじめての方もいらっしゃるのでは、ないでしょうか?

私も調べてみました。





 
金剛般若経
「是故須菩提 
 諸菩薩摩訶薩応如是生浄心
 不應住色生心
 不應住声香味触法生心
 應無所住而生其心」

意味は、
 
「是故に須菩提(しゅぼだい)よ、
 諸々の菩薩摩訶薩(ぼさつまかさつ)は應(まさ)にかくの如く清浄の心を生ずべし。
 まさに色に住して心を生ずべからず。
 まさに声香味触法に住して心を生ずべからず。
 まさに住する所無くして而も其の心を生ずべし」
 
 多くのことを行おうとするとき、しようと思う心が生じれば、その、する事に心がとどまってしまいます。
従って、どこにもとどめることなく心を生じさせなければなりません。
心が生じるべき所に生じなければ、手も動かず、動いたとしてもそこに心がとどまってしまいます。
 そうした事々を行いながらも、どこにも心がとどまらず仕事も滞らない人のことを、名人と呼ぶのです




つまり、生ぜずして、生じよ。

ということですよね。


忙しい時だからこそ、ひとつひとつ目の前のことを丁寧に仕上げ、

そして、執着せずにそっと手放し、

先へ先へとひとつひとつをまた、心をこめて、進めていくことの繰り返しで良し!

ということでは、ないでしょうか?!




おかげ様で、心がすっきり出来ました~~~~~~♪


このような文を送ってくれる友に心から、感謝です。

ありがとうね。



では、今日は、午後18時半よりウエーブテレビ・しんぐうカフェより。

テレビ出演に行ってまいります。

テディベアを創作する私は、テディベア伝道師でもあります。





多くの方に、テディベアの魅力を

たくさん、お話できる機会を与えてくださっていることに心から、感謝です。

そして、私は嬉しいのです。

またまた、語ってきますよ~~~~~~~~~~♪






写真は、がビィ先生のニューコレクションより。ブーツシリーズが、このたびやってきます♪

少し小さめなこのブーツシリーズは、赤のブーツ、ブルーのブーツですが、とても可愛い動物シリーズです。

先生の特徴でもあるジョイントは、8つのジョイント。

頭二つ、腕、足、ブーツのところ、全部で8つ動かすことが特徴です。


c0173826_10300727.jpeg

ガビィ先生の自宅に近くを散歩したときに。
この画像を見ていると、思わず、可愛い野ねずみや、野ウサギやひょっこり顔を見せてくれそうでしょう!!

そんな作品が、がビィ先生の作品にあらわれています。

c0173826_11332738.jpg

ガビィ先生のスタッフのロージーさんの自宅で。
わんちゃんが可愛い。。。。

c0173826_11365627.jpg

ガビィ先生と、ドイツの古城にて。

c0173826_11315159.jpg




ガビィ先生の世界をどうぞ、お楽しみに!!







[PR]
by gift-from-mom | 2018-10-17 10:31 | 感性

あっぱれ~~~~!♪

日本の相撲界のスーパースターがひとり、退くこととなった。

貴乃花親方である。

彼のことをいろいろな方面で、いろいろなことを言われる方があるが、

まげられないものは、まげられない!

なかったことには、出来ない!

自分の言葉に責任をもって、退任されることとなったが、

私は、スーパースターゆえんの苦しみの中で、

また、部屋や弟子や、守らなくてはならないものが多い彼の決断を

あっぱれ~!と思ったのだ。

最後に、守るべきものは、相撲を愛する彼自身の心だったのではないだろうか?

