テディベア作家の日常~テディとともに♪「テディベア物語」

yuccobear.exblog.jp

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。

テディの魅力♪

テディの魅力は、本当に測りしれないものがあります。

実は、医学的にもテディを持ったときの人の脳波は、リラックスされていると証明されました。
また、某大学病院の小児科病棟で、テディを持った子供ともってない子と比べたら、持っている子供達のほうが確実に病状の治る効果が出たということです。

また、かつて世界大恐慌があったときも、テディが飛ぶように売れたと聞きます。

今、日本でもリラクマや、あんか入りテディとか、スワロスキーのテディとか流行ですよね~。街のいたるところで見かけるようになりました。

アメリカでは、救急車にテディが乗ってあって、事故を起こした子供がパニックで泣いた時にも、テディベアを持たすとピタッと泣きやむそうです。

9.11事件があったニューヨークでは、あの大惨事の時に世界中からテディが送られて来て、PTSDになった人たちの心のケアには、テディはかかせられない癒しの効果があったと聞きます。

最近では、新潟の中越地震があった時にも、テディは集められ、子供達に配られました。
私も知り合いの方を通じて、送らせて頂いたのです。何度も地震の余震があって不安と恐怖にあった体育館の中で、テディに癒されたとお言葉を頂いたのも昨日のことのように思いだされます。

さて、昨今のニュースでは、悲しい報道が多く、こんな安全で安心大国日本の神話が崩れていっているように感じるのは、私だけでしょうか?!

こんな時だからこそ、テディベアの魅力に触れてみていただけたらと思います。

私のところに通ってくる生徒さんの中には、いろいろな事情をかかえている方もいて、一応に創作の中で癒されて、明るくなっていきます。1体だけの一期一会の生徒さんとの出会いもあります。とても、大切な時間でした。

何よりも癒されたのは私かもしれません。そんな生徒さんの顔を見るのが楽しみな教室となっていきました。

さて、来る11月20日~21日。その生徒さんたちの作品のテディは、一応に誇らしげな子たちばかりです。

どうぞ、お楽しみくださいね。

もう1週間となりました。

なんでもおちょこちょいの私。行き届かないところがただあるかと思いますが、どうぞお許しくださいませ。

みなさんのお越しを心よりお待ちしております。
[PR]
# by gift-from-mom | 2009-11-13 01:15 | テディベアの魅力
皆様へ

いつも、「ママからの贈り物」テディを愛してくっださって、ありがとうございます。

お蔭様で、みなさんに助けられてのアトリエも3周年となりました。

自宅レッスンの日々から、生徒さんたちにも支えて頂いて、今の私がありますし、「ママからの贈り物」があると本当に皆様に感謝しています。

さて、福山のみなさんに私を支えてくださった多くの友に、日ごろのお礼もあわせて、テディの魅力を感じて、た~~~~~~~~っぷり味わって頂きたくて

住宅展示場を一見丸ごと借りることとなりました~!

古材をたっぷりとつかっている「四季の家」は、福山市引野町にあります。とてもとてもステキな住宅展示場です^^V!

天然木をあちらこちらのつかっているこのお家にテディは、とても似合うのです!

当日は、一足早いクリスマスを堪能くださいね。

*時  11月20日~21日
      10:00~19:00、最終日は17:00まで。

*場所  福山市引野町 さくら建設 「四季の家」住宅展示場にて
      (当日駐車場は、道路前 居酒屋「八犬伝」をお借りしております)

ステキな空間で、また皆様とお会い出来ますことを心より楽しみにしていますね。


いつも、本当に本当に、ありがとうです。
c0173826_2345992.jpg

[PR]
# by gift-from-mom | 2009-11-06 23:05 | 作品展
先日、マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画を見る

どんなに感動しただろうか?!その感動の向こうに、どれほどの苦労があっただろう。また孤独があることだろう。
でも、苦労は悪いものだろうか?孤独は悪いものだろうか?現に、彼は私たちに素晴らしい感動を与えてくれるエンターティナーである。
彼が世界一であることが、わかった。

それとは別に。その後、友人の悩みを聞かせてもらうこととなった。
その友人は、ちょっと重たい悩みを抱えていた。それでも、今の私は必要以上に心配しなくなった私がいる。