あっぱれ~、あっばれ~!!と拍手したいのだ。

生活のために、家族のために、でもない。

自分の心のために。なのだ。

もしかしたら、もっと、楽に生きてもいいのかもしれないが、

楽に生きられない親方。

こんな不器用な貴乃花親方を応援したい。

日本のサムライのような親方。

あっぱれ、あっぱれだ。


そういう私も


その縁せき部類かもしれない。





損得でもない、

義理でもない。

心意気なんだな。。。


感謝。









[PR]
by gift-from-mom | 2018-09-26 09:49 | 感性

薔薇の花

生徒さんから、

薔薇の花の贈り物。


暑い夏に、


濃いピンク色の薔薇の花が、


我が家に来てくれました。。。


美しくて、

見とれました。。。


暑い日だったから、

ことのほか

嬉しくて、

嬉しくて。


その薔薇の花があるだけで、

部屋中が

キラキラ輝くのが、

わかりました。


c0173826_08590970.jpg




ありがとうね。





[PR]
by gift-from-mom | 2018-08-25 08:54 | 感性

人が死ぬるとは、どう言うことだろう。


先日の災害で、亡くなった方々の人数は、ますます、増えて行く。


そのたびに、悲しみが胸をよぎる。。




幼い頃、

祖父母がよく私に言っていた言葉がある。

悪い生き方をしていると、畳の上では、死ねないよ。と。


しかし、

大災害を目の前にして、死をかえりみずに、

最後まで、安全な場所に人々を誘導して亡くなった方々も多いのだ。


この度の大災害で亡くなられた方々は、

むしろ、生きることの大切さを伝えてくれている優秀な方々ではないだろうか!?




先日、イキタヒ〔生死〕と言う映画を観る機会があった。


生前の旦那様が漢方薬の博士で、研究開発をされており、

自ら癌になった時に、記録として取っていたドキュメンタリー映画だ。


看取られた奥様がその後、音楽やナレーションを自ら入れ、制作した自主映画。

c0173826_13381783.jpg





死ぬことを真正面から向き合うことで、生き方を決める、死に方も決める。

心が、

静かに、

深く震える映画であった。

この大災害時に、非常識かもしれない。

しかし、

映画の後に

対談されたお医者様の岐阜県船戸クリニックの船戸先生

映画監督であり、最愛の旦那様を看取られた奥様の長井ひろ子さん、

皆々様は、

同じように言われるのだ。

c0173826_14110597.jpg


癌は、悪いものではない。

また、病は、戦いではない。

自分や、自分の生き方をもう一度、見つめ直すきっかけをくれるものだと。

だから、

長らえる治療ではなく、

最後まで、人間の尊厳を守り、

生き抜く為のお手伝いをしたいと。


災害で、亡くならた方々の最大の供養は、

残った私達が、幸せに生き抜くことではないだろうか?






映画のパンフレットから。

もし、明日、私が目ざめないとしたら。
あなたに、伝えたいことをここに残しておきます。



c0173826_13454438.jpg





私は、


大好きなテディベアに出会い、

テディベアを創り、

テディベアを多くの方に送り出し、

また、テディベアを教えて、

おかげ様で、


毎日が幸せでした。

そして、

どんな出会いにも、

また、別れにも意味があり、

無我夢中であったこと。

精一杯であったこと。


楽しかったこと。


苦しかったこと。


悔しかったこと。


嬉しかったこと。


全て、よし!



全て



後悔、無し。

ただただ、

多くの感謝を伝えたい。

あなたに出逢えて、


良かった。




ありがとうね。


心から。




[PR]
by gift-from-mom | 2018-07-18 13:27 | 感性

贈り物♡

ドイツから、贈り物~!


先日、ドイツから、贈り物がありました。

それは、プチポワンのボックスに、

1920年、アンティークのハンドメイドのブローチ♡

素晴らしいプレゼントに、

テンションあがりました~♡

皆様、幸せのおすそ分けです。

c0173826_13091244.jpg



どんなにこの作品には、時間がかかったことでしょうか?!


箱を開けた時の幸せな喜びは、

今も、心にあります。

また、1920年の作品が、時を超えて、

日本人の私の手に♡

ドイツの作家さんは、まさか、日本に渡るなんて考えてもみなかったでしょうね。また、何よりも、私の好みを知り、この作品を選んでくださった方にも心から、感謝の思いでいっぱいです。

私も、また、この手で生まれて来るテディベアが、

日本ばかりでなく、海外に渡ったならばと、想像すると、ドキドキしますね、


私の作品も、


時を超えて、愛を乗せて、テディベアが運んでくれますように。。


心から。





[PR]
by gift-from-mom | 2018-06-02 13:06 | 感性

揺れました~!

揺れましたよ~~~~~~!


皆様、

昨夜は、地震で、福山は震度3でした。


マンション7階は、かなり揺れました~!!揺れで目が覚めたと言ってもいいくらいです。

大きな揺れでしたから、震源は、近くだと想いました。

すぐに、揺れはおさまりましたから、落ち着いて眠りました。

しかし、

朝起きたら、ドールハウスの置物が絨毯に、落ちていました。。


私達は、何が起こっても、おかしくない時代に生きている。と、本当に、体感いたします。


天皇様も、世代交代。

平成から、時代ももうすぐ変わりますよね。


この変わり目の時代だからこそ、

しっかり、何が大切かと心に揺らぎなく生きたいと願ってなりません。


皆様は、何が大切でしょうか?


また、

桜が咲いた時は、真夏日でしたのに、

桜の花が散って、急に寒くなりました。


どうぞ、皆様におかれましては、お身体、大切にされてくださいませ。


身体は、大事ですね。


「健全な肉体に、健全な魂が宿る」は、

聖書の言葉ですが、、健康であることは、良い発想力や、直感力を養うと思っております。


何が起こってもおかしく無い時代だからこそ、

直感力を日頃から養っておきたいものです。





心から。


c0173826_10444303.jpg




[PR]
by gift-from-mom | 2018-04-09 10:35 | 感性

春の訪れ♪パート2

春の訪れ♪パート2


生徒さんから、頂いたお花です♪

アトリエが華やかに春の香りに満たされ、幸せな気持ちとなりますね♪


c0173826_14244453.jpg




こちらは、芍薬のお花♪


c0173826_14244564.jpg



良い一日を♡


\(^o^)/


[PR]
by gift-from-mom | 2018-03-28 14:23 | 感性

立春大吉~!

いよいよ、春なり~♪♪♪♪

鬼は、外~♪

福は、内~♪

日本は、豆を巻いて、邪気を払い、

福をもらう文化があるけれど、

皆々様、如何お過ごしでしたか?


奈良県は、天川弁財天様の神社の


宮司様が、

ここ天川神社では、


鬼は、内~~!

福は、内~~♪と言います。

と、話しを伺ったことがある。

ともすれば、日本は、

白黒はっきりさせないで

あえて、どちらでもないように、

グレーなスタイルだと、言われるが、

実は、そうじゃない。と。


はっきりとさせないように見えるけれど、

日本人は、

鬼とも仲良く出来る、つまり、テレビアニメのドラえもんを思い出して欲しい。のび太君をいじめるジャイアンやスネ男とものび太は、仲良く出来るのだ。

それが出来るのが日本人だと、教えてくださった。実は、見えないけれど、自分の心の中にこそ、ジャイアンとのび太は、一緒にいる。

太古の昔から、

日本人は、魂でそれを知っている。と。


だから、鬼も福も、内~~!なんだと。

一緒に共存出来て、

全て丸なんだと、

教えてくださった。

心の表と裏、闇と光は一つである。

その表と裏、闇と光を心に持って生きて行くこと、ジャイアンとのび太と時にはケンカしながら、一緒に仲良く生きることが、中庸に生きる、と言うことではないだろうか。


さあ~!

長い冬の大地には、

たくさんの小さな命の種が眠っていて、

今から少しずつ起きてくる♪

冬の間、積もったたくさんの雪の下の大地には、

宝物のようなきらめく命がある。


私は、そんなこれからの季節が

一番、大好きなんです。



c0173826_23302228.jpg



皆々様、

どうぞお体大切に、

たくさんの福を頂いてくださいませ♡♡♡


\(^o^)/

[PR]
by gift-from-mom | 2018-02-04 22:52 | 感性

ひと休み、ひと休み♪

週末は、東京からの仲良しの友人が久しぶりに来て、

鞆の浦、日帰り温泉に参りました~。

私も、ひと休みです♡

弁財天様好きな彼女と、まずは、對潮楼から、弁財天様に参拝いたしました。

c0173826_13591610.jpg



そして、

雨が降りしきる中、仙酔島に渡ります。

おかげさまで、雨のせいか人がいなくて、
お風呂は、貸し切り状態です。


ゆっくり、ゆっくりつかります。


最後は、天然風呂の海に入り、しっかりと地球と同調しました~!