最近ことに思うのだ。
人生の節目、節目に訪れる悩みとは、その人を深くするものだ。
感情が、乱れるだろう。乱れるままにしたらいい。
味わって、味わって、味わいつくしたら、そのうち訪れる。静粛の中にくる0時点のような至福。
実は、悩みとは、そのことを知ることでもあるように思う。

その後人は自分で答えを見つけ、目の奥深く輝きだす。

私は仕事がら、たくさんのその目の輝きと出逢うことが多い。これも幸せなことである。
人の持つ生命というものは、素晴らしい。
そのこと自体が奇跡と思わずにはいられない

人は、自ら奇跡を起こすことが出来るのだ。

~最後に私のお気に入りの祈りを紹介したい~

 大事をなそうとして力を与えてほしいと願ったのに
     慎み深く従順であるようにと弱さを授かった

 より偉大なことができるように健康を求めたのに
     よりよきことができるようにと病弱をあたれられた

 幸せになろうとして富を求めたのに
     賢明であるようにと貧しさを授かった

 世の人々の賞賛を得ようとして権力を求めたのに
     謙遜であるようにと弱さを授かった

 人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに
     あらゆることを喜べるようにと生命を授かった

 求めてたものはひとつとして与えられなかったが
     願いはすべて聞き届けられた

 もっとも小さき者であるにもかかわらず
     心の中の言い表せない祈りはすべてかなえられた

 私はあらゆる人の中で、もっとも豊かに祝福されたのだ


                         ある兵士の祈りより~

 
 友へ、大丈夫だよ^^
[PR]
# by gift-from-mom | 2009-11-04 23:23
みなさ~~~~~~ん

東京作品展最終日は、テディの記念日でした!^^

お祭り好きな私は、カードをプレゼントに!「BERA”S KISS」からは、テディのクッキーのプレゼントを!台風の後のすがすがしい空の下、多くのかたに来て喜んでくださいましたぴかぴか(新しい)
みなさんの幸せな顔を見るのが、私の幸せです

そして、今日も楽しいワークショップで大盛況に終わることが出来ました。
本当に、本当に心からありがとうございました

台風が接近したりして、ひやっとしましたが、心配には至りませんでした。これも、ありがたいですね~。いつも助けて頂いていることに、またまた感謝でなりません。

ワークショップもみんな、出来てくると、ほっとしていいお顔になります~。小物いれのテディちゃんたちも、とても、可愛くなっていきますぅ~~~~~~~~~。

そんなこんなの様子を「BEAR”S KISS」のブログにのせて頂いております。

是非、見てくださいねhttp://ameblo.jp/bears-kiss/page-1.html#main

最後にあらためまして、この貴重な体験の場を貸してくださった「BEAR”S KISS」さんに、そして、いつも私を見守ってくださっている多くの友に家族に、そして、見えない大いなるものに、心からありがとうです
また、東京での再会を楽しみにしていますね。
[PR]
# by gift-from-mom | 2009-10-27 22:28 | 作品展
みなさん、おかげさまで東京、自由が丘での作品展一日め終わりました!

「BEARA”S KISS」さんのブログに私や、テディの作品を紹介してくださってます。ご覧くださいね。

http://www.bears-kiss.com/

いつも、私を支えてくださっている多くの友に心からありがとうです。

また、千葉から、一時間半もかけてワークショップに駆けつけてくださった10数年ふりにあったUさん、それから小平から乗り換え乗り換えきてくださったこれまた20年ふりにあったSさん!ありがとうです。涙が出るほど、うれしかった。
そして、10数年ふりに学生時代の友人もかけつけてくれました。頂いたカードのメッセージに

「ゆきちゃん

 作品展おめでとう!

 努力が実ったね   F子」と書いてありました。

ゆっくり話す時間がなくてごめんね。でもね、あなたの残したメッセージにどんなに癒されたことでしょう。

なんだか東京では、ちょっとした同窓会になってしまいましたが、それはそれでまた私にとっては、幸せなことです。


これも、テディベアの恩恵かもしれません。
私は、テディを創作していて本当によかったと思います。

また、お元気で再び、お会いしますことを楽しみにしていますね^^。
[PR]
# by gift-from-mom | 2009-10-23 21:33 | 作品展

母から子へ、そして愛する人へ。TeddyBearは何十年もの歳月をかけて時の旅をしていくのです。


by gift-from-mom