その後、導かれるように府中のマリア観音様に、参ることが出来ました。

私達は、およそ、12年前にイタリアのマリア様巡礼で出会った同士です。

今も、心にマリア様が常にいらっしゃいます。

フランスは、ルルド巡礼にも行きました。

そんな旅も、導きと言うご縁がないと、行けないものです。

同じように、

深いご縁の中、マリア観音様に参り、マリア様のお花、

私は薔薇の花を、友人は百合の花を捧げ、そして、聖歌マリア様賛歌ラテン語のグローリアとハレルヤを捧げさせて頂きました。


おりしも、隣の神社は、ご祭神様が、瀬織津姫様。

ちょうど、祭りの日。ご住職様も、丁度、時間がある折ということでございました。

また、こちら、瀬織津姫様は、六甲山の瀬織津姫様と、レイラインで結びつきがあると、ご住職様から伺いました。

この瀬織津姫様は、実は、マリア様と関係が深くあるのです。

いつか、六甲に参りたいと願っていたら、なんとこんなに近くに、いらっしゃるなんて。。。


そんな、偶然のような導きに神々様を参らせて頂き、

お寺は、お薬師如来様。瑠璃の色。

ご神仏様の無私の愛に、心うたれた次第です。


c0173826_13591856.jpg



たくさん、瞑想と祈り、ゆったりと自分を見つめる時間を持てて、

何度も何度も、
「有り難いね、幸せだね」と、二人で語る時間。

目には、見えない神様は、心の目でみないとなりません。

心の目が曇っていても、味わうことは、難しいもの。

静かに、深く、己の心に降りたならば、
静かに、見えて来るものです。

そんな共感は、誰かれとは、できないもの。

私は、そんな共感出来る友人を持てて、幸せに思います。

感謝です。


翌日は、また、導かれて、国宝級の弁財天様を見せて頂く機会がありました。

偶然にも、キャンセルが重なる中でのご縁となりました。

ここまで来ると、所詮は私達は、神様の手の中だと、心の底から体感して、

参りましたという、心持ちとなります。

こちらは、もともと、宮島にいらっしゃいました弁財天様。


初めて、見せます。と

ご住職様。

ただただ、有り難いばかりでした。

そんな深い時間を持つことが出来、いよいよ、私は、イベントに向かって行きます。


皆々様、どうぞよろしくお願いいたします。

岡山の山陽テレビから、ご連絡頂きました。

また、来年、大阪阪急うめだでのお話も頂き、ワークショップもさせて頂く運びでございます。。

これもご縁ということでしょうか。

私は、日々の生活を大切にして、

藤本の手から生まれるテディベアワールドを皆々様に喜んで頂けるように、精進して生み出していきたいと思います。


まずは、


天満屋福山は、今月末からです。

おたのしみくださいませ。

心から。












[PR]
by gift-from-mom | 2017-10-17 13:23 | 感性

美しさ

創作の合間に。


忙しさもピークとなりました。

忙しいという漢字は、心が亡ぶと書きますね。

心まで、死んでしまわないように、

ひとやすみ、ひとやすみです。。。

さて、

ほっとする画像を!
女性の真の美しさとは?

こちら、
ルーマニアのミハエラ・ノロクさん。。

2013年、27歳の時にブカレストの制作会社の仕事を辞め、

50箇国以上をバックパック旅行しました。目的は各地の女性を撮影して、「美の世界地図」を作るため。

こんなふうに、私もふらっと、世界一周までもなく、

ひとりで旅に出たいな。。。笑

イベント終わってから、するかな・・・・・。




ありのままに。。。

自然体の美しさなり~~~~~~。



^^






[PR]
by gift-from-mom | 2017-10-05 09:27 | 感性